プロフィール

ほみや

  • Author:ほみや
  • ゲームサイト「GAMERS EDEN」の
    管理人やってます。
最近の記事
カテゴリー
ブログ検索
注目電脳アイテム

↑どんどん新しくなっちゃう。最新第4世代touch。


↑個人的にipod nanoは、第5世代が最強。動画撮影も可。


↑この小ささでマルチタッチ液晶、これが最新のipod nano。


↑iPodクラシック、容量増加で実質値下げ。

オススメ映像ソフト

↑話題のテレビシリーズ「ターミネーター:サラ・コナークロニクルズ」


↑どうせ観るなら特装版を。新エヴァ第一弾「序」


↑「序」を観たらもちろん「破」も。新エヴァ第二作「破」


↑最初からこれを出せよ!
オリジナル音声ガンダム


↑青春ロボットアニメ「バイファム」 をDVDで見よう!懐かしさに涙。


↑ガンダムの血を継ぐリアルロボット「ドラグナー」DVD-BOX!


↑新約ゼータ「星を継ぐもの」 DVDです


↑トミノラブコメ、 「Z」二作目・恋人たち


↑最期を見届けろ!新たな エンディング、「Z」完結


↑きれいな絶望先生。


↑俗・きれいな絶望先生。


↑懺・きれいな絶望先生も。

あれこれリコメンド

↑ちょっと高いんですけど、魅力的なアクションフィギュア。


↑速攻で瞬殺、大人気のfigmaミク。


↑こちらは動かないけど神造形、グッドスマイルの初音ミク。


↑大人気の初音ミク、異常に売れてるねんどろいど。


↑かつてこんなに売れたDTMのソフトがあったか?異常人気の初音ミク。


↑こちらも人気、男女2役のボーカロイド「鏡音リン・レン」。


↑英語も歌えるボーカロイド「巡音ルカ」。


↑フロイラインリボルテック第一弾綾波レイ。クオリティ高いけど安い!


↑フロイライン・アスカ。「あんたバカァ?」なポーズも自由自在。


↑アルターの綾波レイ、プラグスーツ+包帯。エヴァファン、アヤナミスト、貞本ファンはチェック


↑ただのフィギュアには興味ありません!「figma」ハルヒ。


↑私が格ゲー始めたキッカケ、さくらのキヌVer


↑「乳神さま」DOAの霞、仕上がりは神の域。


↑「もっこす」じゃない、神クオリティのCOS-MOS。


↑シブいぜアテナ。

ごひいきコミック

↑絶望した!連載終了に絶望した!


↑充実のスタッフインタビューで、アニメ「絶望先生」のすべてがわかる!


↑まさかの月刊移籍!「コッペリオン」、毎週読めないのが悲しい……。


↑超個性派ギャンブル&暴力コミック「嘘喰い」、ハマってます。


↑「エルフェンリート」の岡本倫が放つ、異色スキージャンプコミック「ノノノノ」。愕然とした連載版の結末が補完されています。


↑岡本倫が「ノノノノ」の後、「読者はエルフェンを求めてる」との助言を受けて始めた「極黒のブリュンヒルデ」。


↑連載再開はいつ?!「喧嘩商売」。


↑いつの間にやら11巻、まったり日常作品「よつばと」。


↑ついに旧劇場版の展開へ!やや変わりつつある貞本「エヴァ」。

最近のトラックバック
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
なにっ?!もう次の「PS4」のハナシですか?
後藤弘茂のWeekly海外ニュース「PLAYSTATION 4は拡張版Cell搭載へ向かう」

現状、筆者の中で「もう売ってるんだっけ?」というぐらいに興味がないPS3。いまだに買ってみようかという気が微塵も起きないのですが、どこでこうなっちゃったのかなあ。ゲームには確かに関心があるし、PS2もドリームキャストもゲームキューブもXbox360も発売と同時に購入したし、PSPなんかは予約開始日にPCの前でクリック合戦に参加したし、でもって今ではPSP・DSともに2台持ってたりするし、そんなワタシがなんでPS3には食指が動かないんでしょう。まあ答えはカンタンで、本体を手に入れたからと言ってやりたいソフトがそんなにない、ってこと。いまPS3のキラータイトルって何?みんなPS3でなにをプレイしてるの?仮に「FFXIII」の発売日が決まったとしても、「じゃあPS3買っちゃおう」とはとても思えない……。飽きたのかな?冷めたのかな?一度離れた気持ちはそうすぐには戻らないような気がします。ネット接続やらシステムアップデートやらハイビジョンやら……、なんかゲームってこんなに複雑かつ面倒になっちゃっていいのかね?

例えばPSPの「モンハン」が当たったなんて業界関係者は喜んではいるものの、それって長い目で見たらあまり嬉しくないこと。筆者の周囲には「もう一生これやる、他のソフトはぜんぜん買ってない」という人が実際にいるわけです。筆者の知人のうち一人を例にすれば、これまでは最低でも「FF」「ドラクエ」だけはプレイしていた「ゲーマーと呼んでいい」レベルの人間が、「モンハン」以降はそれすらチェックもしなくなってしまいました。ユーザーが「一生やり込める」と思えるゲームを作ったことは凄いと思いますが、最初にPSPと「モンハン」を購入して以後、ゲームにお金を使わない人々は確実に増えてるんです。ハードなんてどれだけ売ったってたいした利益にはなりません。ソフトが売れてくれなければね。「モンハンが売れた売れた」と喜んだのも束の間、彼らのPSPはそれ専用マシンとなり、他のソフトは売れない……。当然他のハードも売れません。PSPの「モンハン」に夢中になってるユーザーが、PS3なんて買うわけがないでしょう。「3」が出る予定のWiiは売れるかもしれませんけどね。

PSPがPS3普及の足枷になっている……と断言するにはまだ時期尚早かもしれませんが、つまりゲームそのものが面白ければ、携帯機だろうと据え置きだろうとユーザーには関係ないということ。PS3のスペックがどれだけ凄かろうと、携帯機に負けてしまうんです。そこでソース記事の内容に戻ると、「PS4はPS3と比べて大幅なスペックアップはしない可能性もある」と読めます。スペック至上主義がPS3失敗(ユーザーにソッポを向かれた)の原因であるなら、PS4はそれとは違う方向性を示さなければなりません。もちろんWiiとも異なる「新しさ」を提示する必要があるでしょう。PS3は何がまずかったのか?何が足りなかったのか?じゅうぶんに検討したうえでPS4の「行く先」を決めてほしいものです。

とは言ってもPS3にすら興味が持てない人間が次のPS4に関心を持てるはずもなく、

正直どうでもいいです。

今はまだね。

スポンサーサイト
ゲームハード | 【2008-09-30(Tue) 02:58:02】 | Trackback:(0) | Comments(-)
DS、年内に新型機登場か?!
まずは以下のソース記事をご覧下さい。

NIKKEI NET

以前から噂レベルではあちこちで語られてきた「新型DS」ですが、今回かなり具体的に報じられました。とは言え任天堂が公式に何らかの発表をしたわけではないので、まだ「出るんだってさ!」と断言するつもりもないのですが、それにしても日経さんは何をソースにしてるんでしょう。「カメラ付き」とか「音楽再生」とかいかにもありそうですね。まあカメラは過去のゲーム機にもオプションとしてなかったわけではないですし、ゲームボーイカメラなんてのもありましたから、DSに標準装備されても不思議はないです。

と言うか、多くの人が電車の中などカメラ付き携帯でゲームをしているように、これからの携帯機はゲーム専用機よりも携帯電話をライバルとして見なければならないのはわかります。だから、携帯の標準となりつつある(つーか既にほとんどなってる)カメラを付ける。あとは、DSで電話もかけられるようにすりゃカンペキですね!一方で、ゲーム機にゲーム以外の機能を持たせると、ユーザーの「ゲーム離れ」が加速する傾向にあることも過去の事象で証明されている事実。ゲーム機だけどネットもできるよ!写真も撮れるよ!テレビも見られるよ!ということになればゲームに割く時間が減り、ソフトが売れなくなる……。PS2にDVD再生機能を付けたがために、ゲームソフトが売れなくなった時期があったのを忘れましたか?しかもそれをソニーではなく任天堂がやるとは……。DSのソフトによっぽど自信があるんでしょうか。

まあ、本当に出るんだとしたら東京ゲームショウで何らかの発表があるでしょう。DS Liteを2台持っている筆者には、関係のないことですが……。いや、買わないって!きっと……。たぶん……。

ゲームハード | 【2008-09-29(Mon) 01:33:17】 | Trackback:(0) | Comments(-)
日本精神科病院協会がDSソフトに抗議!
ニンテンドーDS用ソフト「DEMENTIUM-閉鎖病棟-」の内容・表現について、日本精神科病院協会がソフトメーカー・インターチャネルに抗議文を送ったとのことです。

YAHOOニュース

今回、貴社が制作・販売されているゲームソフト「閉鎖病棟(任天堂DSゲームソフト)」について問題があるとの指摘があり、当協会としてその内容を検討させていただきましたが、名称及びゲーム内容が甚だ遺憾であり、書面をもって抗議致します。

「閉鎖病棟」は精神科病棟として法律上認められた治療環境の名称であり、またゲーム内にも、「統合失調症」「抗精神病薬」等、精神科の病名や薬剤名が使用されております。 このようなグロテスクなホラーゲームに精神科の固有名称を用いることは、社会復帰に向け、懸命に治療に取り組んでいる患者様、医療関係者を冒涜し、ひいては精神障害者の方々や、精神科医療に対する差別・偏見を助長する虞があります。

ゲーム機以外の携帯やテレビでもゲームができる時代にあってこそ、制作者側のモラルが問われるものと考えます。 貴社ホームページ「ゲーム」のTOPページも併せ、このゲームソフトの販売中止など、早急な対応を求めます。



作品は、廃虚の病棟を舞台にしたホラーアドベンチャー。主人公が武器を手に、ゾンビのような敵を倒しながら進んでいくタイプのゲームです。協会によると「閉鎖病棟」とは、精神科病院に実在する病棟の名称とのこと。他にゲーム中には「統合失調症」「抗精神病薬」といった、精神疾患を連想させる特徴的な名称が使用されているそうで、これが偏見や差別に繋がると言うんですな。

“日本精神科病院協会がDSソフトに抗議!”の続きを読む>>
事件・事故 | 【2008-09-26(Fri) 04:27:30】 | Trackback:(0) | Comments(-)
DS版「DQV」の報告。
前回の日記でDS版「FFIV」の終了を宣言してから、間もなく私は「DQV」に移行。過去にオリジナルSFC、PS2版を何度かプレイし、ヨメについてはビアンカもフローラも経験済み。なのでDS版は迷わず新キャラ「デボラ」にプロポーズ。かなり腹の立つ嫁さんですが、装備品が少なく覚える技も特別優れているわけでもなく、扱いに困りました。デボラ専用装備は最初はともかく終盤では頼りなく、それらは他のキャラが装備することもできず。なので彼女は徐々に馬車の中が定位置に……。

クリア自体はだいぶ前だったのですが、それ以降は謎の洞窟探索&エスターク討伐、最大のすごろく場にあけくれ、使えるモンスターを仲間にするため狩りまくり、はぐれメタルやメタルキングを狩ってレベル上げ。やはり「DQV」を終えるためには「やみのトロフィー」を手に入れないとね。次のゲームに移れないんですよ。やり残した感が出てしまうと。「やみのトロフィー」入手条件はエスタークを15ターン以内で倒すこと。これがなかなか厳しいんです。17~16ターンと惜しいところまではいくものの、「いてつくはどう」を頻繁に使われたり、なぜかこちらの攻撃をひらりとかわされたり、快心の一撃がまったく出ないなど、いま一歩のところで運に妨害されてきました。うーん、どうすればいいんだろう……。

“DS版「DQV」の報告。”の続きを読む>>
ゲームプレイ日記 | 【2008-09-17(Wed) 14:46:35】 | Trackback:(0) | Comments(-)
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ほみやのオススメ


↑まるで据え置き機のモンハン?!PS3「ドラゴンズドグマ」が熱いです。


↑450万本出荷!まさにモンスターソフト、PSP「モンスターハンターポータブル3rd」。


↑まったく新しいWii「モンスターハンター3(トライ)」。


↑初の完全オンライン、「ドラクエX」。売れるのか転ぶのかまったく読めません!


↑売れてます、3DS「スーパーマリオ 3Dランド」。コンプリートまでやり込みましたが、面白かったですよ!


↑対戦が熱い、3DS「マリオカート7」。さすがにこれも面白い!


↑PSP版「FFT」、やっぱコレは永遠の名作認定です。


↑後日談も移植、PSPの「FFIV」。

携帯ゲーム機オススメ


↑現在のところ「勝ち」ハード、おなじみ3DS。周囲にもオーナーが続々増えてます。


↑PSP-3000。Vitaのおかげでいまだに現行機種という感じが……。


↑ファミコン世代はほしくなっちゃうファミカラーのGBミクロ。


↑「どうぶつの森」的な面白さ?薦められて買ったら以外にハマった「ともだちコレクション」。


↑PSP持ってるシューター必携、「グラディウスポータブル」。


↑「PE」、「PE2」やった人はやるべし!「The 3rd Birthday」。

次世代ハード揃い踏み

↑新・薄型PS3。HDDは120GB、うるう年もなんのその。


↑Wiiがやっぱり売れてます。


↑Xbox 360、新型が売れてます。


↑個人的にはまだまだ現役です、新型PS2も忘れちゃならない。


↑ある意味「次世代」?FC互換機ネオファミでFCソフトを遊ぼう!


↑DSでファミコンカセットをプレイ!「ファミレーターLite」。

必需品


↑これがないと始まらない、PS2専用メモリーカード。


↑気が付くと15ブロック満杯、だからこそ予備が欲しい、PS1ゲーム用メモリーカード。


↑ところでPSPのメモリーはOK?4GBもあればとうぶん安心。


↑家にしながらにして通信できる、DS用WiFi USBコネクタ。

注目ゲーム音楽CD


↑新しいRPG音楽を目指した、「FFXIII-2」サントラ。


↑ビッグブリッヂの新アレンジ収録、「FFXIII-2」の「PLUS」です。


↑植松サンは関わってませんが、「FFXIII」の音楽はステキでしたよ。


↑植松氏念願!ファミコン「FF」三部作のピアノアレンジがついに!


↑なぜか、「IV・V・VI」のピアノオペラも発売。既発の「ピアノコレクション」ではありません。


↑「ドラクエIX」の音楽をオーケストラで楽しもう!


↑アタリかハズレか?「モンハン」のクラブミックスCD。

攻略本チェック!

↑「FFXIII-2」シナリオアルティマニア。


↑同時発売、「FFXIII-2」のバトルアルティマニア。


↑「FFXIII」のアルティマニア。こちらはシナリオを解説。


↑こちらは「FFXIII」バトルのアルティマニア。


↑1200ページ、G級も網羅!3DS「MHP3G」の攻略本です。


↑今のところ、「mhp3rd」についていちばんデータが充実している攻略本です。


↑「mhp2ndG」のことがいちばん載ってる本。


↑PSP版「FFT獅子戦争」の完全解説本。

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。