プロフィール

ほみや

  • Author:ほみや
  • ゲームサイト「GAMERS EDEN」の
    管理人やってます。
最近の記事
カテゴリー
ブログ検索
注目電脳アイテム

↑どんどん新しくなっちゃう。最新第4世代touch。


↑個人的にipod nanoは、第5世代が最強。動画撮影も可。


↑この小ささでマルチタッチ液晶、これが最新のipod nano。


↑iPodクラシック、容量増加で実質値下げ。

オススメ映像ソフト

↑話題のテレビシリーズ「ターミネーター:サラ・コナークロニクルズ」


↑どうせ観るなら特装版を。新エヴァ第一弾「序」


↑「序」を観たらもちろん「破」も。新エヴァ第二作「破」


↑最初からこれを出せよ!
オリジナル音声ガンダム


↑青春ロボットアニメ「バイファム」 をDVDで見よう!懐かしさに涙。


↑ガンダムの血を継ぐリアルロボット「ドラグナー」DVD-BOX!


↑新約ゼータ「星を継ぐもの」 DVDです


↑トミノラブコメ、 「Z」二作目・恋人たち


↑最期を見届けろ!新たな エンディング、「Z」完結


↑きれいな絶望先生。


↑俗・きれいな絶望先生。


↑懺・きれいな絶望先生も。

あれこれリコメンド

↑ちょっと高いんですけど、魅力的なアクションフィギュア。


↑速攻で瞬殺、大人気のfigmaミク。


↑こちらは動かないけど神造形、グッドスマイルの初音ミク。


↑大人気の初音ミク、異常に売れてるねんどろいど。


↑かつてこんなに売れたDTMのソフトがあったか?異常人気の初音ミク。


↑こちらも人気、男女2役のボーカロイド「鏡音リン・レン」。


↑英語も歌えるボーカロイド「巡音ルカ」。


↑フロイラインリボルテック第一弾綾波レイ。クオリティ高いけど安い!


↑フロイライン・アスカ。「あんたバカァ?」なポーズも自由自在。


↑アルターの綾波レイ、プラグスーツ+包帯。エヴァファン、アヤナミスト、貞本ファンはチェック


↑ただのフィギュアには興味ありません!「figma」ハルヒ。


↑私が格ゲー始めたキッカケ、さくらのキヌVer


↑「乳神さま」DOAの霞、仕上がりは神の域。


↑「もっこす」じゃない、神クオリティのCOS-MOS。


↑シブいぜアテナ。

ごひいきコミック

↑絶望した!連載終了に絶望した!


↑充実のスタッフインタビューで、アニメ「絶望先生」のすべてがわかる!


↑まさかの月刊移籍!「コッペリオン」、毎週読めないのが悲しい……。


↑超個性派ギャンブル&暴力コミック「嘘喰い」、ハマってます。


↑「エルフェンリート」の岡本倫が放つ、異色スキージャンプコミック「ノノノノ」。愕然とした連載版の結末が補完されています。


↑岡本倫が「ノノノノ」の後、「読者はエルフェンを求めてる」との助言を受けて始めた「極黒のブリュンヒルデ」。


↑連載再開はいつ?!「喧嘩商売」。


↑いつの間にやら11巻、まったり日常作品「よつばと」。


↑ついに旧劇場版の展開へ!やや変わりつつある貞本「エヴァ」。

最近のトラックバック
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
病院。
癌というと、報道やドラマではその宣告を受けた人々を悲劇的かつ悲観的に描くことが多い。しかし、その実際はそうでもない(癌の種類や進行程度にもよるだろうが)。母親本人はいまだ元気に仕事をしているし、日常生活において不調を訴えたり痛みを感じたりといったことはない。黙っていれば誰も癌患者などとは思わないだろう。こんなに元気な癌患者がいていいのか、ってぐらいだ。カラ元気なのかもしれないが、それでも元気だ。休めと言っても休まない。じっとしていられない人だ。ウチは僕が中学生の頃に両親が離婚し、それからというもの女手ひとつで僕と妹を育て上げてくれた。そのせいか、じっとしていられない。働くことがクセになっているのだ。

今回の件で、初めて母親に付き添って病院に行く。主治医から詳細な話を聞くためだ。告知以来、母親は仕事帰りや休日に自らの足でもろもろの検査を受けてきていた。その結果、癌の発生が本人が思っていたよりもずっと以前であっただろうこと、さらにだいぶ進行・増殖しているとのことだった。いわゆる喉頭癌。ノドにしこりを感じて検査してみたら、それはもうずいぶん進行していたという状態。こう聞くと「手遅れ?」と思ってしまうのは仕方ない。話を聞いている母親の顔が青ざめていくのがわかった。明らかにショックを受けているようだった。それは僕とて同じである。

もうひとつ、母親は僕が生まれる前と、さらに3歳ぐらいになった頃、二度喉の腫瘍を摘出する手術を受けている。当時はもちろん知らされていなかったが、今回の検査でそれらも癌だったのでは、即ち今回の癌はいわゆる「再発」ではないかと言われた。30年以上前の病気を今さら「癌」と言われることのショック。

今後どのような手術・治療をしていくか、そういったことも聞かされた。9月前半に入院、手術は9月後半頃に行うことになるだろう、ということも。素人目にはずいぶん悠長だな、その1ヶ月の間に病状が進行することはないのか?とも思うが、手術に耐えられる体調・体力を整えるのに多少の期間が必要らしい。手術後はとうぶん声が出なくなるとのことから、緊急時の連絡のためも含めて母親に携帯電話を買い与えた。旅行に言っていたためあえて報せずにいた妹も先日母親から事実を知らさせ、今日駆け付けた。

スポンサーサイト
身体・医療 | 【2006-08-30(Wed) 12:07:26】 | Trackback:(0) | Comments(-)
人生はいろいろあるね。
ヘトヘトになって仕事から帰宅。ここのところ異常な忙しさだった。家に帰るなり、母親が

病院で癌だと言われた

と告白した。ちょっと前に言われたのだが、僕が忙しそうにしてたので黙っていたらしい。もっと早く言ってくれよ……。

ウチの母親は昔から病気と縁の切れない人だった。手術はもう何度もしてる。僕がまだ幼少の頃らしいが、癌の手術も経験していた。ある意味、慣れっこだ。そのたびに、病院が想定する退院予定日よりも早く回復・退院してきた。頑丈かつ気丈な人だ。しかしさすがに、やっぱり「癌」となると恐いようだ。そりゃそうだ。僕だってこれまで何度も病院への見舞い通いをしてきたが、相手が癌だと別の覚悟がいる。どうなるのか想像もつかない。

そういえば僕の祖父……つまり母親の父だが、やはり病気体質の人だった。10年ほど前に亡くなったが、癌だった。……恐い。目の前が真っ暗だ。

身体・医療 | 【2006-08-26(Sat) 12:06:23】 | Trackback:(0) | Comments(-)
人がなにしようが勝手だけどさ。
凄い直木賞作家がいたもんです。糾弾覚悟のうえ、「私は子猫を殺してます」なんてエッセイ、まともな神経(と常識)の持ち主なら発表できませんよ。なかなかできるもんじゃない。作家というものはこのぐらいキチガイじみている方が良い作品を書けるということでしょうか。

Wikipedia 子猫殺しの直木賞作家

“人がなにしようが勝手だけどさ。”の続きを読む>>
世間一般 | 【2006-08-24(Thu) 12:01:41】 | Trackback:(0) | Comments(-)
おい森。


プレイし始めて1ヶ月ちょい経つでしょうか、とうとう我が村にもスズランが咲きました!さらに副産物として「金の生る木」も生えました!環境を「サイコー」にするため木の数を調整していたのですが、足りないところには果物だけでなく金のスコップでお金を植えていったんです。だって苗を買うの面倒だし、果樹だけだとアイテムとかハチの巣が落ちないし。普通の木もほしかったんです。で、その際に1000ベルを埋めてたんです。けっこうあちこちに埋めたんですけど、額は多いほど「金の生る木」となる確率は高いようで、1000ベルではなかなか生えてくれませんでした。

1つの袋に3万ベル、これが3つなっていますので9万ベル。これまで埋めた金額を補填してあまりある収入。元手があればお金を生めまくるのも手ですね。ただ、村に植えられる木の数もいずれ限界に達するので、切り倒しながら植林しなければならないあたり、お金もうけとしては少々手間がかかりすぎか。

あとは「サイコー」状態を2週間ちょい(15日だっけ?)維持しなければ。ちなみに最近は花の配合に力を入れてますが、まだ青・紫・黒は咲きません。ピンクやオレンジはぽつぽつ咲いてるんだけどな。



ゲームプレイ日記 | 【2006-08-20(Sun) 11:59:30】 | Trackback:(0) | Comments(-)
やっとできたぁ~。
「FFXII」のサントラレビュー、サイト本体にてやっとUPです。待ってた人がいるのかどうかわかりませんが、お待たせしました。時間のある時に読んでみて下さい。

今回はレビューを前提にゲームのプレイをすべてHDDレコーダーに録画し、サントラ発売前から音楽の使用箇所をまとめ始めました。そしてサントラが発売されてから改めて整理しつつ本文を執筆し、というかPCで打っているのに執筆って何かオカシイな。ともかく書きまして、さらにそれを読み返しながらもう一度プレイ録画を確認、抜けがないかをチェックしました。ここで気付くことも多く、最終的な修正作業に手間取りましたね。仕事が忙しかったというのももちろんあるのですが、あちこちの曲に仕掛けられてるテーマを検証するのにも正直、時間がかかりました。もしかするとさらなる見落としや誤解釈があるかもしれませんので、気付いた方はバシバシ指摘願います。



自己サイト関連 | 【2006-08-10(Thu) 11:58:02】 | Trackback:(0) | Comments(-)
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ほみやのオススメ


↑まるで据え置き機のモンハン?!PS3「ドラゴンズドグマ」が熱いです。


↑450万本出荷!まさにモンスターソフト、PSP「モンスターハンターポータブル3rd」。


↑まったく新しいWii「モンスターハンター3(トライ)」。


↑初の完全オンライン、「ドラクエX」。売れるのか転ぶのかまったく読めません!


↑売れてます、3DS「スーパーマリオ 3Dランド」。コンプリートまでやり込みましたが、面白かったですよ!


↑対戦が熱い、3DS「マリオカート7」。さすがにこれも面白い!


↑PSP版「FFT」、やっぱコレは永遠の名作認定です。


↑後日談も移植、PSPの「FFIV」。

携帯ゲーム機オススメ


↑現在のところ「勝ち」ハード、おなじみ3DS。周囲にもオーナーが続々増えてます。


↑PSP-3000。Vitaのおかげでいまだに現行機種という感じが……。


↑ファミコン世代はほしくなっちゃうファミカラーのGBミクロ。


↑「どうぶつの森」的な面白さ?薦められて買ったら以外にハマった「ともだちコレクション」。


↑PSP持ってるシューター必携、「グラディウスポータブル」。


↑「PE」、「PE2」やった人はやるべし!「The 3rd Birthday」。

次世代ハード揃い踏み

↑新・薄型PS3。HDDは120GB、うるう年もなんのその。


↑Wiiがやっぱり売れてます。


↑Xbox 360、新型が売れてます。


↑個人的にはまだまだ現役です、新型PS2も忘れちゃならない。


↑ある意味「次世代」?FC互換機ネオファミでFCソフトを遊ぼう!


↑DSでファミコンカセットをプレイ!「ファミレーターLite」。

必需品


↑これがないと始まらない、PS2専用メモリーカード。


↑気が付くと15ブロック満杯、だからこそ予備が欲しい、PS1ゲーム用メモリーカード。


↑ところでPSPのメモリーはOK?4GBもあればとうぶん安心。


↑家にしながらにして通信できる、DS用WiFi USBコネクタ。

注目ゲーム音楽CD


↑新しいRPG音楽を目指した、「FFXIII-2」サントラ。


↑ビッグブリッヂの新アレンジ収録、「FFXIII-2」の「PLUS」です。


↑植松サンは関わってませんが、「FFXIII」の音楽はステキでしたよ。


↑植松氏念願!ファミコン「FF」三部作のピアノアレンジがついに!


↑なぜか、「IV・V・VI」のピアノオペラも発売。既発の「ピアノコレクション」ではありません。


↑「ドラクエIX」の音楽をオーケストラで楽しもう!


↑アタリかハズレか?「モンハン」のクラブミックスCD。

攻略本チェック!

↑「FFXIII-2」シナリオアルティマニア。


↑同時発売、「FFXIII-2」のバトルアルティマニア。


↑「FFXIII」のアルティマニア。こちらはシナリオを解説。


↑こちらは「FFXIII」バトルのアルティマニア。


↑1200ページ、G級も網羅!3DS「MHP3G」の攻略本です。


↑今のところ、「mhp3rd」についていちばんデータが充実している攻略本です。


↑「mhp2ndG」のことがいちばん載ってる本。


↑PSP版「FFT獅子戦争」の完全解説本。

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。