プロフィール

ほみや

  • Author:ほみや
  • ゲームサイト「GAMERS EDEN」の
    管理人やってます。
最近の記事
カテゴリー
ブログ検索
注目電脳アイテム

↑どんどん新しくなっちゃう。最新第4世代touch。


↑個人的にipod nanoは、第5世代が最強。動画撮影も可。


↑この小ささでマルチタッチ液晶、これが最新のipod nano。


↑iPodクラシック、容量増加で実質値下げ。

オススメ映像ソフト

↑話題のテレビシリーズ「ターミネーター:サラ・コナークロニクルズ」


↑どうせ観るなら特装版を。新エヴァ第一弾「序」


↑「序」を観たらもちろん「破」も。新エヴァ第二作「破」


↑最初からこれを出せよ!
オリジナル音声ガンダム


↑青春ロボットアニメ「バイファム」 をDVDで見よう!懐かしさに涙。


↑ガンダムの血を継ぐリアルロボット「ドラグナー」DVD-BOX!


↑新約ゼータ「星を継ぐもの」 DVDです


↑トミノラブコメ、 「Z」二作目・恋人たち


↑最期を見届けろ!新たな エンディング、「Z」完結


↑きれいな絶望先生。


↑俗・きれいな絶望先生。


↑懺・きれいな絶望先生も。

あれこれリコメンド

↑ちょっと高いんですけど、魅力的なアクションフィギュア。


↑速攻で瞬殺、大人気のfigmaミク。


↑こちらは動かないけど神造形、グッドスマイルの初音ミク。


↑大人気の初音ミク、異常に売れてるねんどろいど。


↑かつてこんなに売れたDTMのソフトがあったか?異常人気の初音ミク。


↑こちらも人気、男女2役のボーカロイド「鏡音リン・レン」。


↑英語も歌えるボーカロイド「巡音ルカ」。


↑フロイラインリボルテック第一弾綾波レイ。クオリティ高いけど安い!


↑フロイライン・アスカ。「あんたバカァ?」なポーズも自由自在。


↑アルターの綾波レイ、プラグスーツ+包帯。エヴァファン、アヤナミスト、貞本ファンはチェック


↑ただのフィギュアには興味ありません!「figma」ハルヒ。


↑私が格ゲー始めたキッカケ、さくらのキヌVer


↑「乳神さま」DOAの霞、仕上がりは神の域。


↑「もっこす」じゃない、神クオリティのCOS-MOS。


↑シブいぜアテナ。

ごひいきコミック

↑絶望した!連載終了に絶望した!


↑充実のスタッフインタビューで、アニメ「絶望先生」のすべてがわかる!


↑まさかの月刊移籍!「コッペリオン」、毎週読めないのが悲しい……。


↑超個性派ギャンブル&暴力コミック「嘘喰い」、ハマってます。


↑「エルフェンリート」の岡本倫が放つ、異色スキージャンプコミック「ノノノノ」。愕然とした連載版の結末が補完されています。


↑岡本倫が「ノノノノ」の後、「読者はエルフェンを求めてる」との助言を受けて始めた「極黒のブリュンヒルデ」。


↑連載再開はいつ?!「喧嘩商売」。


↑いつの間にやら11巻、まったり日常作品「よつばと」。


↑ついに旧劇場版の展開へ!やや変わりつつある貞本「エヴァ」。

最近のトラックバック
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
任天堂がマジコン業者を提訴!


皆さん、知ってますか、マジコン。簡単に言うと、ゲーム機上でコピーソフト(これを「割れ」と呼んだりします)が走るようにしてしまうアイテムです。通常ゲーム機は、正規のソフト以外(つまり不正に複製されたソフト)はプロテクト信号によってプレイできないようになっています。マジコンは、そういった不正なソフトの起動・動作を可能にするツールなのです。

でも、そんなものが堂々と流通していて誰もが手に入れられる状況ですと、正規のゲームソフトが売れなくなってしまいます。みんな、タダで手に入るんならついつい手を出してしまうでしょう。ゲームメーカーにとっては大打撃です。売れなければ次のタイトルの開発費が捻出できませんし、そもそも会社が維持できなくなってしまいます。売れてないのになぜかみんなプレイしていて、しかも文句は人一倍言いやがる……良いことないですよね。

マジコンとプロテクトはまさにイタチごっこで、メーカーが新たなプロテクトをかければユーザーはあの手この手で解析し、それを回避するパッチがすぐさま、それこそ新作の発売日にはもうネットで公開されてしまうのが現状。プロテクトだってタダではありませんから、ソフトの値段に乗せられます。つまり正しくゲームを買っているユーザーが、マジコンユーザーのとばっちりを受けて余計にお金を払わされているという言い方ができるのです。ムカつくでしょ?悪いヤツらはタダで遊んで、正しいユーザーがその負債を背負わされるって、おかしいですよね。そこで「もう勘弁ならん」と、ある大作ゲームが作品中に罠を仕掛けました。


先日発売されたNDS版「ドラクエV」には、マジコンに対して堪忍袋の緒が切れたスクエニが、かつてない大規模なマジコン対策を施しました。不正なソフトでプレイを開始すると「船が最初の港に到着しない」のをはじめ、ゲームの要所要所で進行不可能になる不具合を意図的に盛り込んだのです。

DS版「ドラクエ5」、マジコンでプレイすると船が港にたどり着けないトラップ(痛いニュース)

当然正規のソフトでは発症しませんが、まあそのためのプログラムにかかったコストも価格に乗ってると思って下さい。で、発売日には早くも「船が港に着かないのですが」という質問がネット掲示板各所に溢れ、スクエニの「イキなはからい」が明らかに。マジコン否定派は「スクエニグッジョブ」「割れ厨ざまあ」と盛り上がり、一方のマジコンユーザーは「ふざけたことしやがって」「マジコンユーザーはユーザーと認めないのか(←認めるわけねーだろ!)」「頭にきたから殺人予告」と逆ギレ。筆者個人もこういう仕掛けはもっとやれ、と讃えたいのですが、日に日にプロテクトは解析されているもようで、いつの日かこのプロテクトも無意味なものになってしまうかもしれません。さらに驚くべきは、発売日に不正コピーがどれだけ出回っているんだよ!?というところ。タダでゲームすることにかける情熱たるや、恐るべし。そのエネルギーをもっと別のことに使えよ、と言いたくなります。

で、ソフトハウスさんにだけ苦労をかけっ放しなのは申し訳ないと感じたのか、任天堂が動きました。マジコンを製造・販売している会社を提訴したのです。

任天堂、ついに「マジコン」を輸入または販売している複数の業者を一斉提訴(GIGAZINE)

任天堂およびゲームメーカー54社が、マジコン販売会社を提訴(ジーパラ)

任天堂ニュースリリース

これはゲームメーカー54社とともに行われたもので、マジコン及びその製作・販売元と徹底抗戦の構え。訴えられたのは以下の会社・人物。

社名                 所在地         代表取締役
嘉年華株式会社          東京都文京区     鄭 蓬 莱
夏黎株式会社            東京都板橋区     曹 悦
株式会社カミヨコ           横浜市中区      王 越 鳴
株式会社DIGITALNAVIGATOR   東京都千代田区    巽 康一郎
株式会社クリエイティメイト      東京都千代田区    陳 嘉 雄

なんでそんないかにもな名前ばっかり!やっぱりねぇ~という感じで、意外でもなんでもないですね。まああちらの人にこの訴えがどの程度通じるのかわかりませんが、一応日本にある会社ならなんとかできますよね?根絶やしにしてほしいですね。ただやっかいなのは、これまでマジコン自体はほぼ合法、という解釈がまかり通ってきたこと。「バックアップツール」という名目で売ること自体は問題がなかった。これをコピーツールとして勝手に転用してるのはユーザーですから……と売り手が言い逃れする余地があったのです。今までどうにも手を打てなかった相手を提訴したわけですから、その理屈をねじ伏せる証拠か何かを任天堂が握ったのでしょうか?そのあたりの事情は以下の記事が参考になるかも。

ニンテンドーDSのマジコン訴訟――なぜ「不正競争防止法」?(ITmedia)

ま、もちろん作って売る側も悪いんですが、使う側も、違法行為であるということを認識しましょう。売り物をタダで手に入れてるんですから、ドロボウ・万引き・ネコババと同等の犯罪行為。お店からパクッてきたわけじゃないから罪悪感がないのかもしれませんが……。まあ筆者は作り手じゃないんで、百歩譲って「やりたい人はやれば」と言ってもいいんですが、しかしそうしてプレイしたゲームに対して偉そうに意見するのはやめていただきたいですね。そんな権利はありませんよ。こういう問題が起こると必ず「ゲームごときに金が出せるか」とか主張する人が出てくるのですが、じゃあやるなよ、ゲームごときを。

マジコン撲滅!頑張れメーカー!
いやまじで。だってもしもこれ負けちゃったら、もう違法コピーを止める手が事実上ないことが証明されるようなものでしょ。



ちなみに……今はもうありませんが、かつてはamazonでもマジコンが売られてました。この騒ぎで迅速に削除されてましたね。
関連記事
スポンサーサイト
業界事情 | 【2008-07-31(Thu) 03:28:26】 | Trackback:(0) | Comments(-)
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ほみやのオススメ


↑まるで据え置き機のモンハン?!PS3「ドラゴンズドグマ」が熱いです。


↑450万本出荷!まさにモンスターソフト、PSP「モンスターハンターポータブル3rd」。


↑まったく新しいWii「モンスターハンター3(トライ)」。


↑初の完全オンライン、「ドラクエX」。売れるのか転ぶのかまったく読めません!


↑売れてます、3DS「スーパーマリオ 3Dランド」。コンプリートまでやり込みましたが、面白かったですよ!


↑対戦が熱い、3DS「マリオカート7」。さすがにこれも面白い!


↑PSP版「FFT」、やっぱコレは永遠の名作認定です。


↑後日談も移植、PSPの「FFIV」。

携帯ゲーム機オススメ


↑現在のところ「勝ち」ハード、おなじみ3DS。周囲にもオーナーが続々増えてます。


↑PSP-3000。Vitaのおかげでいまだに現行機種という感じが……。


↑ファミコン世代はほしくなっちゃうファミカラーのGBミクロ。


↑「どうぶつの森」的な面白さ?薦められて買ったら以外にハマった「ともだちコレクション」。


↑PSP持ってるシューター必携、「グラディウスポータブル」。


↑「PE」、「PE2」やった人はやるべし!「The 3rd Birthday」。

次世代ハード揃い踏み

↑新・薄型PS3。HDDは120GB、うるう年もなんのその。


↑Wiiがやっぱり売れてます。


↑Xbox 360、新型が売れてます。


↑個人的にはまだまだ現役です、新型PS2も忘れちゃならない。


↑ある意味「次世代」?FC互換機ネオファミでFCソフトを遊ぼう!


↑DSでファミコンカセットをプレイ!「ファミレーターLite」。

必需品


↑これがないと始まらない、PS2専用メモリーカード。


↑気が付くと15ブロック満杯、だからこそ予備が欲しい、PS1ゲーム用メモリーカード。


↑ところでPSPのメモリーはOK?4GBもあればとうぶん安心。


↑家にしながらにして通信できる、DS用WiFi USBコネクタ。

注目ゲーム音楽CD


↑新しいRPG音楽を目指した、「FFXIII-2」サントラ。


↑ビッグブリッヂの新アレンジ収録、「FFXIII-2」の「PLUS」です。


↑植松サンは関わってませんが、「FFXIII」の音楽はステキでしたよ。


↑植松氏念願!ファミコン「FF」三部作のピアノアレンジがついに!


↑なぜか、「IV・V・VI」のピアノオペラも発売。既発の「ピアノコレクション」ではありません。


↑「ドラクエIX」の音楽をオーケストラで楽しもう!


↑アタリかハズレか?「モンハン」のクラブミックスCD。

攻略本チェック!

↑「FFXIII-2」シナリオアルティマニア。


↑同時発売、「FFXIII-2」のバトルアルティマニア。


↑「FFXIII」のアルティマニア。こちらはシナリオを解説。


↑こちらは「FFXIII」バトルのアルティマニア。


↑1200ページ、G級も網羅!3DS「MHP3G」の攻略本です。


↑今のところ、「mhp3rd」についていちばんデータが充実している攻略本です。


↑「mhp2ndG」のことがいちばん載ってる本。


↑PSP版「FFT獅子戦争」の完全解説本。

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。