プロフィール

ほみや

  • Author:ほみや
  • ゲームサイト「GAMERS EDEN」の
    管理人やってます。
最近の記事
カテゴリー
ブログ検索
注目電脳アイテム

↑どんどん新しくなっちゃう。最新第4世代touch。


↑個人的にipod nanoは、第5世代が最強。動画撮影も可。


↑この小ささでマルチタッチ液晶、これが最新のipod nano。


↑iPodクラシック、容量増加で実質値下げ。

オススメ映像ソフト

↑話題のテレビシリーズ「ターミネーター:サラ・コナークロニクルズ」


↑どうせ観るなら特装版を。新エヴァ第一弾「序」


↑「序」を観たらもちろん「破」も。新エヴァ第二作「破」


↑最初からこれを出せよ!
オリジナル音声ガンダム


↑青春ロボットアニメ「バイファム」 をDVDで見よう!懐かしさに涙。


↑ガンダムの血を継ぐリアルロボット「ドラグナー」DVD-BOX!


↑新約ゼータ「星を継ぐもの」 DVDです


↑トミノラブコメ、 「Z」二作目・恋人たち


↑最期を見届けろ!新たな エンディング、「Z」完結


↑きれいな絶望先生。


↑俗・きれいな絶望先生。


↑懺・きれいな絶望先生も。

あれこれリコメンド

↑ちょっと高いんですけど、魅力的なアクションフィギュア。


↑速攻で瞬殺、大人気のfigmaミク。


↑こちらは動かないけど神造形、グッドスマイルの初音ミク。


↑大人気の初音ミク、異常に売れてるねんどろいど。


↑かつてこんなに売れたDTMのソフトがあったか?異常人気の初音ミク。


↑こちらも人気、男女2役のボーカロイド「鏡音リン・レン」。


↑英語も歌えるボーカロイド「巡音ルカ」。


↑フロイラインリボルテック第一弾綾波レイ。クオリティ高いけど安い!


↑フロイライン・アスカ。「あんたバカァ?」なポーズも自由自在。


↑アルターの綾波レイ、プラグスーツ+包帯。エヴァファン、アヤナミスト、貞本ファンはチェック


↑ただのフィギュアには興味ありません!「figma」ハルヒ。


↑私が格ゲー始めたキッカケ、さくらのキヌVer


↑「乳神さま」DOAの霞、仕上がりは神の域。


↑「もっこす」じゃない、神クオリティのCOS-MOS。


↑シブいぜアテナ。

ごひいきコミック

↑絶望した!連載終了に絶望した!


↑充実のスタッフインタビューで、アニメ「絶望先生」のすべてがわかる!


↑まさかの月刊移籍!「コッペリオン」、毎週読めないのが悲しい……。


↑超個性派ギャンブル&暴力コミック「嘘喰い」、ハマってます。


↑「エルフェンリート」の岡本倫が放つ、異色スキージャンプコミック「ノノノノ」。愕然とした連載版の結末が補完されています。


↑岡本倫が「ノノノノ」の後、「読者はエルフェンを求めてる」との助言を受けて始めた「極黒のブリュンヒルデ」。


↑連載再開はいつ?!「喧嘩商売」。


↑いつの間にやら11巻、まったり日常作品「よつばと」。


↑ついに旧劇場版の展開へ!やや変わりつつある貞本「エヴァ」。

最近のトラックバック
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
テレビを切るとエアコンより1.7倍効果的!?
皆さん!毎日しょーもないほど暑いですけど、節電してますかー?筆者の夏休みは終了してしまいましたが、お休み中はあえて昼と夜を引っくり返した生活をしていました。やはり昼はエアコンとか使いたくないじゃないですか。yahooのトップに出てる「使用電力90%」とか、「しばらく高い状態が続くでしょう」みたいなのを見てしまいますと、「我慢だなぁ」と。扇風機でしのぐわけなんですが、さすがに最近はそれでも暑くなってきました。しかし、深夜は50%台にまで下がります。気兼ねなくエアコンが使えるわけです。なので夜に活動して、昼はムリヤリ寝てしまう!起きたら汗グッショリですが、それで夜はエアコンの効いた部屋で趣味に没頭できるのです。はかどりますよー。筆者はですね、夏はホント苦手で。冬は暖房の類は一切使わないんです。寒いのはぜんぜん平気。トモダチが遊びに来たとき、「寒い」と言うからしぶしぶ暖房入れてあげるぐらいで、自分だけのときはノー暖房。ところが夏はエアコンが欠かせません。親の東北の血が濃いのかしら。

さて、節電と言っても企業などの大口契約者はともかく、家庭でできることは限られてきます。一般にモーターを使うもの、発熱するものは多くの電力を消費しますので、まずはそういったものの使用を最小限に留める。いつもならなにげなく点ける照明も、必要最小限。用が終わったらこまめに消灯。そうそう、高性能なグラボを積んだPCでゲーム、なんてのも電気食いますね。それ言ったら、PS3をはじめとする現行ゲームハードの消費電力も決して少なくはありませんが。

そしてなんと言っても、節電に際して最も効果的なのはエアコンの使用を控えること、と言われています。実際、筆者の職場でもエアコンの設定温度を高くし、代わりに扇風機を何台か導入したことで、前年比15%を超える大幅な節電を達成しました。やっぱエアコンは食うよね~、というのは皆さんの共通した認識でしょう。家電メーカーは消費電力を抑えたエアコンをアピールしてますし、テレビでも「夏の電力消費の大半はエアコン」と言い、エアコンを使わずに涼しくなる方法なんてのを紹介していたり。ところがここにきて、「もっと効率的な節電方法がありますよ」という話が出てきています。


テレビが報じない節電対策。節電にはエアコンを切るよりテレビを切った方が1.69倍効果的
(livedoorニュース)
その反応、暇人速報より

-----------------------

日本全国でエアコンの温度を上げたり電気をこまめに消したりといった節電が行われていますが、じつはテレビが報じない家庭でできる最強の節電対策があります。

それは、テレビを消すこと。

株式会社野村総合研究所が4月15日に発表した『家庭における節電対策の推進』によると、テレビを消した方がエアコンを消すよりも1.69倍も節電に効果があることが分かっています。

主な節電対策を講じた場合の1世帯あたりの期待節電量

白熱電球3つを消す(162W)
液晶テレビを消す(220W)
テレビ・DVDレコーダー・パソコンのコンセントを抜く(6W)
エアコン2台の温度設定を2度上げる(52W)
エアコン1台を止める(130W)
白熱電球3つを蛍光灯に交換する(126W)
震災復興に向けた緊急対策の推進について~第6回提言 家庭における節電対策の推進~ | 野村総合研究所(NRI)

この表を見ればテレビを消した方がエアコンを消すより1.69倍、90Wもの節電効果があることが分かります。「テレビ消したら退屈で死んじゃうよォ!」って人もいるかもしれませんが、エアコンを消して熱中症で死ぬよりマシだと思いますので、家族とのだんらんを楽しむなり本を読むなりして過ごしましょう。


-----------------------

なんと、「エアコンがエアコンが」と言っているテレビを切る(見ない)ことこそ、最も効果的な節電だというのです。真偽のほどは各自で見極めるとして、たしかに、「節電のためテレビを見るのをやめましょう」なんていうテレビはありませんよね。そら、見てもらわなきゃ困りますから。それに我々も、モーターのないテレビの消費電力などたかが知れてる、と思ってますから、特に見たいものがあるわけではないのに何気なくプチッとつけて、垂れ流しにしてたりしますよね。ところが、モーターはありませんがテレビは熱を発します。特に、ブラウン管テレビと比べて液晶テレビはけっこう電気を食うらしいのです。わずかに迫った地デジ切り替えのため、今やたいていの家庭で液晶テレビへの買い換えが進んだであろうことも手伝い、ちょっと前よりも各家庭のテレビが消費する電力は大きく上がっていると考えられます。でも実は皆さん賢くて、既にこの節電を実践しておられるようにも思います。

hitoketa_twitter.jpg

少し前に、テレビ局のプロデューサーが「ついにゴールデンタイムの視聴率が全局1ケタになった」とツイートし、その嘆きともとれるつぶやきがネットで話題になりました。テレビがつまらなくなった、とは以前から言われていたことですが、数字の取れるゴールデンタイムに横並び1ケタというのは、くるところまできたな、という感じがしますね。娯楽が多様化し、人々の生活にとってテレビはさほど大切なものではなくなったのです。そうなればいざ節電となったとき、特に見たい番組がなければ、いつもは何気なくつけていただけのテレビをつけない人が増えるのは当然のことと言えるでしょう。それにしても呆れてしまうのは、番組で電気不足に警鐘を鳴らし、節電を啓蒙しているかに見えるテレビ局の人がですよ、こんな事態に視聴率低下そのものを嘆くということ……。自分のことしか考えてないという感じがしちゃいます。みんな節約してるんだから、テレビがOFFられることもそりゃあるだろうと。「節電ムードだから数字が悪いのも、テレビを見てもらえないのもいたしかたなし」と言うのならまだしも、「ついに1ケタに」って……。そして、今やテレビは「緊急事態にはまっ先に省かれるもの」なのだということも、自覚しなければなりませんね。

筆者は個人的には、テレビはまったく見ません。テレビから得られる情報に、自分にとって有用なものがないからです。PCとテレビが並んでいたら、PCの電源を入れます。テレビで得られるような情報は、ネットから得られます。場合によってはネットの方がはるかに速報性が高く、しかもテレビでは言えない部分にも言及していたりも(もちろん、"嘘を嘘と見抜けない人は……"のように、虚実入り乱れる雑多な情報を嗅ぎ分ける能力は必要ですが)。思うに、ネットで深く物事を調べることができない(面倒くさい)人が、テレビからお気軽な情報を得ているのだろうと。

どこかの局で当たった企画に右へならえ、雑誌やネットから引っ張ってきた情報をテロップでさも華やかであるかのように装飾し、制作費を抑えられてやむなく安い芸人をひな壇に並べ、数字が取れないからとドキュメンタリーまでも過剰演出、芸能は韓流とかAKBだらけのテレビに何を求めろというのですか?最近ではネットの動画サイトから動画を拾って流してるような番組まで出てきて、驚いてしまいました。あまり好きな言葉ではないのですが、今ふうの言葉を借りれば「テレビはオワコン」ということになるでしょうか。筆者の部屋のテレビは、DVDやBD、ゲーム機の映像を映すモニターでしかありません。いちおうテレビも見られるよ?ぐらいの扱い。面白いのはウチの親。しょっちゅうテレビを見てますが、いちばん見てるのはBSなんですよ。BSの、2時間ドラマとか古いドラマの再放送ばっかり見てます。ウチの親にとってはBS再放送>地上波、なのです。

テレビはこれからどうなるんでしょう。各局、数字が取れない取れないと悪戦苦闘しているようです。かつては調子が良かった番組もイマイチな感じになってきて、微妙にリニューアルしたり新企画を出してみたりと迷走してます(そういうことをし始めると、ほどなく番組が終わったりもしますが)。かつて、テレビは人と人とのコミュニケーションにおいても重要な位置にありました。学校や職場へ行ったら、昨日のテレビの話をする。友達と遊ぶときに、テレビに影響を受けた「○○ごっこ」で盛り上がる。一家だんらんの夕食時に、決まって見る番組がある。……いま、そういうのないですよね。筆者がテレビを見ないからわからないだけで、みんなしているのかな?

窮地に立たされているのはテレビだけではありませんが……。ゲームも、かつての勢いは見る影もなくなりました。出せば売れていた時代。誰もがゲームをしていたあの頃。クリエイターが肩で風を切り、ゲーム会社が花形だったあのとき……。もう戻っては来ないのでしょうか?
関連記事
スポンサーサイト
テレビ | 【2011-07-17(Sun) 17:42:29】 | Trackback:(0) | Comments(-)
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ほみやのオススメ


↑まるで据え置き機のモンハン?!PS3「ドラゴンズドグマ」が熱いです。


↑450万本出荷!まさにモンスターソフト、PSP「モンスターハンターポータブル3rd」。


↑まったく新しいWii「モンスターハンター3(トライ)」。


↑初の完全オンライン、「ドラクエX」。売れるのか転ぶのかまったく読めません!


↑売れてます、3DS「スーパーマリオ 3Dランド」。コンプリートまでやり込みましたが、面白かったですよ!


↑対戦が熱い、3DS「マリオカート7」。さすがにこれも面白い!


↑PSP版「FFT」、やっぱコレは永遠の名作認定です。


↑後日談も移植、PSPの「FFIV」。

携帯ゲーム機オススメ


↑現在のところ「勝ち」ハード、おなじみ3DS。周囲にもオーナーが続々増えてます。


↑PSP-3000。Vitaのおかげでいまだに現行機種という感じが……。


↑ファミコン世代はほしくなっちゃうファミカラーのGBミクロ。


↑「どうぶつの森」的な面白さ?薦められて買ったら以外にハマった「ともだちコレクション」。


↑PSP持ってるシューター必携、「グラディウスポータブル」。


↑「PE」、「PE2」やった人はやるべし!「The 3rd Birthday」。

次世代ハード揃い踏み

↑新・薄型PS3。HDDは120GB、うるう年もなんのその。


↑Wiiがやっぱり売れてます。


↑Xbox 360、新型が売れてます。


↑個人的にはまだまだ現役です、新型PS2も忘れちゃならない。


↑ある意味「次世代」?FC互換機ネオファミでFCソフトを遊ぼう!


↑DSでファミコンカセットをプレイ!「ファミレーターLite」。

必需品


↑これがないと始まらない、PS2専用メモリーカード。


↑気が付くと15ブロック満杯、だからこそ予備が欲しい、PS1ゲーム用メモリーカード。


↑ところでPSPのメモリーはOK?4GBもあればとうぶん安心。


↑家にしながらにして通信できる、DS用WiFi USBコネクタ。

注目ゲーム音楽CD


↑新しいRPG音楽を目指した、「FFXIII-2」サントラ。


↑ビッグブリッヂの新アレンジ収録、「FFXIII-2」の「PLUS」です。


↑植松サンは関わってませんが、「FFXIII」の音楽はステキでしたよ。


↑植松氏念願!ファミコン「FF」三部作のピアノアレンジがついに!


↑なぜか、「IV・V・VI」のピアノオペラも発売。既発の「ピアノコレクション」ではありません。


↑「ドラクエIX」の音楽をオーケストラで楽しもう!


↑アタリかハズレか?「モンハン」のクラブミックスCD。

攻略本チェック!

↑「FFXIII-2」シナリオアルティマニア。


↑同時発売、「FFXIII-2」のバトルアルティマニア。


↑「FFXIII」のアルティマニア。こちらはシナリオを解説。


↑こちらは「FFXIII」バトルのアルティマニア。


↑1200ページ、G級も網羅!3DS「MHP3G」の攻略本です。


↑今のところ、「mhp3rd」についていちばんデータが充実している攻略本です。


↑「mhp2ndG」のことがいちばん載ってる本。


↑PSP版「FFT獅子戦争」の完全解説本。

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。