プロフィール

ほみや

  • Author:ほみや
  • ゲームサイト「GAMERS EDEN」の
    管理人やってます。
最近の記事
カテゴリー
ブログ検索
注目電脳アイテム

↑どんどん新しくなっちゃう。最新第4世代touch。


↑個人的にipod nanoは、第5世代が最強。動画撮影も可。


↑この小ささでマルチタッチ液晶、これが最新のipod nano。


↑iPodクラシック、容量増加で実質値下げ。

オススメ映像ソフト

↑話題のテレビシリーズ「ターミネーター:サラ・コナークロニクルズ」


↑どうせ観るなら特装版を。新エヴァ第一弾「序」


↑「序」を観たらもちろん「破」も。新エヴァ第二作「破」


↑最初からこれを出せよ!
オリジナル音声ガンダム


↑青春ロボットアニメ「バイファム」 をDVDで見よう!懐かしさに涙。


↑ガンダムの血を継ぐリアルロボット「ドラグナー」DVD-BOX!


↑新約ゼータ「星を継ぐもの」 DVDです


↑トミノラブコメ、 「Z」二作目・恋人たち


↑最期を見届けろ!新たな エンディング、「Z」完結


↑きれいな絶望先生。


↑俗・きれいな絶望先生。


↑懺・きれいな絶望先生も。

あれこれリコメンド

↑ちょっと高いんですけど、魅力的なアクションフィギュア。


↑速攻で瞬殺、大人気のfigmaミク。


↑こちらは動かないけど神造形、グッドスマイルの初音ミク。


↑大人気の初音ミク、異常に売れてるねんどろいど。


↑かつてこんなに売れたDTMのソフトがあったか?異常人気の初音ミク。


↑こちらも人気、男女2役のボーカロイド「鏡音リン・レン」。


↑英語も歌えるボーカロイド「巡音ルカ」。


↑フロイラインリボルテック第一弾綾波レイ。クオリティ高いけど安い!


↑フロイライン・アスカ。「あんたバカァ?」なポーズも自由自在。


↑アルターの綾波レイ、プラグスーツ+包帯。エヴァファン、アヤナミスト、貞本ファンはチェック


↑ただのフィギュアには興味ありません!「figma」ハルヒ。


↑私が格ゲー始めたキッカケ、さくらのキヌVer


↑「乳神さま」DOAの霞、仕上がりは神の域。


↑「もっこす」じゃない、神クオリティのCOS-MOS。


↑シブいぜアテナ。

ごひいきコミック

↑絶望した!連載終了に絶望した!


↑充実のスタッフインタビューで、アニメ「絶望先生」のすべてがわかる!


↑まさかの月刊移籍!「コッペリオン」、毎週読めないのが悲しい……。


↑超個性派ギャンブル&暴力コミック「嘘喰い」、ハマってます。


↑「エルフェンリート」の岡本倫が放つ、異色スキージャンプコミック「ノノノノ」。愕然とした連載版の結末が補完されています。


↑岡本倫が「ノノノノ」の後、「読者はエルフェンを求めてる」との助言を受けて始めた「極黒のブリュンヒルデ」。


↑連載再開はいつ?!「喧嘩商売」。


↑いつの間にやら11巻、まったり日常作品「よつばと」。


↑ついに旧劇場版の展開へ!やや変わりつつある貞本「エヴァ」。

最近のトラックバック
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
「モンハン3G」はどうなったのかな、わくわく。


結局やるんスか、井上さーん!

凄い。「モンハン」と名の付くものは全部やるのね。漢です。筆者はそもそも「モンハン」は「P2G」から入ってるので、シリーズすべて遊び尽くす!みたいな拘りは無いんだよなあ。Wiiの「3」、PSPの「P3」両方プレイして、今回の「3G」は新鮮味がないというか、また最初からやるのヤダよ!みたいな。(「3」からの)データ引き継ぎが、何らかの形であればまた違ったんでしょうけどね。ユーザーみんなが井上さんみたいならカプコンにとっては理想的なんでしょうけど、前にも書いたように今回ばかりはついて行きたくないってのもあります。これはハード信者とかそういう小さいことじゃあないです。3DSは持ってるんで、やろうと思えばできます。が、「3G」は不買でいきたい気分。「バイオハザード」から連なる恨み……いや、そこまで大袈裟なもんでもないですけど、いいかげんにしてよね!という態度を表したいのです。筆者ひとりが買わなかったところで何の影響もないですけど、もう自分の問題ですね。欲しいソフト、やりたいゲームがあるならハードを買えというのはビジネスとしてはまっとうですけど、ちょっと節操ないんじゃないですか、と。それを貫いてくれるならまだいいですけど、あとから別のハードに移植したり、別のハードで完全版的なソフト出したりしますからねえ。ま、これはいまどきカプコンに限ったことじゃないんですが。

ということで、個人的にはコケてほしかったりするわけなんですが、他の方が楽しんで「モンハン」をプレイしてくれるぶんには文句ありません。一応、シリーズのファンのはしくれとして、自分が好きなタイトルを楽しく遊んでもらうのは嬉しいですから(自分はやらなくともね)。しかし残念ながら、筆者周辺のPSP「P3」プレイヤーで、3DS「3G」に移行した人はゼロです。「P2」あたりからやってた人たちなので、PSPの操作が染み付いているんですよね。体験版を入れた筆者の3DSでお試しプレイさせてみたんですが、「(主に操作面で)こりゃダメだぁ~」という感想が多くを占めていました。少なくとも、「3G買います」という声は聞けませんでした(「マリオカート」をやらせたら「3DS欲しい」とは言われましたが)。これでは、仮に筆者が「3G」を購入したとしても、狩友を獲得できず面白みに欠けます。一人でストイックに狩るのも面白いのですが、やはりみんなで狩る楽しさはまた別のものですのでね。そして「3G」はオンラインでの通信プレイに対応していません。これもプレイする気にならない理由のひとつになっているかな。

さてさて、ところで「3G」、どのぐらい売れたのでしょうか。筆者の思惑とは別にさすがに「モンハン」ですから、やっぱりそれなりに売れたんじゃないかとは予想できます。実感として、「すれ違い通信」では「3G」発売翌日から「最後に遊んだソフト」が「3G」の人、明らかに増えましたですね。PSPの頃もそうでしたが、ハード占有率が異常に高いのが「モンハン」なわけで、これを始めちゃうと他のゲームしなくなるんですよね。「モンハン」専用機になっちゃう。「マリオカート」の人、減りましたもん。「スーパーマリオ 3Dランド」はほとんどいなくなりましたね(クリアしたんでしょうけど)。というところで、「3G」の具体的な数字が出てきたようです。けっこう売れてるとは思われますが、果たして……?



【速報】『モンスターハンター3(トライ)G』の初週販売本数は
約47.1万本――ニンテンドー3DSの累計販売台数は300万台突破

(ファミ通.com)

エンターブレインは、カプコンが2011年12月10日に発売した、ニンテンドー3DS向けソフト『モンスターハンター3(トライ)G』の国内推定販売本数を速報として発表した。集計期間は2011年12月10日~2011年12月11日の2日間で、推定販売本数は47万1055本。さらに、同ソフトが発売された週のニンテンドー3DS本体は、歴代1位の37万8114台を販売。これにより国内累計販売台数は300万台を突破し、323万7272台となった。

-----------------------------

おお~、売れたねぇ~。けっこう即日完売になったショップも少なくなかったとは聞いてましたが、ほぼ100%消化じゃないですか?巷では「ハーフミリオン(50万本)届かず、終わった」なんていう声もあるようですが、そもそも出荷が40ウン万本とか言ってたように記憶してるので、ほぼ捌いたことになります。まあ、「終わった」ってことはないんですけど、「勝利」ということでもないですよね、この数字では。Wiiの「3」だって初週60万本は売ったんです。まあ、当時はWiiの普及台数もグングン上がってた頃なんで、パイが違うと言えばそうなんですけど、ハードのパイを言い訳にしてはいけません。パイがないのなら本体ごと売れればいい。ということで、驚くべきことに「3G」発売と時を同じくして、3DS本体も37万8114台を売ってるんです。これは過去最大の数字で、「マリオ3D」「マリオカート7」効果もあるでしょうが、ほぼ「モンハン3G」の影響と断定して良いでしょう。やはりと言うか、さすがの「モンハン」、キラータイトルっぷりは健在ですな。「モンハン」をやりたい人が、ハードごとお買い上げです。これがクリスマス、お正月を経てどこまで伸びるか、注目ですね。

まあ、考えようによっては任天堂的には、37万8114台×5000円の赤字が降り注いだことになるわけですが、とにかくパイを拡げたいという目的からすれば、やはり喜ぶべきことなんでしょう。ロイヤリティもあるでしょうからね。しかし、上にも書いたように「モンハン」はハード占有率の非常に高いソフト。しかも、長~く遊べてしまう。ということは、他のソフトが売れなくなります。PSPにも一時期、「モンハン」が大ヒットして嬉しいのはカプコンだけ、他のソフトメーカーは涙目みたいなことがありました。他社は「モンハン」のヒットを微妙な面持ちで眺めていることでしょう。もしかすると任天堂もね……。本音の部分では「3G」にはパパーッと売れてもらって、ハードもそれなりに売れてもらって、そしてユーザーにはとっとと「3G」に飽きてほしい、他のソフトを買ってほしいってところじゃないでしょうか?「モンハン」のおかげで「スーパーマリオ3Dランド」「マリオカート7」の売れ行きが止まってしまうと困るわけで……。もっとも、「マリオ」はハードが続く限りジワリジワリと売れ続ける性質の作品なんでしょうけど。「モンハン」はブームの終焉とともにピタッと止まる。周りに誰もやる人がいなくなると、どうしてもね……。

と、ここでもうひとつのトピック。

MH3G辻本プロデューサー「3DSに慣れて欲しい」とコメント
 →アンチソニー「要するに他のハードのことは忘れろってことだな」

(俺的ゲーム速報@刃)

えっと、これは……既に3DS向けに発表されている「4」のことをふまえて、ってことですよね?もうPS陣営のハードには「モンハン」出さないよ、ということじゃないよね?「P3」の「G」はやっぱりPSハードで出しますよね?まさか出さないなんてことはないですよね?といろいろな憶測を呼ぶこの記事、辻本氏は具体的なことは何も言ってません。つーか、具体的なことを言ったところでそれを翻すのがカプコンです。今後の状況によっては何が起きても不思議はありません。そもそも「3」だってPS3→Wiiだったわけですし、逆がないとは言い切れません。カプコンとソニーがケンカでもしてなければ(えっ、してるの?)。それはともかく、個人的にはナンバリング→任天堂携帯機(今なら3DS)、今までのポータブル系統→ソニー携帯機(VITA?)という2本柱で動くのではないかなと予想。カプコンがひとつのハードに固執することはないと考えています。売れるものは複数展開していくでしょう。それでも、据え置き機での発売はもうないかもしれませんけどね(リマスターとかは別として)。コストを抑えて売れるのが理想ですから。ユーザーとしては、据え置き向けに全力で作った「モンハン」で遊びたかったところですが……。

今のところ、購入した人たちの声はおおむね好意的ですね。心配されていた操作も、皆さんいろいろ工夫されているようで。今回が初「モンハン」の人にとっては、もちろん気にならないでしょうし。さあ「3G」、どれだけ売れ続けるのか見ものです。「P3」の450万本に届くのか?!……すいません、いくらなんでもさすがに届かないと思います。本体がもっと売れないとね。それでも、3DS所有者の6~7人に一人は「3G」を購入したことになるとする試算もあり、もしかすると大化けする可能性も。

【参考】モンハンシリーズの初週売り上げデータ
モンスターハンターポータブル2nd(PSP)  74万本
モンスターハンターポータブル2ndG(PSP)  82万本
モンスターハンターポータブル3rd(PSP)  214万本
モンスターハンター3(Wii)  58万本
モンスターハンター3G(3DS)  発売から2日で47万本

関連記事
スポンサーサイト
ゲームソフト | 【2011-12-14(Wed) 04:10:40】 | Trackback:(0) | Comments(-)
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ほみやのオススメ


↑まるで据え置き機のモンハン?!PS3「ドラゴンズドグマ」が熱いです。


↑450万本出荷!まさにモンスターソフト、PSP「モンスターハンターポータブル3rd」。


↑まったく新しいWii「モンスターハンター3(トライ)」。


↑初の完全オンライン、「ドラクエX」。売れるのか転ぶのかまったく読めません!


↑売れてます、3DS「スーパーマリオ 3Dランド」。コンプリートまでやり込みましたが、面白かったですよ!


↑対戦が熱い、3DS「マリオカート7」。さすがにこれも面白い!


↑PSP版「FFT」、やっぱコレは永遠の名作認定です。


↑後日談も移植、PSPの「FFIV」。

携帯ゲーム機オススメ


↑現在のところ「勝ち」ハード、おなじみ3DS。周囲にもオーナーが続々増えてます。


↑PSP-3000。Vitaのおかげでいまだに現行機種という感じが……。


↑ファミコン世代はほしくなっちゃうファミカラーのGBミクロ。


↑「どうぶつの森」的な面白さ?薦められて買ったら以外にハマった「ともだちコレクション」。


↑PSP持ってるシューター必携、「グラディウスポータブル」。


↑「PE」、「PE2」やった人はやるべし!「The 3rd Birthday」。

次世代ハード揃い踏み

↑新・薄型PS3。HDDは120GB、うるう年もなんのその。


↑Wiiがやっぱり売れてます。


↑Xbox 360、新型が売れてます。


↑個人的にはまだまだ現役です、新型PS2も忘れちゃならない。


↑ある意味「次世代」?FC互換機ネオファミでFCソフトを遊ぼう!


↑DSでファミコンカセットをプレイ!「ファミレーターLite」。

必需品


↑これがないと始まらない、PS2専用メモリーカード。


↑気が付くと15ブロック満杯、だからこそ予備が欲しい、PS1ゲーム用メモリーカード。


↑ところでPSPのメモリーはOK?4GBもあればとうぶん安心。


↑家にしながらにして通信できる、DS用WiFi USBコネクタ。

注目ゲーム音楽CD


↑新しいRPG音楽を目指した、「FFXIII-2」サントラ。


↑ビッグブリッヂの新アレンジ収録、「FFXIII-2」の「PLUS」です。


↑植松サンは関わってませんが、「FFXIII」の音楽はステキでしたよ。


↑植松氏念願!ファミコン「FF」三部作のピアノアレンジがついに!


↑なぜか、「IV・V・VI」のピアノオペラも発売。既発の「ピアノコレクション」ではありません。


↑「ドラクエIX」の音楽をオーケストラで楽しもう!


↑アタリかハズレか?「モンハン」のクラブミックスCD。

攻略本チェック!

↑「FFXIII-2」シナリオアルティマニア。


↑同時発売、「FFXIII-2」のバトルアルティマニア。


↑「FFXIII」のアルティマニア。こちらはシナリオを解説。


↑こちらは「FFXIII」バトルのアルティマニア。


↑1200ページ、G級も網羅!3DS「MHP3G」の攻略本です。


↑今のところ、「mhp3rd」についていちばんデータが充実している攻略本です。


↑「mhp2ndG」のことがいちばん載ってる本。


↑PSP版「FFT獅子戦争」の完全解説本。

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。