プロフィール

ほみや

  • Author:ほみや
  • ゲームサイト「GAMERS EDEN」の
    管理人やってます。
最近の記事
カテゴリー
ブログ検索
注目電脳アイテム

↑どんどん新しくなっちゃう。最新第4世代touch。


↑個人的にipod nanoは、第5世代が最強。動画撮影も可。


↑この小ささでマルチタッチ液晶、これが最新のipod nano。


↑iPodクラシック、容量増加で実質値下げ。

オススメ映像ソフト

↑話題のテレビシリーズ「ターミネーター:サラ・コナークロニクルズ」


↑どうせ観るなら特装版を。新エヴァ第一弾「序」


↑「序」を観たらもちろん「破」も。新エヴァ第二作「破」


↑最初からこれを出せよ!
オリジナル音声ガンダム


↑青春ロボットアニメ「バイファム」 をDVDで見よう!懐かしさに涙。


↑ガンダムの血を継ぐリアルロボット「ドラグナー」DVD-BOX!


↑新約ゼータ「星を継ぐもの」 DVDです


↑トミノラブコメ、 「Z」二作目・恋人たち


↑最期を見届けろ!新たな エンディング、「Z」完結


↑きれいな絶望先生。


↑俗・きれいな絶望先生。


↑懺・きれいな絶望先生も。

あれこれリコメンド

↑ちょっと高いんですけど、魅力的なアクションフィギュア。


↑速攻で瞬殺、大人気のfigmaミク。


↑こちらは動かないけど神造形、グッドスマイルの初音ミク。


↑大人気の初音ミク、異常に売れてるねんどろいど。


↑かつてこんなに売れたDTMのソフトがあったか?異常人気の初音ミク。


↑こちらも人気、男女2役のボーカロイド「鏡音リン・レン」。


↑英語も歌えるボーカロイド「巡音ルカ」。


↑フロイラインリボルテック第一弾綾波レイ。クオリティ高いけど安い!


↑フロイライン・アスカ。「あんたバカァ?」なポーズも自由自在。


↑アルターの綾波レイ、プラグスーツ+包帯。エヴァファン、アヤナミスト、貞本ファンはチェック


↑ただのフィギュアには興味ありません!「figma」ハルヒ。


↑私が格ゲー始めたキッカケ、さくらのキヌVer


↑「乳神さま」DOAの霞、仕上がりは神の域。


↑「もっこす」じゃない、神クオリティのCOS-MOS。


↑シブいぜアテナ。

ごひいきコミック

↑絶望した!連載終了に絶望した!


↑充実のスタッフインタビューで、アニメ「絶望先生」のすべてがわかる!


↑まさかの月刊移籍!「コッペリオン」、毎週読めないのが悲しい……。


↑超個性派ギャンブル&暴力コミック「嘘喰い」、ハマってます。


↑「エルフェンリート」の岡本倫が放つ、異色スキージャンプコミック「ノノノノ」。愕然とした連載版の結末が補完されています。


↑岡本倫が「ノノノノ」の後、「読者はエルフェンを求めてる」との助言を受けて始めた「極黒のブリュンヒルデ」。


↑連載再開はいつ?!「喧嘩商売」。


↑いつの間にやら11巻、まったり日常作品「よつばと」。


↑ついに旧劇場版の展開へ!やや変わりつつある貞本「エヴァ」。

最近のトラックバック
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
マジコン販売にいよいよ刑事罰適用か?著作権法を来年にも改訂へ。
ついにと言うか、やっとと言うか。マジコンを販売するということが、正しく罰せられることになりそうです。どういうこと?と思われる人もいるかもしれません。今まではよかったの?と。マジコンは今まで裁判などで販売が禁止されるケースはあったものの、それを破ったとしても罰則がなかったのですね。「怒られるかもしれないけど、実害はなし」ということで、悪質な業者や中華系の電脳ショップはなかば堂々と売っていたわけです。これを、「来年に法改正して罰則を定めましょう」というのが、今回の流れ。これが実現すると、マジコンを売った者は捕まり、罰を受けることになるのです。当然の報いですね、プギャーッとしか言えないです。以下、詳しく追ってみます。


世界で推計被害4兆円 「マジコン」販売に刑事罰
文化庁、来年にも著作権法改正案
(yahooニュース←産経新聞)

「マジコン」販売に刑事罰 文化庁、来年にも著作権法改正案
(Sankei Biz)

文化庁「マジコン販売には刑事罰」 割れ厨大敗北! (はちま起稿)

----------
海賊版のゲームソフトをインターネットでダウンロードして遊べるようにする機器(回避機器=マジコン)について、文化庁は製造・販売やサービスの提供などを規制するため、刑事罰の導入を盛り込んだ著作権法の改正案を今年度中にまとめる方針を固めた。罰則については、懲役刑の導入も検討している。

マジコンをめぐっては、不正競争防止法で機器の頒布などに対する損害賠償請求権が認められており、東京地裁では昨年、販売などの禁止を命じる判決も出されたが、同法に罰則規定がないため現行の民事措置だけでは抑止効果が低く、氾濫(はんらん)させる一因になっているとの指摘もある。

ゲーム機本体には、違法にダウンロードした海賊版ソフトを正常に起動させないアクセスコントロール機能がついているが、マジコンを使えば、誰でも簡単に制御機能を無効にすることができる。海賊版ソフトは、ファイル共有ソフトなどを通じて多数流通。マジコンを使った被害額は、全世界で4兆円近くにのぼるという推計データもある。日本では著作権法上、ソフトを流通させた者のほか、今年1月の改正法で個人が著作権者の承諾を得ずにダウンロードした場合でも違法となったが、マジコンそのものの売買については同法で摘発できない。さらに、マジコンユーザーがゲームのダウンロード目的ではなく、音楽や映像の再生など別の用途での利用を主張するケースや、販売時点では回避機能をつけず、購入後にネットで回避プログラムをダウンロードさせるケースもあるなど、手口が巧妙化している。

----------

これまで、マジコンの販売を規制していたのは「不正競争防止法」のもと、「機器の頒布などに対する損害賠償請求権」という名目での販売禁止命令でした。しかし、これに罰則規定がなかった。一方、海賊版ソフトの頒布・使用(ダウンロード及び実行)については、「著作権法」によって取り締まられます。が、これだとマジコンそのものの販売は摘発できないのです。マジコンというものは極めてグレーなもので、使用者がマジコンを介して海賊版ソフトを実行した時点で違法となりますから、販売そのものは著作権法ではどうしようもありません。

これをなんとかしよう、という今回の発表。ようやく、「ダメなものはダメ」と言える世の中になるわけですね。ぜったい実現して下さい!半端なものにしたり、立ち消えになったりしてはいけません。マジコンを駆逐・絶滅させるのです!マジコン、撲滅!罰則について懲役刑も検討、とかヌルいことを言ってますが、検討の余地ナシで懲役でいいスよ。あと、これが実現したらマジコンは正式に「売ってはいけないもの」になります。ということは、イコール持っていてもいけないもの、になります。売ってたらダメなものを持ってるのは、どう考えても違法ですよね。ですから、児童ポルノみたいにマジコンの単純所持もガンガン取り締まっていくべきでしょう

マジコンユーザーが、こういった「マジコンに矛先が向けられた」ときに必ず使う「自己正当化文言」があります。それは、「マジコンがなくなればマジコンユーザーがゲームをしなくなり、即ちゲームユーザーが減る。それによってゲーム業界も衰退する」という理屈。つまり、オレたちがゲームしなくなったら業界潰れちゃうけどそれでもいいの?ということです。開き直りも甚だしいというか、何を勘違いなさっているのか?と笑うしかありません。ゲームに対して正規のお金を払わないマジコンユーザーは、そもそも「ゲームユーザー」にカウントされていませんよ。いてもいなくても同じ。マジコンがなくなったところで、マジコンユーザーが改心してゲームをきちんと買うとは思えません。つまり、売り上げはたいして変わらないのです。

マジコンが使えないとなったら、心を入れ換えた元マジコンユーザーたちがきちんとお金を出してゲームをしてくれれば、それこそが理想です。が、それはまずあり得ないことは、マジコンユーザーのもうひとつの「自己正当化」で証明されています。「金を出してでもやりたいと思わせるゲームがないのが悪い。そういうゲームを作らないメーカーが悪い。だからマジコンでタダでやる」……金を出す気にもならないつまらないゲームを、なんでそんなにムキになってやるのですか?他の趣味を見つけなさいな。

ひとつだけ、彼らマジコンユーザーがゲームをしなくなることによって「くちコミ」「レビュー」「意見交換」が減り、それが業界に多少影響するということは考えられますが、それにしたって「金を出してまでやりたくない」ゲームを渋々プレイしているマジコンユーザーですから、基本的に出てくるのは作品に対する文句、悪態、罵倒だけです。建設的な意見など出せませんから、やっぱりたいした問題にはなりません。業界的には「金は出さないのに文句だけは言う厄介な奴ら」としか。なので、マジコンユーザーさんたちは安心してゲームをやめて下さい。彼らが去ることで縮小・滅亡するような業界なら、遅かれ早かれ潰れるでしょう。
関連記事
スポンサーサイト
ゲーム関連 | 【2010-10-11(Mon) 23:54:40】 | Trackback:(0) | Comments(-)
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ほみやのオススメ


↑まるで据え置き機のモンハン?!PS3「ドラゴンズドグマ」が熱いです。


↑450万本出荷!まさにモンスターソフト、PSP「モンスターハンターポータブル3rd」。


↑まったく新しいWii「モンスターハンター3(トライ)」。


↑初の完全オンライン、「ドラクエX」。売れるのか転ぶのかまったく読めません!


↑売れてます、3DS「スーパーマリオ 3Dランド」。コンプリートまでやり込みましたが、面白かったですよ!


↑対戦が熱い、3DS「マリオカート7」。さすがにこれも面白い!


↑PSP版「FFT」、やっぱコレは永遠の名作認定です。


↑後日談も移植、PSPの「FFIV」。

携帯ゲーム機オススメ


↑現在のところ「勝ち」ハード、おなじみ3DS。周囲にもオーナーが続々増えてます。


↑PSP-3000。Vitaのおかげでいまだに現行機種という感じが……。


↑ファミコン世代はほしくなっちゃうファミカラーのGBミクロ。


↑「どうぶつの森」的な面白さ?薦められて買ったら以外にハマった「ともだちコレクション」。


↑PSP持ってるシューター必携、「グラディウスポータブル」。


↑「PE」、「PE2」やった人はやるべし!「The 3rd Birthday」。

次世代ハード揃い踏み

↑新・薄型PS3。HDDは120GB、うるう年もなんのその。


↑Wiiがやっぱり売れてます。


↑Xbox 360、新型が売れてます。


↑個人的にはまだまだ現役です、新型PS2も忘れちゃならない。


↑ある意味「次世代」?FC互換機ネオファミでFCソフトを遊ぼう!


↑DSでファミコンカセットをプレイ!「ファミレーターLite」。

必需品


↑これがないと始まらない、PS2専用メモリーカード。


↑気が付くと15ブロック満杯、だからこそ予備が欲しい、PS1ゲーム用メモリーカード。


↑ところでPSPのメモリーはOK?4GBもあればとうぶん安心。


↑家にしながらにして通信できる、DS用WiFi USBコネクタ。

注目ゲーム音楽CD


↑新しいRPG音楽を目指した、「FFXIII-2」サントラ。


↑ビッグブリッヂの新アレンジ収録、「FFXIII-2」の「PLUS」です。


↑植松サンは関わってませんが、「FFXIII」の音楽はステキでしたよ。


↑植松氏念願!ファミコン「FF」三部作のピアノアレンジがついに!


↑なぜか、「IV・V・VI」のピアノオペラも発売。既発の「ピアノコレクション」ではありません。


↑「ドラクエIX」の音楽をオーケストラで楽しもう!


↑アタリかハズレか?「モンハン」のクラブミックスCD。

攻略本チェック!

↑「FFXIII-2」シナリオアルティマニア。


↑同時発売、「FFXIII-2」のバトルアルティマニア。


↑「FFXIII」のアルティマニア。こちらはシナリオを解説。


↑こちらは「FFXIII」バトルのアルティマニア。


↑1200ページ、G級も網羅!3DS「MHP3G」の攻略本です。


↑今のところ、「mhp3rd」についていちばんデータが充実している攻略本です。


↑「mhp2ndG」のことがいちばん載ってる本。


↑PSP版「FFT獅子戦争」の完全解説本。

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。