プロフィール

ほみや

  • Author:ほみや
  • ゲームサイト「GAMERS EDEN」の
    管理人やってます。
最近の記事
カテゴリー
ブログ検索
注目電脳アイテム

↑どんどん新しくなっちゃう。最新第4世代touch。


↑個人的にipod nanoは、第5世代が最強。動画撮影も可。


↑この小ささでマルチタッチ液晶、これが最新のipod nano。


↑iPodクラシック、容量増加で実質値下げ。

オススメ映像ソフト

↑話題のテレビシリーズ「ターミネーター:サラ・コナークロニクルズ」


↑どうせ観るなら特装版を。新エヴァ第一弾「序」


↑「序」を観たらもちろん「破」も。新エヴァ第二作「破」


↑最初からこれを出せよ!
オリジナル音声ガンダム


↑青春ロボットアニメ「バイファム」 をDVDで見よう!懐かしさに涙。


↑ガンダムの血を継ぐリアルロボット「ドラグナー」DVD-BOX!


↑新約ゼータ「星を継ぐもの」 DVDです


↑トミノラブコメ、 「Z」二作目・恋人たち


↑最期を見届けろ!新たな エンディング、「Z」完結


↑きれいな絶望先生。


↑俗・きれいな絶望先生。


↑懺・きれいな絶望先生も。

あれこれリコメンド

↑ちょっと高いんですけど、魅力的なアクションフィギュア。


↑速攻で瞬殺、大人気のfigmaミク。


↑こちらは動かないけど神造形、グッドスマイルの初音ミク。


↑大人気の初音ミク、異常に売れてるねんどろいど。


↑かつてこんなに売れたDTMのソフトがあったか?異常人気の初音ミク。


↑こちらも人気、男女2役のボーカロイド「鏡音リン・レン」。


↑英語も歌えるボーカロイド「巡音ルカ」。


↑フロイラインリボルテック第一弾綾波レイ。クオリティ高いけど安い!


↑フロイライン・アスカ。「あんたバカァ?」なポーズも自由自在。


↑アルターの綾波レイ、プラグスーツ+包帯。エヴァファン、アヤナミスト、貞本ファンはチェック


↑ただのフィギュアには興味ありません!「figma」ハルヒ。


↑私が格ゲー始めたキッカケ、さくらのキヌVer


↑「乳神さま」DOAの霞、仕上がりは神の域。


↑「もっこす」じゃない、神クオリティのCOS-MOS。


↑シブいぜアテナ。

ごひいきコミック

↑絶望した!連載終了に絶望した!


↑充実のスタッフインタビューで、アニメ「絶望先生」のすべてがわかる!


↑まさかの月刊移籍!「コッペリオン」、毎週読めないのが悲しい……。


↑超個性派ギャンブル&暴力コミック「嘘喰い」、ハマってます。


↑「エルフェンリート」の岡本倫が放つ、異色スキージャンプコミック「ノノノノ」。愕然とした連載版の結末が補完されています。


↑岡本倫が「ノノノノ」の後、「読者はエルフェンを求めてる」との助言を受けて始めた「極黒のブリュンヒルデ」。


↑連載再開はいつ?!「喧嘩商売」。


↑いつの間にやら11巻、まったり日常作品「よつばと」。


↑ついに旧劇場版の展開へ!やや変わりつつある貞本「エヴァ」。

最近のトラックバック
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
人生初の内視鏡。
以前に「人間ドックを受けた」という話はどこかで書いたと思うのですが、その結果、「胃に何かあるっぽいので検査するべし」という案内が届きました。実際には「何かあるっぽい」なんて無責任なことは書かれておらず、「ポリープらしきもの」と明記されています。ほうほう……胃ポリープですか。よく知らないのでネットで調べてみました。

・ストレス、疲労、不規則な生活、不規則な食事でできる
・形状によって良性のものか悪性のものかはだいたいわかる
・多くが良性(特に問題・支障がないもの)である
・良性のものが悪性のものに変質したり、ガンになることはない
・悪性のものは転移することがある
・ガンそのものである場合もある

他にもいろいろ細かくあるのですが、自覚症状は一切ありませんし、仕事も忙しかったので

放置。

ところが、その案内状を家の者に見つかってしまいました。そして以前に母親がお世話になった医者を勝手に紹介されてしまいました。さらに、病院に行く日時も勝手に決められ、しかも予約されてしまいました。行かざるを得ない状況をきわめてスムーズに作られたわけです。こうなったらしかたないので、渋々診察に出かけることに。つーか、ほとんどダメな人間だな、オレわ。

“人生初の内視鏡。”の続きを読む>>
スポンサーサイト
身体・医療 | 【2009-09-29(Tue) 18:34:53】 | Trackback:(0) | Comments(-)
製品レポート:なにこれひどい「Logitec LHD-ED FU2」


個人的にPCまわりの製品では今までハズレをひいたことがない筆者。初期不良とも無縁ですし、修理・交換いっさいナシ。特にHDDについては世間一般では「HDDはいつか必ず壊れる」と言われていますし、その意味するところも理解したうえでバックアップは欠かしていませんが、購入したHDDはすべて現在までしっかり動いています。容量などの点から乗り換え、移行後の古い製品がどうかはわかりませんが、少なくとも使っているうちに突然壊れるという事態には遭ったことがありません。運がいいんでしょうか。

しかし、初めてハズレに当たりました。記念すべき製品は

Logitec LHD-ED1000FU2
メーカー公式

“製品レポート:なにこれひどい「Logitec LHD-ED FU2」”の続きを読む>>
電脳・家電 | 【2009-09-26(Sat) 16:12:25】 | Trackback:(0) | Comments(-)
Video Games Live in JAPAN


というわけで2009年9月22日、行ってまいりました「VGL」。ほみやは関係者席に……なワケはなく電子遊戯音盤堂wiki)の中の人からお誘いを受け、連れて行ってもらいました。「Video Games Live」というのは海外では2005年から開催されてきたゲーム音楽ライブで、米国、北米、ヨーロッパ、アジアなどでこれまでに10万人以上を動員してきたイベント。それが今回、日本に初上陸したのです。日本でもゲーム音楽ライブはいろいろありますが、外国人の感性と視点で演出されるそれがどのようなものになっているのか、興味深いところではありました。

“Video Games Live in JAPAN”の続きを読む>>
ゲーム音楽 | 【2009-09-23(Wed) 16:22:11】 | Trackback:(0) | Comments(-)
第5世代iPod nano、買っちゃいました。


今まで購入した携帯オーディオプレイヤーのどれひとつとして不調とかそういったことは一切ないんですが、完全に衝動買いしてしまいました、新iPod nano。これまで筆者は携帯プレイヤーなんて1GBとか2GBもあればじゅうぶんでしょ、とか思っていたところもあるのですが、今回のモデルチェンジにおける最大のウリである「ビデオ撮影」、これについては容量があった方が後々困らないよね~、ということで16GBモデルを購入です。写真は別売りのシリコンガードを被せた状態ですが、ブルーにしました。携帯プレイヤーとしての機能や操作性は今さら言うまでもないのですが、これまで持っていた機種にはなかった「万歩計」や「ボイスメモ」といったものに、携帯プレイヤーはいろいろできるようになってるんだな~と感心。

そして最大のフィーチャーであるビデオカメラですが、撮った動画はnanoの本体ディスプレイで見るぶんにはとても美麗。撮ってみる前はブレるんじゃないの?とか、カクカクなんじゃないの?と思ってたんですが、ぜ~んぜんそんなことなし。まだPCの方に移して見ることはしてないんですが、ビデオメモとしては携帯電話よりは確実に実用的でしょう。で、いらぬ心配かもしれないんですがこのビデオ撮影、撮影に際して何らかの音が鳴るとか、LEDが光るといったような、外から見て「いま撮ってま~す」みたいなサインが一切ありません。つまり、これを良くない目的で使おうという人が出てきても不思議はない感じなのです。首からぶら下げてるぶんにはただのiPodですし、たとえば電車の中でいじってたとしても何の違和感もないですよね。iPodは既に日常風景に溶け込んでるので……。

意外だったのが、nanoにカメラが搭載されたことを意外とみんな知らないってこと。あれだけアップルが大々的にイベントやろうが、ブログやニュースで取り上げられていようが、日々興味を持ってチェックしてる人でなければ知りもしないんです。そもそもカメラ自体がすごく小さいんで、知らなければ見つけようもありません。これで何か問題が起これば、すぐに仕様変更になりそうですね。ただ、この大きさのデバイスで手軽に動画撮影できるというのは画期的。旅先や飲み会などでスナップ的に動画が撮れそう。「気軽に動画撮影したいけれど、人前でビデオカメラを構えるのはなんか必死っぽくてこっ恥ずかしい」という人には良いんじゃないでしょうか。くれぐれも悪用はしないように!

ちなみに最近の筆者は「携帯音楽プレイヤーはメモリタイプであるべき」と考えています。確かにHDDタイプの容量は魅力ですが、やっぱり動作中のHDDを持って歩くのは危険です。周囲の「iPod壊れた~」なんて話はまずHDDタイプに起こっており、個人的にはメモリタイプのプレイヤーが壊れたという話を聞いたことがありません。そういう意味でもnanoはオススメ。前世代と比べて実質的に値下がりしてますし、買い替えを考えている人には有力候補だと思いますよ。


左が8GB、右が16GB。カラーは選べる7色!

電脳・家電 | 【2009-09-14(Mon) 21:17:16】 | Trackback:(0) | Comments(-)
「FFXIII、発売日決定!2009年12月17日!」
発売日告知のフラッシュが解析され、発売日が発表前にバレちゃった……というおマヌケなトラブルはありましたが、とうとう発表されましたね、「FFXIII」の発売日。12月17日ですってよ。価格はちょっとお高い9240円。開発期間、そして体験版をプレイして感じたクオリティなら、やむなしの価格と筆者は思います。PS3と合わせて購入するとけっこうな出費になりますが……。社会人はボーナスで、お子様はクリスマスプレゼントにねだれ!今からでも遅くはない、猛勉強して通信簿の点数を上げるのだッ!

PS3を購入する前は、正直「XIII」はスルーしても良いか、ぐらいに思っていたんです。実際「XI」はやってませんし、オンラインになる「XIV」もいまのところ興味なし。既に「ナンバリングタイトルは全部やる!」というこだわりは、筆者の中にないんです。が、いまではPS3持ってるし、体験版もやったし、ちょっと見てみるかぁ?ぐらいの軽い気持ちで買ってみようか、という。

“「FFXIII、発売日決定!2009年12月17日!」”の続きを読む>>
ゲームソフト | 【2009-09-14(Mon) 20:05:01】 | Trackback:(0) | Comments(-)
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ほみやのオススメ


↑まるで据え置き機のモンハン?!PS3「ドラゴンズドグマ」が熱いです。


↑450万本出荷!まさにモンスターソフト、PSP「モンスターハンターポータブル3rd」。


↑まったく新しいWii「モンスターハンター3(トライ)」。


↑初の完全オンライン、「ドラクエX」。売れるのか転ぶのかまったく読めません!


↑売れてます、3DS「スーパーマリオ 3Dランド」。コンプリートまでやり込みましたが、面白かったですよ!


↑対戦が熱い、3DS「マリオカート7」。さすがにこれも面白い!


↑PSP版「FFT」、やっぱコレは永遠の名作認定です。


↑後日談も移植、PSPの「FFIV」。

携帯ゲーム機オススメ


↑現在のところ「勝ち」ハード、おなじみ3DS。周囲にもオーナーが続々増えてます。


↑PSP-3000。Vitaのおかげでいまだに現行機種という感じが……。


↑ファミコン世代はほしくなっちゃうファミカラーのGBミクロ。


↑「どうぶつの森」的な面白さ?薦められて買ったら以外にハマった「ともだちコレクション」。


↑PSP持ってるシューター必携、「グラディウスポータブル」。


↑「PE」、「PE2」やった人はやるべし!「The 3rd Birthday」。

次世代ハード揃い踏み

↑新・薄型PS3。HDDは120GB、うるう年もなんのその。


↑Wiiがやっぱり売れてます。


↑Xbox 360、新型が売れてます。


↑個人的にはまだまだ現役です、新型PS2も忘れちゃならない。


↑ある意味「次世代」?FC互換機ネオファミでFCソフトを遊ぼう!


↑DSでファミコンカセットをプレイ!「ファミレーターLite」。

必需品


↑これがないと始まらない、PS2専用メモリーカード。


↑気が付くと15ブロック満杯、だからこそ予備が欲しい、PS1ゲーム用メモリーカード。


↑ところでPSPのメモリーはOK?4GBもあればとうぶん安心。


↑家にしながらにして通信できる、DS用WiFi USBコネクタ。

注目ゲーム音楽CD


↑新しいRPG音楽を目指した、「FFXIII-2」サントラ。


↑ビッグブリッヂの新アレンジ収録、「FFXIII-2」の「PLUS」です。


↑植松サンは関わってませんが、「FFXIII」の音楽はステキでしたよ。


↑植松氏念願!ファミコン「FF」三部作のピアノアレンジがついに!


↑なぜか、「IV・V・VI」のピアノオペラも発売。既発の「ピアノコレクション」ではありません。


↑「ドラクエIX」の音楽をオーケストラで楽しもう!


↑アタリかハズレか?「モンハン」のクラブミックスCD。

攻略本チェック!

↑「FFXIII-2」シナリオアルティマニア。


↑同時発売、「FFXIII-2」のバトルアルティマニア。


↑「FFXIII」のアルティマニア。こちらはシナリオを解説。


↑こちらは「FFXIII」バトルのアルティマニア。


↑1200ページ、G級も網羅!3DS「MHP3G」の攻略本です。


↑今のところ、「mhp3rd」についていちばんデータが充実している攻略本です。


↑「mhp2ndG」のことがいちばん載ってる本。


↑PSP版「FFT獅子戦争」の完全解説本。

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。