プロフィール

ほみや

  • Author:ほみや
  • ゲームサイト「GAMERS EDEN」の
    管理人やってます。
最近の記事
カテゴリー
ブログ検索
注目電脳アイテム

↑どんどん新しくなっちゃう。最新第4世代touch。


↑個人的にipod nanoは、第5世代が最強。動画撮影も可。


↑この小ささでマルチタッチ液晶、これが最新のipod nano。


↑iPodクラシック、容量増加で実質値下げ。

オススメ映像ソフト

↑話題のテレビシリーズ「ターミネーター:サラ・コナークロニクルズ」


↑どうせ観るなら特装版を。新エヴァ第一弾「序」


↑「序」を観たらもちろん「破」も。新エヴァ第二作「破」


↑最初からこれを出せよ!
オリジナル音声ガンダム


↑青春ロボットアニメ「バイファム」 をDVDで見よう!懐かしさに涙。


↑ガンダムの血を継ぐリアルロボット「ドラグナー」DVD-BOX!


↑新約ゼータ「星を継ぐもの」 DVDです


↑トミノラブコメ、 「Z」二作目・恋人たち


↑最期を見届けろ!新たな エンディング、「Z」完結


↑きれいな絶望先生。


↑俗・きれいな絶望先生。


↑懺・きれいな絶望先生も。

あれこれリコメンド

↑ちょっと高いんですけど、魅力的なアクションフィギュア。


↑速攻で瞬殺、大人気のfigmaミク。


↑こちらは動かないけど神造形、グッドスマイルの初音ミク。


↑大人気の初音ミク、異常に売れてるねんどろいど。


↑かつてこんなに売れたDTMのソフトがあったか?異常人気の初音ミク。


↑こちらも人気、男女2役のボーカロイド「鏡音リン・レン」。


↑英語も歌えるボーカロイド「巡音ルカ」。


↑フロイラインリボルテック第一弾綾波レイ。クオリティ高いけど安い!


↑フロイライン・アスカ。「あんたバカァ?」なポーズも自由自在。


↑アルターの綾波レイ、プラグスーツ+包帯。エヴァファン、アヤナミスト、貞本ファンはチェック


↑ただのフィギュアには興味ありません!「figma」ハルヒ。


↑私が格ゲー始めたキッカケ、さくらのキヌVer


↑「乳神さま」DOAの霞、仕上がりは神の域。


↑「もっこす」じゃない、神クオリティのCOS-MOS。


↑シブいぜアテナ。

ごひいきコミック

↑絶望した!連載終了に絶望した!


↑充実のスタッフインタビューで、アニメ「絶望先生」のすべてがわかる!


↑まさかの月刊移籍!「コッペリオン」、毎週読めないのが悲しい……。


↑超個性派ギャンブル&暴力コミック「嘘喰い」、ハマってます。


↑「エルフェンリート」の岡本倫が放つ、異色スキージャンプコミック「ノノノノ」。愕然とした連載版の結末が補完されています。


↑岡本倫が「ノノノノ」の後、「読者はエルフェンを求めてる」との助言を受けて始めた「極黒のブリュンヒルデ」。


↑連載再開はいつ?!「喧嘩商売」。


↑いつの間にやら11巻、まったり日常作品「よつばと」。


↑ついに旧劇場版の展開へ!やや変わりつつある貞本「エヴァ」。

最近のトラックバック
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
やや遅れて「ドラクエX」プレイ開始しました。


2012年8月2日にとうとう発売されました!国民的RPG「ドラゴンクエスト」のナンバリング最新作「ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族」。このブログやサイト本体をくまなくお読みの方であれば、筆者が個人的にオンラインゲームを快く思ってないことは感じ取れると思います。実際、これだけ「FF」びいきのサイトを運営していながらも、「FFXI」や「FFXIV」にはまったく手を出していませんし、興味も持っておりません(今後も確実にプレイしないと断言できます)。しかしそんな筆者も、「ドラクエX」はやってみようと思いました。理由として大きいのは、かつてRPGを翻訳しわかり易く噛み砕き国内ゲーム市場に紹介した「ドラクエ」が、いまだ一般的にはコアゲーマーのものと思われがちなMMO RPGの敷居をどう下げるのか、そしてそれは世に受け入れられるのかに興味があったこと。他に、見知った「ドラクエ」の世界観を借りてMMO RPGの世界を覗いてみるのも悪くないと思ったこと、そしてなにより「"ドラクエ"のナンバリングだから」ということがあります。

現在の筆者のゲームプレイ状況は、通勤時間にPSPで「FFIV コンプリートコレクション」。今さらなのですが、手を付けるのが遅かったのでまだやってます。まずは「FFIV」本編をプレイし、隠しダンジョンも制覇。ブラキオレイドス(だっけ?)も倒し、「THE AFTER YEARS」に突入。各キャラのチャレンジダンジョン・Aランクアイテムコンプをしているため果てしなく時間がかかってます。現在、ギルバート編のチャレンジダンジョンなのですが、これまた手間がかかるし時間もかかる!いつになったら全員集合するのという感じで、明らかに「FFIV」本編より長いだろっていう。



会社での空き時間・待ち時間は3DSで「New スーパーマリオブラザーズ2」ですね。やっぱりマリオは出ると買っちゃうし、やり込んでしまいます。とりあえず正ルートのワールド6までと、隠しのキノコ・フラワー・スターはひと通りクリア済み。ただ、まだ到達していない隠しゴールがあるため出現していないマップがあり、スターコインもワールド4までしかコンプしていません。今はそういった「抜け」を潰していってる段階で、これはじきに終わるでしょう。コインを100万枚溜めるつもりはないです……。



で、家の据え置き機はこれといって進行中のものがないんですよ。となれば、自宅ではどっぷり「ドラクエ」するのにうってつけな状態。ただ、今年は全般的に仕事がムチャクチャ忙しいので、やるとしてもちょいちょいだなあ……という予感はしてます。それでも、そんな社会人向けの救済措置もあるようですね。ソフトの方は、発売直前に「やっぱりやっとくか」と決意してUSBメモリー同梱盤を予約。ただし発売日から2日間ほど泊まりの仕事だったため、届いたソフトを実際に手にしたのは8月4日でした。夕方に帰宅し、「さてさて、ではどんなもんかやってみるかね?」とその前に、各所のゲームサイトを巡回。発売直後だからか、さすがに「ドラクエX」のトピックが多いです。やっぱりサーバーも混雑してるみたいねえ……。と、そのとき!衝撃のニュースを発見します。

Wii 『ドラゴンクエスト10』 緊急メンテナンスうわあああああああああああああああああ
(俺的ゲーム速報@刃)

下記日時におきまして、全サーバーの緊急メンテナンス作業を実施いたします。緊急メンテナンス作業中、ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンラインをご利用いただくことができません。お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご了承くださいますようお願いいたします。

■日時
2012年8月4日(土) 17:10より19:10頃まで
※終了予定時刻に関しては、状況により変更する場合があります。
■対象
ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンラインをご利用のお客様
■内容
サーバーの整備(システムメンテナンス)を行います。


いきなりそんなことで大丈夫なのか、おい。



つーか、筆者がいままさに「やろうかな」モードになっていた10分後には緊急メンテ。最初の数時間はオフラインであることは事前にわかっていたことではあるのですが、それにしたってどのタイミングでユーザー登録とか認証とかあるのかは、やってみなくちゃわかりません。やってる間にメンテになると面倒だなあ……と、急速にやる気が萎えてこの日はプレイ保留となりました。

次にプレイできそうな時間がとれたのは、8月5日でした。仕事に出るまでの数時間という程度でしたが、上手くすればオフラインは終わらせられるかもしれません。ソフトのパッケージを開けるとディスクが2枚。これはプレイ中、どこかのタイミングで入れ換えるのかな?と思ったら、なんとフルインストールなんですよ。勝手なイメージとしては、基本的なデータはゲーム機に入れたディスクから読み取り、その他もろもろのデータをオンラインから取得、さらにパッチやセーブデータをUSBメモリーに……と思ってたんですけど、ぜんぜん違いました。ゲームディスクの内容は、プレイに必須とされている16GBのUSBメモリーにすべてぶっ込むのです。つまり、インストールが終わればディスクは不要になります。じゃあ売っちゃえるのかと言えば、売れません。レジストレーション(認証)コードがセットになっているので、ディスクだけ売ったり買ったりしても使えないのです。もちろんコードは重複できないでしょうし。さらに、インストールを終えたUSBメモリーを別のWii本体に差し替えてのプレイもできません(インストールからやり直せばOKですが)。二重三重の中古対策がとられているんですね。個人的には売る気も中古を買う気もないので大賛成ですが、用済みのディスクを放置するのは気持ちが悪いですね……。

つうわけで、久々にWiiを起動します。必須のUSBメモリーも差し、有線LANアダプタでネット接続も万全。あれ?これでUSB端子が埋まっちゃうじゃん。キーボードを使いたいときはどうするの?と思ったら、「ハブを用意しろ」ですって。んー、とりあえずキーボードはナシでいいや。さて、いよいよ「ドラクエX」のディスクをWiiに入れます。すると、本体の更新を求められました。かなり久しぶりの起動なので無理もありませんが、これがけっこうかかっちゃったんですよ。それが終わってから、やっと「ドラクエX」のインストールへ。これがまた、1時間弱ぐらいかかるんですよ!ゲームも面倒くさくなったなあ!やろうと思ったときにサクッと立ち上げてプレイできるのがコンシューマ専用機だろうに!準備だけで1時間以上って……。前作「IX」がDSで、「いつでもどこでも気軽に」できるものだっただけに、「X」の煩わしさが増幅されて感じられます。結局、この日はインストールとキャラメイクだけで終了……。

翌8月6日、夜に帰宅して3度目の正直!もうインストールは終わってますし、キャラも作ってありますからすぐプレイできます。もちろん序盤のオフラインモードからのスタート。HD画質に慣れたこともあってグラフィックについての驚きはありませんが、「Wiiにしてはよくやってる」と素直に感じられるクオリティ。探索するだけでも大変な広い村、そしてさらに広がりを見せるフィールド。そこしかこでうろついているモンスターシンボルと接触するとバトルです。スライムを数匹倒したところで初のレベルアップ!うん、新作の「ドラクエ」をプレイしているあのワクワク感は健在ですね。ただ、3D酔いし易い人は慣れるまでキツいかも。筆者も、かつて「ドラクエVIII」で具合悪くなったのと似たような状態になりましたもん。村を探索してたら胸がムカムカしてきて微弱な吐き気、そして眩暈、体温と心拍数の上昇が……。それも、村から出てフィールドを走り回ってたら消えてしまいましたけど。

それにしても、オフラインでじゅうぶんに楽しいじゃないですか。これ、どうしてもオンラインにしなくちゃならなかったんでしょうか?「ドラクエX」ってオンラインでも、酒場で仲間を雇えば他のプレイヤーとは一切関わらずにプレイできるんですよね?それってオンに繋がってても感覚としてはオフですよね。一般的なオンラインゲームからすれば邪道というか……。リアルな他人と関わることが醍醐味なんじゃないの?これ、堀井さんがシャイなこともあってこのような仕様になったという話も聞きますが……。それでもオンラインゲームをプレイしたいと思う動機って何なんだろうな、と。人と積極的にコミュニケーションとるのが苦手なら、それこそオフゲーやればいいじゃない。ま、堀井さんは昔からオンゲー好きだったようですし、自分で作ることにも興味があったようですから、やはり一度は「ドラクエ」をオンラインにしたかったのだと思います。「X」がそうならなくても、いずれ必ず作ってたはず。オンラインが今後の「ドラクエ」で標準となるのか、次回作はオフに戻るのか……すべては「X」の結果しだいですね。

そうこうしているうちにオフラインモードが終わりにさしかかりました。そのままの流れでオンラインモードに突入します。再び「オンライン用のキャラメイク」をし、各種登録作業を終え(レジストレーションはここで行われます)、それが終わるとついにオンラインの世界へ!ちょっとドキドキしながら導入イベントを見ていると……。

チリンチリン

ベルの音とともにインフォメーションメッセージが。「このあと4時から臨時メンテナンスを行います」「この間はプレイできません」「時間までにゲームを終了させてね」みたいなことが何回かに分かれて表示されました。おいおい、オンラインに出たばっかりだっつーのにメンテ?!臨時の?!

ほんとうに大丈夫なのか?

つくづく自分は、オンラインゲームとの相性が悪いのだと実感しました。初めてのオンラインRPGだというのに、メンテにやる気を削がれたこと早くも2回。やりたいときにできないゲーム。こちらの都合で遊べないゲーム。これで他のプレイヤーと接触しようものなら、「すいませーん、落ちます」「えーっ?!」とか、そもそも申し訳ないような気がして落ちると言えなかったりとか、ヘンな人と組んでしまったがために思ったようにプレイできなかったり、ましてやそんな人をフレンド登録させられちゃったり……ああ、煩わしい!

というわけで、もうすぐ臨時メンテらしいからログアウトするか……と用意している筆者の前に立っていた、名前が青文字のキャラクター。無言でこちらを見てたのですが、名前が青いのって他のプレイヤーさんですよね?平日の夜中にもけっこういるのねと思うのと同時に、何か言いたげなその視線……。そのまま黙ってログアウトしちゃいました。次回は、初のオンラインプレイをどう感じたか、みたいなことを書くことになると思うのですが、それが絶賛なのかグチになるのか?!こればっかりはわかりません。

dqx_wbsint.jpg
これってコラ?

関連記事
スポンサーサイト
ゲームプレイ日記 | 【2012-08-07(Tue) 05:17:18】 | Trackback(-) | Comments(-)
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ほみやのオススメ


↑まるで据え置き機のモンハン?!PS3「ドラゴンズドグマ」が熱いです。


↑450万本出荷!まさにモンスターソフト、PSP「モンスターハンターポータブル3rd」。


↑まったく新しいWii「モンスターハンター3(トライ)」。


↑初の完全オンライン、「ドラクエX」。売れるのか転ぶのかまったく読めません!


↑売れてます、3DS「スーパーマリオ 3Dランド」。コンプリートまでやり込みましたが、面白かったですよ!


↑対戦が熱い、3DS「マリオカート7」。さすがにこれも面白い!


↑PSP版「FFT」、やっぱコレは永遠の名作認定です。


↑後日談も移植、PSPの「FFIV」。

携帯ゲーム機オススメ


↑現在のところ「勝ち」ハード、おなじみ3DS。周囲にもオーナーが続々増えてます。


↑PSP-3000。Vitaのおかげでいまだに現行機種という感じが……。


↑ファミコン世代はほしくなっちゃうファミカラーのGBミクロ。


↑「どうぶつの森」的な面白さ?薦められて買ったら以外にハマった「ともだちコレクション」。


↑PSP持ってるシューター必携、「グラディウスポータブル」。


↑「PE」、「PE2」やった人はやるべし!「The 3rd Birthday」。

次世代ハード揃い踏み

↑新・薄型PS3。HDDは120GB、うるう年もなんのその。


↑Wiiがやっぱり売れてます。


↑Xbox 360、新型が売れてます。


↑個人的にはまだまだ現役です、新型PS2も忘れちゃならない。


↑ある意味「次世代」?FC互換機ネオファミでFCソフトを遊ぼう!


↑DSでファミコンカセットをプレイ!「ファミレーターLite」。

必需品


↑これがないと始まらない、PS2専用メモリーカード。


↑気が付くと15ブロック満杯、だからこそ予備が欲しい、PS1ゲーム用メモリーカード。


↑ところでPSPのメモリーはOK?4GBもあればとうぶん安心。


↑家にしながらにして通信できる、DS用WiFi USBコネクタ。

注目ゲーム音楽CD


↑新しいRPG音楽を目指した、「FFXIII-2」サントラ。


↑ビッグブリッヂの新アレンジ収録、「FFXIII-2」の「PLUS」です。


↑植松サンは関わってませんが、「FFXIII」の音楽はステキでしたよ。


↑植松氏念願!ファミコン「FF」三部作のピアノアレンジがついに!


↑なぜか、「IV・V・VI」のピアノオペラも発売。既発の「ピアノコレクション」ではありません。


↑「ドラクエIX」の音楽をオーケストラで楽しもう!


↑アタリかハズレか?「モンハン」のクラブミックスCD。

攻略本チェック!

↑「FFXIII-2」シナリオアルティマニア。


↑同時発売、「FFXIII-2」のバトルアルティマニア。


↑「FFXIII」のアルティマニア。こちらはシナリオを解説。


↑こちらは「FFXIII」バトルのアルティマニア。


↑1200ページ、G級も網羅!3DS「MHP3G」の攻略本です。


↑今のところ、「mhp3rd」についていちばんデータが充実している攻略本です。


↑「mhp2ndG」のことがいちばん載ってる本。


↑PSP版「FFT獅子戦争」の完全解説本。

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。