プロフィール

ほみや

  • Author:ほみや
  • ゲームサイト「GAMERS EDEN」の
    管理人やってます。
最近の記事
カテゴリー
ブログ検索
注目電脳アイテム

↑どんどん新しくなっちゃう。最新第4世代touch。


↑個人的にipod nanoは、第5世代が最強。動画撮影も可。


↑この小ささでマルチタッチ液晶、これが最新のipod nano。


↑iPodクラシック、容量増加で実質値下げ。

オススメ映像ソフト

↑話題のテレビシリーズ「ターミネーター:サラ・コナークロニクルズ」


↑どうせ観るなら特装版を。新エヴァ第一弾「序」


↑「序」を観たらもちろん「破」も。新エヴァ第二作「破」


↑最初からこれを出せよ!
オリジナル音声ガンダム


↑青春ロボットアニメ「バイファム」 をDVDで見よう!懐かしさに涙。


↑ガンダムの血を継ぐリアルロボット「ドラグナー」DVD-BOX!


↑新約ゼータ「星を継ぐもの」 DVDです


↑トミノラブコメ、 「Z」二作目・恋人たち


↑最期を見届けろ!新たな エンディング、「Z」完結


↑きれいな絶望先生。


↑俗・きれいな絶望先生。


↑懺・きれいな絶望先生も。

あれこれリコメンド

↑ちょっと高いんですけど、魅力的なアクションフィギュア。


↑速攻で瞬殺、大人気のfigmaミク。


↑こちらは動かないけど神造形、グッドスマイルの初音ミク。


↑大人気の初音ミク、異常に売れてるねんどろいど。


↑かつてこんなに売れたDTMのソフトがあったか?異常人気の初音ミク。


↑こちらも人気、男女2役のボーカロイド「鏡音リン・レン」。


↑英語も歌えるボーカロイド「巡音ルカ」。


↑フロイラインリボルテック第一弾綾波レイ。クオリティ高いけど安い!


↑フロイライン・アスカ。「あんたバカァ?」なポーズも自由自在。


↑アルターの綾波レイ、プラグスーツ+包帯。エヴァファン、アヤナミスト、貞本ファンはチェック


↑ただのフィギュアには興味ありません!「figma」ハルヒ。


↑私が格ゲー始めたキッカケ、さくらのキヌVer


↑「乳神さま」DOAの霞、仕上がりは神の域。


↑「もっこす」じゃない、神クオリティのCOS-MOS。


↑シブいぜアテナ。

ごひいきコミック

↑絶望した!連載終了に絶望した!


↑充実のスタッフインタビューで、アニメ「絶望先生」のすべてがわかる!


↑まさかの月刊移籍!「コッペリオン」、毎週読めないのが悲しい……。


↑超個性派ギャンブル&暴力コミック「嘘喰い」、ハマってます。


↑「エルフェンリート」の岡本倫が放つ、異色スキージャンプコミック「ノノノノ」。愕然とした連載版の結末が補完されています。


↑岡本倫が「ノノノノ」の後、「読者はエルフェンを求めてる」との助言を受けて始めた「極黒のブリュンヒルデ」。


↑連載再開はいつ?!「喧嘩商売」。


↑いつの間にやら11巻、まったり日常作品「よつばと」。


↑ついに旧劇場版の展開へ!やや変わりつつある貞本「エヴァ」。

最近のトラックバック
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
「ドラクエIX」サントラレビューを追加しました。
震災から1ヶ月、被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。

計画停電はとりあえず当面中止ということになりました。暖かくなってきて、また、停止していた発電所が稼動するなどして電力が足りているからだそうです。これにはもちろん、日々の節電の効果も顕れているのでしょう。屋内照明は間引かれ、エレベーターやエスカレーターは停まり、一部交通は運休し、そして各自のこまかな節約。心配なのは、「計画停電の必要がとりあえずなくなりました」となると、「なんだ、大丈夫なんじゃん」と安心した人々が節電を忘れてしまうこと。そして時間が経つにつれ、震災そのものの記憶が薄れていってしまうこと。テレビにはバラエティが戻り、CMが再開され、報道でも「ボランティア」「復興」「絆」といったものがクローズアップされてきています。どこか「次の段階」に移行した感がありますが、何も終わっていません。いまだ行方不明の方は多く、日に日に遺体も発見され続けています。まだ終わらせてはいけないのです。余震が治まらない今はまだ、危機感は維持されていると言えます。しかしいくら「頑張ろう」「つながろう」と言ったところで、過去の例を見る限り、どんな悲劇も風化してしまうもの。忘れないで、下さい。


人は結局、自分がいちばん大切。それは、誰も責められません。自分が危ないときに、周囲までを気遣える人はそうそういないのです。それは仕方ありません。でも、1ヶ月前に顕著だった「買い占め」には、人のエゴを感じずにはおれませんでした。はっきり言って見苦しかったですし、あえてキツく言うなら醜かったです。被災地ならまだしも、直接的な生命の危機に晒されているでもない人々が我れ先にと水を買い込み、食糧を買い込んだのです。スーパーやコンビニからは品物が消え、その余波はいまだ残っています(物流に起因する部分もありますが……)。だいたい、カップラーメンをそんなに買い込んでどうするのよ?本当に有事の際、ライフラインの止まった環境でどうやってカップメンを食べるのかと。カップメンは保存食としては優れていますが、非常食には向いてないと思うのです。

そうそう、電池もなくなりましたねえ。すると、オークションにデタラメな値段で電池を出品する人が溢れました。そして驚くべきことに、それを落札する人もいたのです。売る方も売る方ですが、買う方もどうかと思いますよ……。そんなに欲しいか、必要か、電池。数千円、数万円で買った電池を何にお使いですか?計画停電は当面、ないそうですよ。また、水が危ない、放射能が危ないとなったとき、「関西の安全な水道水」をペットボトルに入れて売った人も。ペットボトルに入れた水道水なんて、もって2日ですよ。発送して到着する頃には傷んでるって。

節電に端を発しているのか、はたまたメディアが「つながろう」を繰り返すからか、日本国内は全体的に「自粛」ムード。一体になって苦しみを分かち合おうという考えは理解できますし賛同したいのですが、同時に「なんでもかんでも自粛でいいのか?」という気持ちもあります。「今日食べるもの、今日寝る場所にも困っている人たちがいるのに、花見なんかするべきではない」という今の流れ。わかるのですが、一方でホリエモンじゃないですけど、お金を使う余裕がある人は消費をした方が良い、というのもわかるんです。とりあえず震災前と変わらない生活環境にある人は、無駄を省いて節約するのは良いことですが、極端に消費を抑えるべきではないでしょう(抑えたぶんを募金に回すから、というのもわかりますが)。ドンチャンバカ騒ぎをしろ、と言っているのではありません。欲しいものがあったら買っていいんですよ、というだけのこと。あ、ウン万円の電池とかペットボトルの水道水は買っちゃダメですよ。

ゲーム会社各社が義捐金を出しています。A社が出したらB社が「ウチも」と出し、そしてユーザーから「C社はマダ?」なんて言われたり。社会的に名の通った企業は大変です。また、廃墟が舞台だったり、地震や津波の描写があるゲーム、アニメなどが発売自粛していたりも。世の中には「不謹慎厨」と呼ばれる、なんでもかんでもクレームを入れたがる人も多いのでとりあえずすぐの発売は難しいとしても、中止することはないと思います。震災にインスパイアされて作ったものではないことは、わかる人はちゃんとわかりますから。ゲームなんてそんな短時間で作れません。それに、地震や波はゲームの演出で「定番」です。魔法や技のネタに使われたりもします。それがすべて不謹慎になったら、クエイクやらリヴァイアサンやら出てくる「FF」はすべて発売中止になってしまいます。「じわれ」「つなみ」で敵を殲滅する「ドラクエ」だってダメでしょう。ポケモンもアウトですよ。

でも、ニュースなどでしばしば見かけるのですが、被災地の子供たちがDSを手にして遊んでたりしてますよね。もちろんゲームをしています。もしかすると「他に何もすることがないから」という事情もあるのかもしれませんが、少なくともゲームが、彼らのほんの小さなひとつの支えになっているのは確かです。ゲーム制作に携わる人たちは、誇りを持っていいと思うのです。ああいう状況に置かれた子供たちが興じることのできる「娯楽」が、ほかにどれだけあるでしょう。

さて、まったく関係なくてすみません。こんな時ですがサイト本体に、「ドラクエIX」のサントラレビューをアップいたしました。「いずれ絶対やる」とお約束したので、時間はかかりましたが、お待ち下さっていた方はどうぞお読み下さい。御存知の通り、DSの「ドラクエIX」は移動中にプレイすることも少なくなく、家でプレイしていたとしても録画もできませんので、メモで音楽の使用箇所を記録していきました。1周では取りこぼしがあるだろうと思ったので2回目のプレイを最初からやりたかったのですが、それなりにクエストや錬金を頑張ったデータを消すのは抵抗があります。なので、ソフトをもう1本購入しました。新たにキャラを作成し、オープニングからエンディング、追加クエストすべてをもう一度プレイ。なので時間がかかったのです。途中で「モンハンP3」も出てしまいましたし……。まだ取りこぼしがあるような気もしてますが、とりあえず現状ででき得る限りのレビューをしております。ゲームそのもののレビューもいずれやりたいですね。

いつの頃からか、「ドラクエ」の音楽レビュー、いやいや、ゲームサントラのレビューを続けておられるサイト、もしくはブログもめっきり少なくなってしまったように思えます。他の方のレビューにも興味があるので、少し寂しい気がしてます。
関連記事
スポンサーサイト
自己サイト関連 | 【2011-04-12(Tue) 21:40:42】 | Trackback:(0) | Comments(-)
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ほみやのオススメ


↑まるで据え置き機のモンハン?!PS3「ドラゴンズドグマ」が熱いです。


↑450万本出荷!まさにモンスターソフト、PSP「モンスターハンターポータブル3rd」。


↑まったく新しいWii「モンスターハンター3(トライ)」。


↑初の完全オンライン、「ドラクエX」。売れるのか転ぶのかまったく読めません!


↑売れてます、3DS「スーパーマリオ 3Dランド」。コンプリートまでやり込みましたが、面白かったですよ!


↑対戦が熱い、3DS「マリオカート7」。さすがにこれも面白い!


↑PSP版「FFT」、やっぱコレは永遠の名作認定です。


↑後日談も移植、PSPの「FFIV」。

携帯ゲーム機オススメ


↑現在のところ「勝ち」ハード、おなじみ3DS。周囲にもオーナーが続々増えてます。


↑PSP-3000。Vitaのおかげでいまだに現行機種という感じが……。


↑ファミコン世代はほしくなっちゃうファミカラーのGBミクロ。


↑「どうぶつの森」的な面白さ?薦められて買ったら以外にハマった「ともだちコレクション」。


↑PSP持ってるシューター必携、「グラディウスポータブル」。


↑「PE」、「PE2」やった人はやるべし!「The 3rd Birthday」。

次世代ハード揃い踏み

↑新・薄型PS3。HDDは120GB、うるう年もなんのその。


↑Wiiがやっぱり売れてます。


↑Xbox 360、新型が売れてます。


↑個人的にはまだまだ現役です、新型PS2も忘れちゃならない。


↑ある意味「次世代」?FC互換機ネオファミでFCソフトを遊ぼう!


↑DSでファミコンカセットをプレイ!「ファミレーターLite」。

必需品


↑これがないと始まらない、PS2専用メモリーカード。


↑気が付くと15ブロック満杯、だからこそ予備が欲しい、PS1ゲーム用メモリーカード。


↑ところでPSPのメモリーはOK?4GBもあればとうぶん安心。


↑家にしながらにして通信できる、DS用WiFi USBコネクタ。

注目ゲーム音楽CD


↑新しいRPG音楽を目指した、「FFXIII-2」サントラ。


↑ビッグブリッヂの新アレンジ収録、「FFXIII-2」の「PLUS」です。


↑植松サンは関わってませんが、「FFXIII」の音楽はステキでしたよ。


↑植松氏念願!ファミコン「FF」三部作のピアノアレンジがついに!


↑なぜか、「IV・V・VI」のピアノオペラも発売。既発の「ピアノコレクション」ではありません。


↑「ドラクエIX」の音楽をオーケストラで楽しもう!


↑アタリかハズレか?「モンハン」のクラブミックスCD。

攻略本チェック!

↑「FFXIII-2」シナリオアルティマニア。


↑同時発売、「FFXIII-2」のバトルアルティマニア。


↑「FFXIII」のアルティマニア。こちらはシナリオを解説。


↑こちらは「FFXIII」バトルのアルティマニア。


↑1200ページ、G級も網羅!3DS「MHP3G」の攻略本です。


↑今のところ、「mhp3rd」についていちばんデータが充実している攻略本です。


↑「mhp2ndG」のことがいちばん載ってる本。


↑PSP版「FFT獅子戦争」の完全解説本。

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。