プロフィール

ほみや

  • Author:ほみや
  • ゲームサイト「GAMERS EDEN」の
    管理人やってます。
最近の記事
カテゴリー
ブログ検索
注目電脳アイテム

↑どんどん新しくなっちゃう。最新第4世代touch。


↑個人的にipod nanoは、第5世代が最強。動画撮影も可。


↑この小ささでマルチタッチ液晶、これが最新のipod nano。


↑iPodクラシック、容量増加で実質値下げ。

オススメ映像ソフト

↑話題のテレビシリーズ「ターミネーター:サラ・コナークロニクルズ」


↑どうせ観るなら特装版を。新エヴァ第一弾「序」


↑「序」を観たらもちろん「破」も。新エヴァ第二作「破」


↑最初からこれを出せよ!
オリジナル音声ガンダム


↑青春ロボットアニメ「バイファム」 をDVDで見よう!懐かしさに涙。


↑ガンダムの血を継ぐリアルロボット「ドラグナー」DVD-BOX!


↑新約ゼータ「星を継ぐもの」 DVDです


↑トミノラブコメ、 「Z」二作目・恋人たち


↑最期を見届けろ!新たな エンディング、「Z」完結


↑きれいな絶望先生。


↑俗・きれいな絶望先生。


↑懺・きれいな絶望先生も。

あれこれリコメンド

↑ちょっと高いんですけど、魅力的なアクションフィギュア。


↑速攻で瞬殺、大人気のfigmaミク。


↑こちらは動かないけど神造形、グッドスマイルの初音ミク。


↑大人気の初音ミク、異常に売れてるねんどろいど。


↑かつてこんなに売れたDTMのソフトがあったか?異常人気の初音ミク。


↑こちらも人気、男女2役のボーカロイド「鏡音リン・レン」。


↑英語も歌えるボーカロイド「巡音ルカ」。


↑フロイラインリボルテック第一弾綾波レイ。クオリティ高いけど安い!


↑フロイライン・アスカ。「あんたバカァ?」なポーズも自由自在。


↑アルターの綾波レイ、プラグスーツ+包帯。エヴァファン、アヤナミスト、貞本ファンはチェック


↑ただのフィギュアには興味ありません!「figma」ハルヒ。


↑私が格ゲー始めたキッカケ、さくらのキヌVer


↑「乳神さま」DOAの霞、仕上がりは神の域。


↑「もっこす」じゃない、神クオリティのCOS-MOS。


↑シブいぜアテナ。

ごひいきコミック

↑絶望した!連載終了に絶望した!


↑充実のスタッフインタビューで、アニメ「絶望先生」のすべてがわかる!


↑まさかの月刊移籍!「コッペリオン」、毎週読めないのが悲しい……。


↑超個性派ギャンブル&暴力コミック「嘘喰い」、ハマってます。


↑「エルフェンリート」の岡本倫が放つ、異色スキージャンプコミック「ノノノノ」。愕然とした連載版の結末が補完されています。


↑岡本倫が「ノノノノ」の後、「読者はエルフェンを求めてる」との助言を受けて始めた「極黒のブリュンヒルデ」。


↑連載再開はいつ?!「喧嘩商売」。


↑いつの間にやら11巻、まったり日常作品「よつばと」。


↑ついに旧劇場版の展開へ!やや変わりつつある貞本「エヴァ」。

最近のトラックバック
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
現在の「ドラクエIX」プレイ状況。


いちおう現在配信済みの魔王地図で入手できる装備はすべて入手し、週一のクエスト追加を待つ日々が続いています。一日一回、Wifiショッピングの品揃えもチェックはしていますけどね。くそっ、サンタ装備がぜんぜん出ないぞっ。

街中ですれ違う人々は体感上、日に日に少なくなっており、自分の周囲でもいまなお「ドラクエIX」を精力的にやっているのは、筆者も含めて2人だけ。そろそろやることもなくなってきたし、「やめ時」かなあ……と考えておりました。あと、やるとしたらもう「2%防具の入手」だけです。

そう、宝の地図のボスが2%の確率で落とす、レア防具ですね。2パーセントというのは、絶望的な数字ですよ?狙って手に入れられるというレベルじゃねーぞ、という。それでもこれまで、ほんとうに「たまたま」なのですが、2つ3つは入手してたので、やってるうちに手に入るのかな……と思いながら、まずは黒竜丸からだ!と低レベル地図を繰り返しクリアすること10回。

出ないわこんなの。

では、こちらでそれらの防具の入手確率を高めるために、できることはないか?と考えます。レア防具は、盗賊の必殺技「お宝ハンター」では確定できません。レア防具はその判定対象ではないのです(当たっても「何も起こらなかった」と表示される)。となると、4人全員が必殺技を出せる状態になった時のみに発動する、「超必殺技」ならどうか。「超必殺技」であれば、10%の確率でレア防具を確定できます。超必殺技が狙って出せるのなら、2%が10%になるのですから、かなりの確率アップです。

ところがね、出ないんですわ、「超必殺技」。実は、今まで300時間超もプレイしてきて、一度も見たことがないのです。「4人全員が必殺技を出せる状態」なんてのは、そう簡単には起こりません。狙って努力しないとムリです。それは、可能なのか?


必殺技は、画面上には表示されませんがキャラクターごとに「ゲージ」のようなものがあり、そこに「必殺技ポイント」のようなものが蓄積して、満タンになると「シュワッ」とチャージ状態になる、と考えられます。ポイントが蓄積される条件は「キャラクターが何らかの行動をする」「キャラクターがダメージを受ける(一撃でより大ダメージを受けたり、キャラが瀕死だったりすると蓄積量UP?)」「戦闘の時間経過」などが、プレイした感じから推測できます。行動については、複数回行動と認められる行動(やまびこのさとり状態での呪文2回使用など)をすると、そのぶん蓄積量が増えるようです。

また、武器では「ひっさつのおうぎ」、装飾品「魔法戦士の証(初回転生の記念品)」を装備することで、蓄積率をアップさせる(=チャージ状態に達し易くなる)ことが可能です。魔法戦士の証はひとつしか手に入りませんが、ひっさつのおうぎはその気になれば全員分入手は可能です。さらに、職業によっても蓄積量は変わるらしいこともわかりました。レンジャー、ぶとうか、スーパースターはどうやら蓄積量が多い(早い)らしいのです。ただし、スーパースターは基本能力に疑問が残り、ぶとうかは万一のときの回復に不安が。これらのことから、「全員レンジャーでひっさつのおうぎ装備」とすると、「4人全員が必殺技を出せる状態」を比較的簡単に発動できそうです。

しかし、レア防具入手に必要な超必殺技「スーパールーレット」は、パーティに魔法戦士もしくは盗賊が一人でもいないと選べません。よって「全員レンジャー」はNG。ひとりを盗賊にします。何度か試してみると、チャージ速度は体感で「レンジャー>盗賊」なので、盗賊に魔法戦士の証を装備しました。

ひっさつのおうぎを装備したレンジャー×3
ひっさつのおうぎを装備した盗賊×1に、魔法戦士の証を装備


これで「超必殺技」は出るのでしょうか。もしかすると、ひっさつのおうぎは錬金でさらに強化した方が良いのか……。そんなことを考えながら、黒竜丸に挑みます。倒してしまっては元も子もないので、とりあえず全員「だいぼうぎょ」で様子を見ることに。するといきなり、一人が「シュワッ」。えっ、もう?効果テキメンすぎじゃん。同じターンに、もう一人チャージ。おいおいマジかよ、と思っているうち、2ターン目にして全員が必殺チャージ!うわ、びっくりするぐらい効果アリだぞ、この作戦。そして、初めて見る「超必殺技」発動!全員が「ひっさつ」を選ぶと、続けて「どの超必殺技を使うか」の選択肢が現れます。迷わずスーパールーレット!目にも楽しいキャラクターたちの動きと派手な効果音、さすが超必殺技だ!しかし安心はできません。これを発動させてもなお、「レアお宝」の確定率は10%なのです。そして「お宝ゲット確定!」……これは、通常の必殺技「お宝ハンター」でも見られるもので、ゲットできるのはドラゴンテイル。とりあえず初回は外したか……と、それでも希望を感じながら、とりあえず黒竜丸を倒してダンジョンを出ます。

ここで筆者は、自分が大きな勘違い、というか思い込みをしていたことに気付きます。ひとつは「一度発動すると、次回からはチャージが溜まりにくくなる」、もうひとつは「レア判定は一度外すともう出ない」。しかしよく考えてみると、そんなこと誰が言いましたか?特に準備をせずに普通に戦闘していると、チャージなんてそうそうしませんから、「溜まりにくくなる」と誤解してたこともあります。でも、今の状態なら……!ということで、黒竜丸に再挑戦。一回目のスーパールーレットはハズレ、つまり経験値&ゴールドUP効果のみ。ここからが問題です。2回目も、あんなにサクサク溜まるのか?答えは、一回目ほど全員のタイミングは揃わないものの、全員チャージ状態になるのにさほど苦労はしない。これは体感ですが、またすぐに揃うときと揃わない時があります。これは戦闘中の行動や敵から受けた個々のダメージによるのでしょうが、すぐに2度目の全員チャージ。2回目のスーパールーレット!

「レアお宝」確定!

きたきたあ、カグツチのこて!つまり、「超必殺技は同一戦闘中に何度でも発動できる(ゲージ蓄積量は特に変わらない)」「判定は何度でも行われる」ということ。「お宝確定」「レア確定」の両方が出ていれば、きちんと両方落としてくれます(ただし、1回の戦闘でそれぞれ1個ずつのみ)。それさえわかれば、あとは全部手に入れたも同然!宝の地図ボスへ次々に挑んでいきます。

ボス名         ノーマルドロップ    レアドロップ

黒竜丸         ドラゴンテイル     カグツチのこて
ハヌマーン       ほのおのつめ     むてきのズボン
スライムジェネラル  きせきのつるぎ    わざしのてぶくろ
Sキラーマシーン    たつじんのオノ    えいゆうのブーツ
イデアラゴン      マジカルメガネ    りせいのサンダル
ブラッドナイト      しんぴのよろい    りんねのたて
アトラス         きょじんのハンマー  そらのトーガ
イボイノス        戦士のよろい     じあいのかぶと
アウルート       ミネルヴァミトル    はるかぜのぼうし
レパルド         コンバットアーマー  しょうりのよろい
フォロボス        きんかい        天使のローブ
グレイナル       オリハルコン      竜王の地図

手こずったのは、おたけびや混乱攻撃を使うイボイノス、こちらを眠らせてくるアウルート、しりもちをつかせるレパルドあたりですね。いざ全員チャージしても、誰かが行動不能だったりすると超必殺技は出せません。また、10%のレア確定がくるかこないかは運なので、1~2度のスーパールーレットで出ることもあれば、7~8回粘っても出ないことはあります。何度も洞窟に潜るのが面倒な場合はMP回復アイテムも持ち込んで、レアが出るまで粘った方が効率は良いと思います。また、よく攻略サイトで見る「4人でマルチプレイし、全員がひっさつのおうぎ+魔法戦士の証を装備してスーパールーレットを狙う」という方法は、ここまで書いてきたようにまったく必要ありません。今でも一緒に「ドラクエIX」をプレイしてくれる人を3人確保できる人は良いですが、そうでない人も心配入りません!ヌーヌーはあなたをすくいます!もとい、心配いりません。ひっさつのおうぎを4個入手するのが最大の難関ですが、2%の確率を運にまかせて追い続けるよりもずっと良いですよ。



2%防具をすべて集めれば、オーブやしんかのひせきは必要なものの、一段階強化はすぐにできます。それだけで「おしゃれカタログ」「錬金コンプ率」はけっこう上がると思われますが(それでも数パーセントですけど)、その先は強制セーブの確率錬金になってきますので、そこまでやるかどうかは検討中です……。ちなみに、このメインロムとは別に、2回目プレイ用の2本目の「ドラクエIX」をとうとう購入してしまいました。こちらはサイトでのレビュー用として最初からプレイします。メインロムのデータを消す気にはどうしてもなれなくてね~……。データをPCに移すとかいろいろ方法はあると思いますけど、だったらもう1本買った方が早いじゃん、というのが筆者の価値観。

ついでですので、「ドラクエIX」コスプレギャラリーをおまけにアップします(クリックで拡大)。


まずは懐かしの「ドラクエI」ラダトーム装備。「ロト」装備との混合ではありますが、「これぞドラクエ」という風格はさすが。なお、現時点でラダトームもしくはロトが全部揃ってる人はチート確定(もしくは濃厚接触者)です。真ん中は全部「メタルキング」装備してみた例。「メタスラ」でも「はぐれメタル」でも見た目が変わらないのは残念。「キング」ならではの何かが欲しかったなぁ~。右は「ただのしかばねのようだ」。


こちらは「ドラクエII」の、ロトの子孫たちです。


「ドラクエIII」から、女勇者・女戦士・女僧侶です。男?いないよそんなの。武闘家・魔法使い・賢者もあるのですが、見た目がそんなに面白くなかったので割愛。僧侶は本当はオレンジのタイツをはいてるんですが、今回特別に外してみました(笑)。


「ドラクエIV」の男勇者・女勇者・アリーナ・クリフトです。エスターク強かったなあ……。「IV」はまだまだキャラがいるので、今後の配信が楽しみですね。


「ドラクエV」の主人公・フローラ・デボラです。デボラは「IX」においてもムカつくヤツでしたね。現実にこんな女がいたら抹殺してます。というか、ビアンカを早くくれ!やっぱり筆者は「V」のヨメではビアンカが一番だわ。あと、息子・娘は配信されるんでしょうか?


「ドラクエVI」から主人公・バーバラ・あらくれ(笑)。筆者はゲームショウには行っておらずハッサンがいないので、強引にあらくれを入れてみました。あらくれがクローズアップされたのって「VI」からという印象があるんですよね、個人的に。「VI」もまだまだ未配信キャラがいますね~。


続いては「VIII」のヒロイン、ゼシカ様。ストーリーの進行に合わせて、誰もがこういう装備をさせたはず。あと「バニー」もあったっけ。ゼシカの服は「旅芸人の証」を着けてても男は装備できません(称号が取れない)。逆に、ハッサン装備は女性だと装備できないので、獲得称号数は男女で同数になります。


「ドラクエ」定番のコスチューム2点と花嫁さん。メイド・バニー用武器として「モップ」や「ビアジョッキ」なんかが欲しかったなあ。


二次元定番の「萌え」コスチュームも再現できるのが「IX」の深さ。ネコ娘は「ネコのおうぎ」という選択肢もありましたが、見た目がネコっぽくないのでツメに変更。優等生にメガネは定番ですね。こういった装備で魔物と闘うのは無謀です。


無謀と言えば水着。「ドラクエ」おなじみの水着も「IX」では3パターン御用意しております。さすがに「エッチなしたぎ」はありませんでした。


最後はネタ系。スライムは何か武器も用意してほしかった。カボチャは、服は魔法使い系のローブの方がよかったかな。色味だけで揃えてしまった。ドナルドは強引ですが、どうせなら全身配信してほしかったですね。

さて、筆者は確率錬金に手を染めてしまうのでしょうか?!
関連記事
スポンサーサイト
ゲームプレイ日記 | 【2009-12-09(Wed) 02:16:26】 | Trackback:(0) | Comments(-)
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ほみやのオススメ


↑まるで据え置き機のモンハン?!PS3「ドラゴンズドグマ」が熱いです。


↑450万本出荷!まさにモンスターソフト、PSP「モンスターハンターポータブル3rd」。


↑まったく新しいWii「モンスターハンター3(トライ)」。


↑初の完全オンライン、「ドラクエX」。売れるのか転ぶのかまったく読めません!


↑売れてます、3DS「スーパーマリオ 3Dランド」。コンプリートまでやり込みましたが、面白かったですよ!


↑対戦が熱い、3DS「マリオカート7」。さすがにこれも面白い!


↑PSP版「FFT」、やっぱコレは永遠の名作認定です。


↑後日談も移植、PSPの「FFIV」。

携帯ゲーム機オススメ


↑現在のところ「勝ち」ハード、おなじみ3DS。周囲にもオーナーが続々増えてます。


↑PSP-3000。Vitaのおかげでいまだに現行機種という感じが……。


↑ファミコン世代はほしくなっちゃうファミカラーのGBミクロ。


↑「どうぶつの森」的な面白さ?薦められて買ったら以外にハマった「ともだちコレクション」。


↑PSP持ってるシューター必携、「グラディウスポータブル」。


↑「PE」、「PE2」やった人はやるべし!「The 3rd Birthday」。

次世代ハード揃い踏み

↑新・薄型PS3。HDDは120GB、うるう年もなんのその。


↑Wiiがやっぱり売れてます。


↑Xbox 360、新型が売れてます。


↑個人的にはまだまだ現役です、新型PS2も忘れちゃならない。


↑ある意味「次世代」?FC互換機ネオファミでFCソフトを遊ぼう!


↑DSでファミコンカセットをプレイ!「ファミレーターLite」。

必需品


↑これがないと始まらない、PS2専用メモリーカード。


↑気が付くと15ブロック満杯、だからこそ予備が欲しい、PS1ゲーム用メモリーカード。


↑ところでPSPのメモリーはOK?4GBもあればとうぶん安心。


↑家にしながらにして通信できる、DS用WiFi USBコネクタ。

注目ゲーム音楽CD


↑新しいRPG音楽を目指した、「FFXIII-2」サントラ。


↑ビッグブリッヂの新アレンジ収録、「FFXIII-2」の「PLUS」です。


↑植松サンは関わってませんが、「FFXIII」の音楽はステキでしたよ。


↑植松氏念願!ファミコン「FF」三部作のピアノアレンジがついに!


↑なぜか、「IV・V・VI」のピアノオペラも発売。既発の「ピアノコレクション」ではありません。


↑「ドラクエIX」の音楽をオーケストラで楽しもう!


↑アタリかハズレか?「モンハン」のクラブミックスCD。

攻略本チェック!

↑「FFXIII-2」シナリオアルティマニア。


↑同時発売、「FFXIII-2」のバトルアルティマニア。


↑「FFXIII」のアルティマニア。こちらはシナリオを解説。


↑こちらは「FFXIII」バトルのアルティマニア。


↑1200ページ、G級も網羅!3DS「MHP3G」の攻略本です。


↑今のところ、「mhp3rd」についていちばんデータが充実している攻略本です。


↑「mhp2ndG」のことがいちばん載ってる本。


↑PSP版「FFT獅子戦争」の完全解説本。

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。