プロフィール

ほみや

  • Author:ほみや
  • ゲームサイト「GAMERS EDEN」の
    管理人やってます。
最近の記事
カテゴリー
ブログ検索
注目電脳アイテム

↑どんどん新しくなっちゃう。最新第4世代touch。


↑個人的にipod nanoは、第5世代が最強。動画撮影も可。


↑この小ささでマルチタッチ液晶、これが最新のipod nano。


↑iPodクラシック、容量増加で実質値下げ。

オススメ映像ソフト

↑話題のテレビシリーズ「ターミネーター:サラ・コナークロニクルズ」


↑どうせ観るなら特装版を。新エヴァ第一弾「序」


↑「序」を観たらもちろん「破」も。新エヴァ第二作「破」


↑最初からこれを出せよ!
オリジナル音声ガンダム


↑青春ロボットアニメ「バイファム」 をDVDで見よう!懐かしさに涙。


↑ガンダムの血を継ぐリアルロボット「ドラグナー」DVD-BOX!


↑新約ゼータ「星を継ぐもの」 DVDです


↑トミノラブコメ、 「Z」二作目・恋人たち


↑最期を見届けろ!新たな エンディング、「Z」完結


↑きれいな絶望先生。


↑俗・きれいな絶望先生。


↑懺・きれいな絶望先生も。

あれこれリコメンド

↑ちょっと高いんですけど、魅力的なアクションフィギュア。


↑速攻で瞬殺、大人気のfigmaミク。


↑こちらは動かないけど神造形、グッドスマイルの初音ミク。


↑大人気の初音ミク、異常に売れてるねんどろいど。


↑かつてこんなに売れたDTMのソフトがあったか?異常人気の初音ミク。


↑こちらも人気、男女2役のボーカロイド「鏡音リン・レン」。


↑英語も歌えるボーカロイド「巡音ルカ」。


↑フロイラインリボルテック第一弾綾波レイ。クオリティ高いけど安い!


↑フロイライン・アスカ。「あんたバカァ?」なポーズも自由自在。


↑アルターの綾波レイ、プラグスーツ+包帯。エヴァファン、アヤナミスト、貞本ファンはチェック


↑ただのフィギュアには興味ありません!「figma」ハルヒ。


↑私が格ゲー始めたキッカケ、さくらのキヌVer


↑「乳神さま」DOAの霞、仕上がりは神の域。


↑「もっこす」じゃない、神クオリティのCOS-MOS。


↑シブいぜアテナ。

ごひいきコミック

↑絶望した!連載終了に絶望した!


↑充実のスタッフインタビューで、アニメ「絶望先生」のすべてがわかる!


↑まさかの月刊移籍!「コッペリオン」、毎週読めないのが悲しい……。


↑超個性派ギャンブル&暴力コミック「嘘喰い」、ハマってます。


↑「エルフェンリート」の岡本倫が放つ、異色スキージャンプコミック「ノノノノ」。愕然とした連載版の結末が補完されています。


↑岡本倫が「ノノノノ」の後、「読者はエルフェンを求めてる」との助言を受けて始めた「極黒のブリュンヒルデ」。


↑連載再開はいつ?!「喧嘩商売」。


↑いつの間にやら11巻、まったり日常作品「よつばと」。


↑ついに旧劇場版の展開へ!やや変わりつつある貞本「エヴァ」。

最近のトラックバック
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
ほみや歯医者へ行く、の巻。
虫歯の痛みに耐え切れず、一睡もできないまま朝6時に起床、というのも違和感が。だって寝られてないんだから。で、ネットで近所の歯医者を検索。今まで無縁なものと思っていたので気にしてませんでしたが、まあけっこう歯医者ってのはあちこちにあるもんで、徒歩10分圏内に3件もありました。いちばん早いところで9時半には開きます。もうこれは薬でなんとかできる痛みではない、早くこの痛みのモトを取り去りたい……。つーかいっそ死にたい……と思うぐらいの痛みです。もしこれで死んだら、私の遺書は

「歯が痛いので死にます。さようなら。」

……カッコ悪すぎる。同情の余地ナシ!つーか、むしろ笑われそう。なのでやっぱ歯医者に行くしか!となると、あとは3時間ほどの間、痛みに耐えるのみ。しかし痛みはさらに激しさを増します。立っていると足が勝手にガクガクするほどでした。いや、マジで。あの時の私は正気ではなかったですね。そのうち、ひょんなことから口に水を含んで患部に当てると痛みが消えることを発見し、しばらくはそれでしのぐ。が、効果はすぐになくなり、次に「口を開けて空気をシーシー言いながら吸い込み患部に当てる」と和らぐことに気付き、またしばらくそれで凌ぎました。が、いつしかそれもダメに。それ以外の改善策を見出せないまま痛みに耐え、9時20分に家を出て歯医者に向かいました。が、

歯 医 者 が 開 い て な い !


診療開始時間になっても開いてないんです。てめぇ~、このヤブ潰れろ!と心の中で罵りながら、少し先にある薬局を目指します。気休めに今治水か正露丸を買うことにしました。冷静になって考えると、歯医者が開いていたとしても予約でいっぱいかもしれません。すぐに診てもらえるとは限らないわけです。痛みからくる油汗をかきながら、薬局へ……すると、その隣に検索では目にしなかった歯医者があるではないですか!いやいやまてまて、検索して出ないってことはよっぽどの……ええい、迷ってるヒマはない!とその歯医者に飛び込み、予約してないんですがいいですか?と告げます。「いいですよ」とのことなので保険証を提示、診察申込書に記入。その間も手は震え、足は震え、おそらく顔面蒼白だったはずです。見るに見かねたのか、すぐに診察してもらえました。

症状を告げて患部を見せると、歯の中と付け根で炎症を起こしているとのこと、治療としては神経を取るがいいか?とのことなのでもちろん同意。痛みがなくなるなら何をしてもいいです、と必死の訴えをする私。さらに歯医者さんは付け加えます。「炎症を起こした部分は麻酔が効きにくい。その場合、神経に直接麻酔を打つ。凄く痛いが確実に効く。それはかまわないか?」と脅してきます。でも、やらなきゃ治らないんでしょうから、痛いのはヤダけど同意。で、さっそく治療開始。

口の中に麻酔……っていうのも生まれて初めてのことなので、凄い恐怖感でした。最初はプツッと口の中に注射されて痛みが走ったのですが、すぐに麻酔は効き始めて徐々に痛みがなくなります。患部の痛みも弱くなりはじめました。久々の安息。同時に、徐々に下アゴの感覚がなくなり、動かしにくくなります。実は私、麻酔自体も初めてなのでその感覚は新鮮でした。

麻酔がじゅうぶんに効いたところでいよいよ患部をいじくります。まずは歯をガリガリと削り、患部を露出。鏡で見せてももらいましたが、よくわかりませんでした。次に、神経を取りにかかります。が、歯医者さんが試しに神経にチョビッと触れたとたん、激痛。なんか、生きたまま身を切られるってこういう感じ?という痛み。やっぱり麻酔がじゅうぶんに効いてないようなので、神経に打とうという結論に。最初の数本はもの凄い痛みではありましたが、昨日から続いている歯の痛みに比べたら一瞬のものなので耐えられます。というか、これで痛みが取れるなら……という思いが痛みに打ち勝つというか。結局、神経への麻酔を5本ぐらい打ったのかな。そしてどうやってるのかはわかりませんが、神経を抜く作業開始。たまにビクッと痛みがきますが、耐えられない痛みではないので黙ってました。でも顔には出てるのか「痛いよねー、ゴメンねー」と歯医者さん。なんか自分が子供に戻った気分。

で、処置終了。あまりにも痛いので普通はあまりやらない処置だったそうで、もしかすると別の方法もあったの?と思いましたが、今さらそれを聞いても仕方ない。なにより昨日からの痛みがすっかりなくなったことが嬉しい。けど、このまま放置すると最初はどうしても残ってしまう神経の末端がまた炎症を起こすので、2週間以内にまた来るように、とのこと。ここで痛みがなくなった安心感から来なくなる人が多いが、たいてい痛み出してまた来るんだよね、と歯医者さん。そう言われたら行かないわけには……。2週間か、さ来週のどこかだな。

麻酔が切れた時の痛み止めももらいましたが、その後は痛むことなく今に至ります。麻酔が効いている間はストローを吸って飲み物を飲むことすら不自由でしたが、夕方には普通にものが食べられましたし、夜は久々に熟睡しました。食べられることの幸せ、眠れることの幸せ。皆さんも放置している虫歯があったら歯医者へ行くことです。また、自覚なき虫歯もあるので、たまに検診すると良し。
関連記事
スポンサーサイト
身体・医療 | 【2007-08-31(Fri) 13:38:00】 | Trackback:(0) | Comments(-)
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ほみやのオススメ


↑まるで据え置き機のモンハン?!PS3「ドラゴンズドグマ」が熱いです。


↑450万本出荷!まさにモンスターソフト、PSP「モンスターハンターポータブル3rd」。


↑まったく新しいWii「モンスターハンター3(トライ)」。


↑初の完全オンライン、「ドラクエX」。売れるのか転ぶのかまったく読めません!


↑売れてます、3DS「スーパーマリオ 3Dランド」。コンプリートまでやり込みましたが、面白かったですよ!


↑対戦が熱い、3DS「マリオカート7」。さすがにこれも面白い!


↑PSP版「FFT」、やっぱコレは永遠の名作認定です。


↑後日談も移植、PSPの「FFIV」。

携帯ゲーム機オススメ


↑現在のところ「勝ち」ハード、おなじみ3DS。周囲にもオーナーが続々増えてます。


↑PSP-3000。Vitaのおかげでいまだに現行機種という感じが……。


↑ファミコン世代はほしくなっちゃうファミカラーのGBミクロ。


↑「どうぶつの森」的な面白さ?薦められて買ったら以外にハマった「ともだちコレクション」。


↑PSP持ってるシューター必携、「グラディウスポータブル」。


↑「PE」、「PE2」やった人はやるべし!「The 3rd Birthday」。

次世代ハード揃い踏み

↑新・薄型PS3。HDDは120GB、うるう年もなんのその。


↑Wiiがやっぱり売れてます。


↑Xbox 360、新型が売れてます。


↑個人的にはまだまだ現役です、新型PS2も忘れちゃならない。


↑ある意味「次世代」?FC互換機ネオファミでFCソフトを遊ぼう!


↑DSでファミコンカセットをプレイ!「ファミレーターLite」。

必需品


↑これがないと始まらない、PS2専用メモリーカード。


↑気が付くと15ブロック満杯、だからこそ予備が欲しい、PS1ゲーム用メモリーカード。


↑ところでPSPのメモリーはOK?4GBもあればとうぶん安心。


↑家にしながらにして通信できる、DS用WiFi USBコネクタ。

注目ゲーム音楽CD


↑新しいRPG音楽を目指した、「FFXIII-2」サントラ。


↑ビッグブリッヂの新アレンジ収録、「FFXIII-2」の「PLUS」です。


↑植松サンは関わってませんが、「FFXIII」の音楽はステキでしたよ。


↑植松氏念願!ファミコン「FF」三部作のピアノアレンジがついに!


↑なぜか、「IV・V・VI」のピアノオペラも発売。既発の「ピアノコレクション」ではありません。


↑「ドラクエIX」の音楽をオーケストラで楽しもう!


↑アタリかハズレか?「モンハン」のクラブミックスCD。

攻略本チェック!

↑「FFXIII-2」シナリオアルティマニア。


↑同時発売、「FFXIII-2」のバトルアルティマニア。


↑「FFXIII」のアルティマニア。こちらはシナリオを解説。


↑こちらは「FFXIII」バトルのアルティマニア。


↑1200ページ、G級も網羅!3DS「MHP3G」の攻略本です。


↑今のところ、「mhp3rd」についていちばんデータが充実している攻略本です。


↑「mhp2ndG」のことがいちばん載ってる本。


↑PSP版「FFT獅子戦争」の完全解説本。

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。