プロフィール

ほみや

  • Author:ほみや
  • ゲームサイト「GAMERS EDEN」の
    管理人やってます。
最近の記事
カテゴリー
ブログ検索
注目電脳アイテム

↑どんどん新しくなっちゃう。最新第4世代touch。


↑個人的にipod nanoは、第5世代が最強。動画撮影も可。


↑この小ささでマルチタッチ液晶、これが最新のipod nano。


↑iPodクラシック、容量増加で実質値下げ。

オススメ映像ソフト

↑話題のテレビシリーズ「ターミネーター:サラ・コナークロニクルズ」


↑どうせ観るなら特装版を。新エヴァ第一弾「序」


↑「序」を観たらもちろん「破」も。新エヴァ第二作「破」


↑最初からこれを出せよ!
オリジナル音声ガンダム


↑青春ロボットアニメ「バイファム」 をDVDで見よう!懐かしさに涙。


↑ガンダムの血を継ぐリアルロボット「ドラグナー」DVD-BOX!


↑新約ゼータ「星を継ぐもの」 DVDです


↑トミノラブコメ、 「Z」二作目・恋人たち


↑最期を見届けろ!新たな エンディング、「Z」完結


↑きれいな絶望先生。


↑俗・きれいな絶望先生。


↑懺・きれいな絶望先生も。

あれこれリコメンド

↑ちょっと高いんですけど、魅力的なアクションフィギュア。


↑速攻で瞬殺、大人気のfigmaミク。


↑こちらは動かないけど神造形、グッドスマイルの初音ミク。


↑大人気の初音ミク、異常に売れてるねんどろいど。


↑かつてこんなに売れたDTMのソフトがあったか?異常人気の初音ミク。


↑こちらも人気、男女2役のボーカロイド「鏡音リン・レン」。


↑英語も歌えるボーカロイド「巡音ルカ」。


↑フロイラインリボルテック第一弾綾波レイ。クオリティ高いけど安い!


↑フロイライン・アスカ。「あんたバカァ?」なポーズも自由自在。


↑アルターの綾波レイ、プラグスーツ+包帯。エヴァファン、アヤナミスト、貞本ファンはチェック


↑ただのフィギュアには興味ありません!「figma」ハルヒ。


↑私が格ゲー始めたキッカケ、さくらのキヌVer


↑「乳神さま」DOAの霞、仕上がりは神の域。


↑「もっこす」じゃない、神クオリティのCOS-MOS。


↑シブいぜアテナ。

ごひいきコミック

↑絶望した!連載終了に絶望した!


↑充実のスタッフインタビューで、アニメ「絶望先生」のすべてがわかる!


↑まさかの月刊移籍!「コッペリオン」、毎週読めないのが悲しい……。


↑超個性派ギャンブル&暴力コミック「嘘喰い」、ハマってます。


↑「エルフェンリート」の岡本倫が放つ、異色スキージャンプコミック「ノノノノ」。愕然とした連載版の結末が補完されています。


↑岡本倫が「ノノノノ」の後、「読者はエルフェンを求めてる」との助言を受けて始めた「極黒のブリュンヒルデ」。


↑連載再開はいつ?!「喧嘩商売」。


↑いつの間にやら11巻、まったり日常作品「よつばと」。


↑ついに旧劇場版の展開へ!やや変わりつつある貞本「エヴァ」。

最近のトラックバック
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
今日の母。
病室に行くと、看護士さんが身体を拭くからちょっとロビーで待ってて、連れて行くからとのことで待つ。昨日の今日なので当然車椅子だろうと思って待っていると、なんと補助器具付きではあるが歩いて来た!手術からちょうど今日で1週間。想像もしていなかった早さで、日に日に回復してる。歩いて来た時にはほんとうに驚いた。

スポンサーサイト
身体・医療 | 【2006-09-28(Thu) 13:01:32】 | Trackback:(0) | Comments(-)
今日の母。
またもやチューブが減っており、もうほとんど繋がっていない状態。個室用の電動ベッドが空いたというので、こちらに借りることができた。手元のリモコンで、ベッドを自分の好きな角度に調節可能なスグレモノ。ベッドを起こしたり倒したりという程度のことで人の手を借りずに済むので、母もご満悦だ。僕らが訪れると嬉々として身体を起こしてみせた。さらにテレビで新内閣関連のニュース特番を見ていたようだ。あんな大手術からまだ1週間も経っていないのにもう通常病室でテレビを見ている。我が母ながら驚異的な回復力だ。

身体・医療 | 【2006-09-26(Tue) 12:59:38】 | Trackback:(0) | Comments(-)
今日からしばらくお休み。
今日からしばらく仕事はお休みです。母の病院にちょくちょく通いながら、ここんとこまったくできなかった自分の趣味的なことにもじっくり取り掛かりたい。

母の状態はきわめて良好で、見るたびに身体にくっついているチューブなんかが減っているのがわかる。術後やや高めだった体温も平熱に戻りつつある。声は依然として出ないが……筆談ってもどかしいな。リップリーディングでも覚えようかな?

病人が疲れてしまうので面会は長くても1時間ほどだ。あとは自由時間。今日はまず休みを利用してメインPCの内蔵HDDを交換した。そろそろ音や挙動が微妙だったので新しいHDDを買ってきてデータを移行、OSも含めてのクローンを作成し、マスターとチェンジ。無事に作業終了。

身体・医療 | 【2006-09-25(Mon) 12:58:52】 | Trackback:(0) | Comments(-)
術後初対面。
今日は術後初めて、母と直接会ってきた。顔色はまあまあ、むくみもだいぶ取れた。わりとしっかり字が書けることに驚いた。でも声が出せないってのは不便だな……本人ももどかしいだろうな。普段、特に意識せずに出している声、いざ出なくなると生活そのものを一変させる。早く回復してほしいものだ。

身体・医療 | 【2006-09-23(Sat) 12:57:15】 | Trackback:(0) | Comments(-)
激しくソソられるNew iPod!
いやあー、次から次へとよくもまあ、新しいモノを出しますな。そのたびに新らしモノ好きな人々は飛び付きますが、さほど間をおかずに投入されるさらなる新モデルに悔しい思いをしちゃったり。なので筆者はiPod関連の新商品は意識的に見ないようにしていたのですが、新しいシャホーはいいですね!個人的に携帯プレイヤーに大容量を求めないので、1GBもあってこのコンパクトさなら購買欲刺激されまくりです。というか、予約済み。どうせならこれも9月に出すべきだったよなー。なんで10月なのよ。かなりのチャンスロスですよコレ。appleの魅力は発表=発売なだけに。



で、新しいnanoは昔のminiを思わせるカラーリングになってますな。しかしカラーの幅が豊富なようでいて、容量によって選べる色が変わってくるので注意しましょう。2GBはシルバーのみ、8GBはブラックのみです。青やら緑やらピンクがあるのは4GBだけです。



nanoについては旧モデルと何が変わったか?というところですが、まずボディが多少堅牢になってます。液晶輝度もアップ、さらにバッテリーの持続時間も向上してます。そういうところにこだわりがなければ、旧モデルを狙うのもテですよ。量販店を見渡したところ、ほとんどのお店で旧モデルの値下げ処分やってましたから。

電脳・家電 | 【2006-09-23(Sat) 01:08:11】 | Trackback:(0) | Comments(-)
松本晃彦「LINK+AGE」


皆さんは松本晃彦氏をご存知でしょうか?もともとはポップス畑の作/編曲家として多数のアーティストの楽曲を手掛けていましたが、最近では圧倒的に映像音楽家として有名になりました。映像音楽が好きな人なら彼の音楽をチェックしている人も少なくないでしょうね。そう、「踊る大捜査線」の劇伴を作曲している人です。ドラマでは他に「非婚家族」「蘇る金狼(香取くんVer)」「恋人はスナイパー」「サラリーマン金太郎3」、そして「スペーストラベラーズ」「リターナー」といったRobot映画、現在はアニメ「ブラックジャック」なんかも手掛けています。車のCMの曲もやってたりするので、どんな人も一度は彼の曲を耳にしたことがあるのでは。ちなみにゲームでは「バイオハザードアウトブレイク」を手掛けてます。

打ち込みとサンプリングを用いたテクノ/ハウス調の曲を得意としながらも、和製ハンス・ジマーとでも言えそうなシンセ+オーケストラ音楽もお手のもの。とにかくキャッチー・派手・大衆受けのする曲を作るのが上手い人なんです。しかしながら、これまで彼自身名義のソロアルバムはありませんでした。既存の劇伴音源を集めたベスト盤「LIGHTS」みたいなCDはありましたが……。

ということで、遂に彼のオリジナル曲が詰まった初ソロアルバム「LINK+AGE」がリリースされました。氏の手掛けた劇伴CDをほぼコンプリートしている筆者、さっそく購入。けっこう歌ものをやっているのかなという予想に反して、インストの多さにビックリ。劇伴から氏の音楽のファンになった人でも安心して聴けると思います。一方では大物ゲスト(買ってからのお楽しみ)が参加した歌ものもあったり。まあ一部には「"Fire Dance"のニューバージョンか?」みたいな曲もありますけど、どこを斬っても松本節な近未来インストルメンタル、おすすめです。



音楽 | 【2006-09-23(Sat) 00:44:24】 | Trackback:(0) | Comments(-)
SCE、PS3下位機種を値下げ。
あまりに世間で「高い高い」と言われたからか?2006年9月22日に開幕した「東京ゲームショー」においてSCEは突如、11月発売予定の次世代据え置きハードプレイステーション3の下位機種・20GBHDD搭載モデルの値下げを発表しました。5月に発表された、これまでの20GBモデルの価格は62790円でしたが、今回これを49980円に改訂。さらに、当初は20GBモデルにはHDMI端子を搭載しないとしていましたが、世間でのHD映像への需要の高まりとHDディスプレイの加速度的な普及をふまえ、プレイステーション3全モデルにこれを搭載することを決定したとのことです。

IMPRESS

まあ、あくまでSCE的には「世間の変化に対応した」ポーズをとっているわけですが、明らかにWiiの価格発表に反応したものでしょう。HDMI端子の搭載も、Wiiの「バーチャルコンソール」に対抗した付加価値の付与。そしてブルーレイビデオへの対応をうたっておきながらHDMI端子が付いてないってどうよ?という世間での批判を受けてのものでしょうね。この異例の発売前値下げとHDMI端子という付加価値によって、叩かれっぱなしだったPS3の立場が少し変化……言ってしまえば購入を検討してもらえる土壌にやっと立てた感じがします。

そうなると60GBモデルの立場が微妙になってきましたね。20GBとの違いと言えば、無線LANがあるかどうか、メモリースティック挿入口があるかどうか、そしてHDD容量、ぐらいのものです。あとは共通(スペック比較はこちら)。もしアナタがPS3買うなら、どっち買います?おそらく圧倒的に20GBモデルだと思うんですよ。なんか、結局2種のモデルなんてなくなっちゃって、ひとつに統一されていく予感が……というか、60GBモデルは値下げしないの?

まあ発売日に買わないことに変わりはないですが、ソフト次第では購入してもいいかな、という気になりました。何にしても様子見です。



ゲームハード | 【2006-09-23(Sat) 00:15:05】 | Trackback:(0) | Comments(-)
もう出ちゃうの?
今日は仕事の都合上、病院に行けない。本当ならば手術の翌日こそ行きたいところだが、妹と母親の姉に任せて出社。13時過ぎ、携帯に「ICUから観察室に移します」と病院から連絡があった。えっ、昨日の今日でもう出しちゃうの?もっとじっくりやるのかと思ってた。入院前の説明では週末いっぱいはICUで意識のない状態(麻酔による強制睡眠)と聞いていたから。逆に、もう出してもいいのかと不安になる。

容態は気になるが、とりあえず目の前の仕事に集中……ってできるもんじゃないね、なかなか。15時には妹と伯母が病院に着くだろう。様子を見たら電話かメールで連絡があるだろう……と思っていたが、16時になっても音沙汰なし。もしや何か良くないことが……と無意味に不安になってしまう。

17時、妹からメール。それによると、意識は戻っており、声は出ないもののこちらの言葉に対するリアクションも明確・適確とのこと。さらにもう筆談までしているというのだ。ゆうべはあんな状態だったのに……。半日とちょっとでそこまで回復するものなのか。姿はまだ痛々しいようだが……。明日は夜から仕事なので、会いに行こうと思う。

身体・医療 | 【2006-09-22(Fri) 12:55:58】 | Trackback:(0) | Comments(-)
いよいよ手術です。
今日はいよいよ、母親の手術の日。9時にはオペ室に入るということで、朝6時に起床して病院に向かう。ちなみにゆうべ、仕事が終わって帰宅したのは24時をまわってた……。そんなこと言ってる場合じゃないけど、眠いなあ。

僕と妹が病院に着くと、母親はぼんやりと外の景色を見つめていた。いろいろ思うところがあるのだろう。恐怖も、緊張も。もしかすると手術中にポックリ、なんてことも脳裏をよぎっていたのかもしれない(ちなみにそれについては医師から"その可能性はゼロとは言わないけど1%未満"と言われている)。僕の発した「おはよう」の声に振り向き、「ずいぶん早いね」と言った。それからほとんど遅れずに、母親の兄や姉など親戚も駆け付けた。

9時、オペ室入室。本人は歩けるが、車イスでの移動だ。とたんに重病人のように見えてくるから不思議だ。いや、実際重病人なのだが……。緊張を解きほぐすかのように、親戚たちは極めて明るく話しかける。看護士さんに車イスを押され、手術室の中に入っていく母親。「待ってるから」という僕の言葉に、「うん」と答えて手を振った。手術室の扉が閉じる直前、振り向かずにもう一度手だけ振ったその姿が、しばらく網膜に焼き付いて離れなかった。

“いよいよ手術です。”の続きを読む>>
身体・医療 | 【2006-09-21(Thu) 12:16:24】 | Trackback:(0) | Comments(-)
任天堂「Wii」は12月2日発売!
任天堂の次世代据え置きハード「Wii」の発売予定日が2006年12月2日、と正式に発表されました。価格は25000円とのことです。事前に伝えられていた通りですね。

インプレス
任天堂リリース・本体同梱物一覧

Wiiリモコンとヌンチャクコントローラー(正式名称なのかコレ・笑)は同梱ですが、バーチャルコンソールを利用してレトロゲーを遊ぶのならやっぱり欲しいクラシックコントローラーは別売だそうです(1800円)。ダウンロード供給されるソフトの価格はファミコンソフトが1本500程度、スーファミで800円、64ソフトは1000円ほど。タイトルによっては利用する価値のある価格と言えますね。本物のファミコン本体とカセットを用意するのと、どちらがお手軽に遊べるか、というところで。

気になるWiiソフトの方は以下を参照。

インプレス・Wiiソフトスクリーンショット集
ファミ通.com「Wiiでバイオハザードが」

独占供給()していたGCソフト互換のWiiで、バイオ関連作品がリリースされるのはしごく当然のことのようで、でも「5」はWiiでは出ないんだろうなあ、みたいな。

ちなみにバーチャルコンソールにはMSXも加わりました。

ファミ通.com「MSXも参入!」

レゲーについては夢の統一ハードの様相を呈してきましたね。各メーカーとしても、これまで無法地帯だったエミュレータ(ROM)をどうにかしたいんでしょう。レトロゲーについてはこれまではたとえ「著作権侵害」とか言ったところで、ハードもソフトも売ってないのに?と良識のないゲーマーから反論されるところでしたが、Wiiにソフトを供給することで権利主張の正統性を示すと。「現役ソフトなんだから違法アップはやめなさい」と言い易くなるのは確実ですな。気をつけなさいよ、エミュ厨・ROM厨は。あっ、お隣の大陸に対してはどっちにしても効果ないか。

ということで、PS3からは1ヶ月遅れてのスタートとなるWiiですが、たいした問題にはならないでしょう。ゲーム機に8万円も出せる人は多くありませんが、25000円なら出してもいい、という人はいっぱいいるでしょうからね。今、ドラクエチームはどのハードに行くか、悩んでるんじゃないのかなあ。Xbox360はないとしても。というか、ユーザーが家庭用据え置きハードから離れそうな気配がするね。一般的には次世代機戦争なんてまったく盛り上がってないように見えますし……。ライトユーザーはみんなDSに流れるんだろうと。PS3がバカ高いからって、じゃあWiiが勝つの?売れるの?ということは別の問題ですからね。WiiにはDSソフトをテレビ画面で遊べるオプションを用意した方がいいと思いますよ。



ゲームハード | 【2006-09-16(Sat) 13:56:33】 | Trackback:(0) | Comments(-)
いろいろ二転三転。
母親の手術の日取りについて、当初は9月21日が予定されていたが、検査などもろもろ行ううちに28日に変更になったり、かと思うと数日後に21日に戻ったり、気付くと情報が変わる日々。手術前後に集中して休みを取得したいところだが、こうコロコロと変わられてはなかなかうまくいかずイライラする。結局休みは最初21日を中心に組んだが、変更になったため休暇届けをキャンセル、一度目の変更である28日を中心に再取得したものの、またまた21日に戻ってしまったため、もう変更が効かない状況になってしまった。そのため21日はあらためてその日のみ休日を取った。病院というものは原則、患者本人やその家族の都合はお構いなしなのである。手術室の空き、執刀医師のスケジュールを最優先にして予定が組まれる。まあ、治してくれるならそれでいいけどね。

今日は手術が21日に決定したのをふまえ、どのような手術をするかという説明を受けに、及び同意書にサインをするため病院へ行く。が、私も動かせない仕事でカツカツである。お客に事情を説明し、中抜けすることにした。赤坂のスタジオで昼から作業し、夕方に四ツ谷から高尾の病院に向かう。

話を聞けば、そうとうな大手術である。母親が過去に受けてきたあらゆる手術よりも長く、厳しい手術になりそうだ。さらに年もとっているので、体力を維持できるかどうか。術式の詳細を説明されるたび、悪寒が走る。自分の身が切られるわけではないのに、それに似た感覚を覚えて首筋がムズムズとした。昨日のPET検査の結果は早くも病院間で伝えられており、懸念されていた肺への転移は検査の結果を見る限りでは大丈夫っぽい、と言われたのは不幸中の幸いだろう。

病院を夜8時過ぎに出て、赤坂の仕事場に戻ったのが10時頃。そこから朝7時まで仕事を続けた。昨日からずいぶんと寝ておらず、しかも途中で赤坂と高尾の往復もしている。患者も大変だがその家族もそれなりに大変なのである。ならばアンタもいっそ長期休暇を取得してしまえ、と思われるであろうが、僕が休んで収入を低下させた場合、最終的にどの程度かかるのか予想もつかない入院費・治療費を誰が払ってくれるのか。重要な場合意外、母親の身の回りの世話は妹に任せ、僕はひたすら仕事をするしかないのだ。

身体・医療 | 【2006-09-15(Fri) 12:12:16】 | Trackback:(0) | Comments(-)
最新医療。
癌が肺に転移している可能性がある、怪しい影がある、詳細な検査が必要だ、と数日前に言われた。その検査はPET検査といい、まだ特定の施設でしか行えない最新医療である。通常のレントゲンに比べ、はるかに正確に癌を確認することが可能な技術だ。そのかわりまだ保険が効かず、高額らしい……という話を聞いたので、事前にネットでいろいろ調べる。保険適用外だと一回のPET検査でだいたい10万円前後、という記述を見つけた。治療ではなく、検査で10万円である。

今日はその検査を受けるため、病院から外出という形で、四ツ谷にあるメディカルキューブという所に行った。幸いにも僕の仕事場にも近いため、送り届けてそのまま仕事に行くことにした。そばには妹を付き添わせた。高額な検査費に備えておろしておいたお金を持たせて……。

こんな感じで、病院関係と仕事を並列に行っているため、はっきり言って人並み以上に忙しく、僕の疲労もピークにきている。スキあらば仕事場で寝るようにしている。仕事が終わればその足で病院に向かう。家に帰れば一息つく間もなく眠りに落ちる。一部の上司以外、僕の現在の状況を知らないので、「おまえはほんとによく職場で寝るなあ」と冗談交じりに言われるが、実は冗談ではない。それぐらい寝てないのだ。はっきり言ってサイトの更新どころではない。しばらく更新が途絶えると思う。

結局、ネットで見かけたPETの記述はどうやら少し古いものだったらしく、現在は保険適用の対象。3割負担で3万ちょい、といったところだったらしい。

参考:
PET検査ネット

身体・医療 | 【2006-09-14(Thu) 12:10:30】 | Trackback:(0) | Comments(-)
入院。
本日、母親が入院。僕も休みを取って、付き添っていく。本人は極めて正常、普通に立って歩いているし、傍目には癌患者にはとても見えないところは変わらない。しかし今日、癌患者として入院する。

僕は基本的に過去に一度の入院も手術もない人間なので、こういう場所に来る時はいつも付き添いか見舞いだ。そのため病院に慣れておらず、何度来ても気が滅入る。自分まで病気になった気がしてくる。

母親を病院に残して帰宅。同じ家に住んでいると言っても生活時間がてんで異なっているため、それほど自宅で顔を合わせることはない。母親のいない自宅には慣れているが、やはりどうも空気が違う。

身体・医療 | 【2006-09-11(Mon) 12:09:37】 | Trackback:(0) | Comments(-)
PS3、困難な量産体制
うーん……欧州での発売を2007年春に延期したばかりのプレイステーション3ですが、国内での安定した供給すらままならない状態にあるもようです。詳しくは以下を参照のこと。

日経IT proより

日本での発売予定日(11/11)、及び米国での発売予定(11/17)は死守するということなんですけど、どうでしょう?米国はパイが多いので発売日までに40万台を出荷、その後は毎週ペースで10万台以上を供給するらしいのですが、じゃあ日本はどうなるの?というと、ある予測によれば発売日に10万台確保できるかどうか、という感じらしいのですよ。以後はやはり、年末に向けて週10万台ペースを予定しているそうなのですが、そうまでして発売予定日を変更しない意味があるのでしょうか?

そもそもこの量産の難航は、ブルーレイドライブに使われるレーザーのチップが不足しているから。一応この先の安定生産のメドが立ったために「日本での発売日は死守」という発表もできたのでしょうが、とりあえず10万台ってどうなの?微妙な数字ですね。

まあ価格が価格なので、PS2の頃までのように飛ぶように売れることはないでしょう。でも、10万台ではちょっと足りなさそう。発売(もしくは予約開始)とともに即・売り切れということになりそうですね。ちなみにCellの量産は順調で、既に300万個を確保したとのこと。ブルーレイのレーザーチップの問題が解決すれば、ドドッと市場に出てくる可能性もあるわけです。それからでも遅くはないのかな、「様子見」ゲーマーもかなりいますから。私もそうですし。というか「購入したい」、とも現段階では思っていないのですが。だって高い方の機種を買ったとしても、HDMIケーブルは別売りだってんですから。

engadget.com

SCE北米公式サイトでは、「コピープロテクトのあるブルーレイビデオの映像はHDMIケーブルからしか出力されません」と明言しています。でもって「HDMIケーブルは別売り」だってんですから、予備知識なく本体を購入した人の多くが、「あれ?ブルーレイ見られないよー」という事態に陥ることは想像に難くないわけで。ビデオデッキにAVケーブルが付いてないようなもんですよ。まあケーブル自体は本体に比べれば安いものでしょうけど、なんかね、殿様商売って感じの姿勢がイヤなんですよね。で、その姿勢というのは大抵、サービスやサポート体制にも顕れてくるもんなんです。

筆者はPS3、発売日には絶対に購入しません。

ゲームハード | 【2006-09-08(Fri) 01:08:10】 | Trackback:(0) | Comments(-)
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ほみやのオススメ


↑まるで据え置き機のモンハン?!PS3「ドラゴンズドグマ」が熱いです。


↑450万本出荷!まさにモンスターソフト、PSP「モンスターハンターポータブル3rd」。


↑まったく新しいWii「モンスターハンター3(トライ)」。


↑初の完全オンライン、「ドラクエX」。売れるのか転ぶのかまったく読めません!


↑売れてます、3DS「スーパーマリオ 3Dランド」。コンプリートまでやり込みましたが、面白かったですよ!


↑対戦が熱い、3DS「マリオカート7」。さすがにこれも面白い!


↑PSP版「FFT」、やっぱコレは永遠の名作認定です。


↑後日談も移植、PSPの「FFIV」。

携帯ゲーム機オススメ


↑現在のところ「勝ち」ハード、おなじみ3DS。周囲にもオーナーが続々増えてます。


↑PSP-3000。Vitaのおかげでいまだに現行機種という感じが……。


↑ファミコン世代はほしくなっちゃうファミカラーのGBミクロ。


↑「どうぶつの森」的な面白さ?薦められて買ったら以外にハマった「ともだちコレクション」。


↑PSP持ってるシューター必携、「グラディウスポータブル」。


↑「PE」、「PE2」やった人はやるべし!「The 3rd Birthday」。

次世代ハード揃い踏み

↑新・薄型PS3。HDDは120GB、うるう年もなんのその。


↑Wiiがやっぱり売れてます。


↑Xbox 360、新型が売れてます。


↑個人的にはまだまだ現役です、新型PS2も忘れちゃならない。


↑ある意味「次世代」?FC互換機ネオファミでFCソフトを遊ぼう!


↑DSでファミコンカセットをプレイ!「ファミレーターLite」。

必需品


↑これがないと始まらない、PS2専用メモリーカード。


↑気が付くと15ブロック満杯、だからこそ予備が欲しい、PS1ゲーム用メモリーカード。


↑ところでPSPのメモリーはOK?4GBもあればとうぶん安心。


↑家にしながらにして通信できる、DS用WiFi USBコネクタ。

注目ゲーム音楽CD


↑新しいRPG音楽を目指した、「FFXIII-2」サントラ。


↑ビッグブリッヂの新アレンジ収録、「FFXIII-2」の「PLUS」です。


↑植松サンは関わってませんが、「FFXIII」の音楽はステキでしたよ。


↑植松氏念願!ファミコン「FF」三部作のピアノアレンジがついに!


↑なぜか、「IV・V・VI」のピアノオペラも発売。既発の「ピアノコレクション」ではありません。


↑「ドラクエIX」の音楽をオーケストラで楽しもう!


↑アタリかハズレか?「モンハン」のクラブミックスCD。

攻略本チェック!

↑「FFXIII-2」シナリオアルティマニア。


↑同時発売、「FFXIII-2」のバトルアルティマニア。


↑「FFXIII」のアルティマニア。こちらはシナリオを解説。


↑こちらは「FFXIII」バトルのアルティマニア。


↑1200ページ、G級も網羅!3DS「MHP3G」の攻略本です。


↑今のところ、「mhp3rd」についていちばんデータが充実している攻略本です。


↑「mhp2ndG」のことがいちばん載ってる本。


↑PSP版「FFT獅子戦争」の完全解説本。

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。