プロフィール

ほみや

  • Author:ほみや
  • ゲームサイト「GAMERS EDEN」の
    管理人やってます。
最近の記事
カテゴリー
ブログ検索
注目電脳アイテム

↑どんどん新しくなっちゃう。最新第4世代touch。


↑個人的にipod nanoは、第5世代が最強。動画撮影も可。


↑この小ささでマルチタッチ液晶、これが最新のipod nano。


↑iPodクラシック、容量増加で実質値下げ。

オススメ映像ソフト

↑話題のテレビシリーズ「ターミネーター:サラ・コナークロニクルズ」


↑どうせ観るなら特装版を。新エヴァ第一弾「序」


↑「序」を観たらもちろん「破」も。新エヴァ第二作「破」


↑最初からこれを出せよ!
オリジナル音声ガンダム


↑青春ロボットアニメ「バイファム」 をDVDで見よう!懐かしさに涙。


↑ガンダムの血を継ぐリアルロボット「ドラグナー」DVD-BOX!


↑新約ゼータ「星を継ぐもの」 DVDです


↑トミノラブコメ、 「Z」二作目・恋人たち


↑最期を見届けろ!新たな エンディング、「Z」完結


↑きれいな絶望先生。


↑俗・きれいな絶望先生。


↑懺・きれいな絶望先生も。

あれこれリコメンド

↑ちょっと高いんですけど、魅力的なアクションフィギュア。


↑速攻で瞬殺、大人気のfigmaミク。


↑こちらは動かないけど神造形、グッドスマイルの初音ミク。


↑大人気の初音ミク、異常に売れてるねんどろいど。


↑かつてこんなに売れたDTMのソフトがあったか?異常人気の初音ミク。


↑こちらも人気、男女2役のボーカロイド「鏡音リン・レン」。


↑英語も歌えるボーカロイド「巡音ルカ」。


↑フロイラインリボルテック第一弾綾波レイ。クオリティ高いけど安い!


↑フロイライン・アスカ。「あんたバカァ?」なポーズも自由自在。


↑アルターの綾波レイ、プラグスーツ+包帯。エヴァファン、アヤナミスト、貞本ファンはチェック


↑ただのフィギュアには興味ありません!「figma」ハルヒ。


↑私が格ゲー始めたキッカケ、さくらのキヌVer


↑「乳神さま」DOAの霞、仕上がりは神の域。


↑「もっこす」じゃない、神クオリティのCOS-MOS。


↑シブいぜアテナ。

ごひいきコミック

↑絶望した!連載終了に絶望した!


↑充実のスタッフインタビューで、アニメ「絶望先生」のすべてがわかる!


↑まさかの月刊移籍!「コッペリオン」、毎週読めないのが悲しい……。


↑超個性派ギャンブル&暴力コミック「嘘喰い」、ハマってます。


↑「エルフェンリート」の岡本倫が放つ、異色スキージャンプコミック「ノノノノ」。愕然とした連載版の結末が補完されています。


↑岡本倫が「ノノノノ」の後、「読者はエルフェンを求めてる」との助言を受けて始めた「極黒のブリュンヒルデ」。


↑連載再開はいつ?!「喧嘩商売」。


↑いつの間にやら11巻、まったり日常作品「よつばと」。


↑ついに旧劇場版の展開へ!やや変わりつつある貞本「エヴァ」。

最近のトラックバック
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
Xbox360、値下げか?
台湾の新聞「電子日報」が、マイクロソフトのXbox360に値下げの動きがあるようだと報じました。

Bloomberg

PS3発売に対応したものとのことですが、マイクロソフト側は否定しています。まあソースが噂レベルのものですからコメントのしようもないニュースなんですが、売れなければ値下げをするというのは商売をするうえで基本的な対策であり、旧Xboxの頃も行ってきたこと。そもそも今のゲーム機はハードで利益をあげることは難しく、ソフトを売ることで稼ぐことが大前提。しかし地盤が整っていなければソフトも売れるわけがないわけで、ならば値下げをしてでもハードを捌いて下地を作らなければなりません。「もしかしたら化けるかも」という筆者の予想は現時点では完全にハズレです(泣)。

かと言って、じゃあPS3が優位なのか?と言ったらそれは別のハナシ。あの価格では気軽に買うこともできず、これまでのようにライトユーザーの手が伸びる商品ではありません。衝動買い可能な範囲を超えているんですね。コアゲーマーだけが買う機械。一年後の今頃は「PS3が値下げするらしい」なんて報じられるのかも。

スポンサーサイト
ゲームハード | 【2006-07-30(Sun) 13:48:43】 | Trackback:(0) | Comments(-)
「ダーティペア」DVD-BOX!
11月にテレビアニメ「ダーティペア」のDVD-BOXがリリースされるようです。バラでは発売されていましたが、BOXセットになっているということでかなり物欲を刺激してくれます。「ダーティペア」と言ってもある程度の世代じゃないとわからないかもしれませんが……。原作は高千穂遥の小説で、挿絵をあの安彦良和が描いたSFスペースオペラ。これを当時の日本サンライズがアニメ化したのが、このたびリリースされるアニメ版「ダーティペア(1985年)」です。後に劇場版も公開され、さらにテレビ版の設定と世界観を引き継いだオリジナル新ビデオシリーズ、はたまた設定を一新した「ダーティペアFLASH」なる新作も作られました。ということで「ダーティペア」はけっこう人気のあった作品なんです。アニメーター・土器手司が一躍メジャーになった作品でもあります。

ディスク10枚で22000円というのはけっこうお得な値段ですね。劇場版も入っていれば速攻で「買い」なんですけど。と思ったらそういえば既に劇場版のDVDは持ってたな……。テレビ版のコンプリートとしてはバラを買い揃えるよりもいいかも。なんたってバラは一枚3話入りで5000円ですから。

追記:結局劇場版は入っていませんが、ファーストテレビシリーズ24話だけでなく後のビデオシリーズや「FLASH」、さらに「ラブリーエンゼルより愛を込めて」まで収録してます!個人的に「FLASH」にはあまり魅力を感じないけど、これは買いですわ。つーか予約しちまいました。欲を言うなら、「FLASH」は省いて「ノーランディアの謎」や劇場版を入れてほしかったかな。旧ダーティペアと「FLASH」のファン層ってぜったい違うと思うんですよね。「FLASH」は「FLASH」で別に商品化してほしかったなあ。

オフィシャルHPで収録内容をチェック!



アニメ | 【2006-07-30(Sun) 13:15:14】 | Trackback:(0) | Comments(-)
借金はしたくないものです。
借金返済生活まっただなか、皆さんいかがお過ごしでしょうか。あ、もちろんゲームの中のハナシであります。実生活では基本的に現金一括主義のほみやです。マンションはさすがにローンですが。

タランチュラとサソリにたて続けに襲われました。もちろんどっちもとっつかまえましたが。既にすべての段階を終えている知人たちでさえタランチュラやサソリは未捕獲な場合が多いのですが、捕獲してはお金に換えることはひとつの自慢です、エヘン。ていうか私の博物館はゲーム始めて1ヶ月経っていないプレイヤーのものとは思えないほど充実しており、来訪した人がみんな驚いてくれます。

タランチュラやサソリ捕獲のコツは、しっかり音を聴いていること。ヤツらはカサコソと音を立てますので、画面に見えていなくても存在を感じることは可能です。音がしたら近くにいますので目を凝らして下さい。ヤツらはこちらを見つけるなり急速接近してきますので、ダッシュで逃げます。この際に木などを障害物として利用し、敵の接近を阻みましょう。敵が足を止めたらシメたもの、ソロリソロリと近付きます。背後からがベストですね。慌てると気付かれて再度襲い掛かってきますので、ゆっくりと。あとはアミで捕獲!けっこういい値段で売れると思いますヨ。





ゲームプレイ日記 | 【2006-07-20(Thu) 11:55:12】 | Trackback:(0) | Comments(-)
おいでよどうぶつの森。
「何がどう面白いんですか?」と聞かれても簡潔に答えられない、というか自分でも何が面白いのかわからない「どうぶつの森」。しかし一日一回は必ず立ち上げているということはもしかして「ハマっている」ということか?

ほんと、何が面白いワケじゃないんですよ。たとえば人に説明するときに「ひたすらローンを返すゲーム」「魚釣ったり、虫をつかまえるゲーム」「家を大きくして模様変えを」……自分で書いてて何が面白いのかわからない。でもやめられないし、少しずつでも毎日やっちゃったりしてます。今、2階ができてさらに部屋が追加された段階。借金を2日ほどで返してしまった。ポイントはヤシの木ですね。これを海岸沿いにズラリと養殖。いい感じにヤシが並んだら、深夜から早朝にかけてこれを重点的にチェック。するとヘラクレスオオカブト、ゴライアスハナムグリ、ゾウカブトなど高値で売れる虫がやって来るので、もちろん捕まえます。部屋のキャパも利用して持てる限界まで捕まえ、翌日売っ払えば10万ベル以上になります。あっという間に増改築です。

内容から言って女の子ユーザーが多いのは理解できるが、男はもちろん大のオトナがけっこうやってるんだ。騙されたと思って皆さんやってみて。ナゼかわからんうちにハマっている自分に気付くから。





ゲームプレイ日記 | 【2006-07-18(Tue) 11:52:21】 | Trackback:(0) | Comments(-)
今この時期に!
先日、仕事中にゲーム好きな仕事仲間……つーかいっそゲーム仲間と言おうか!の人から声をかけられまして、要約すると、部屋を片付けてたら出てきたのですがもう使わないと思うし誰か好きでもらってくれる人いないかなあ要ります?とのことでした。ちっとも要約しておらずちっともわからない文章ですいません。つまり、もう使わないゲーム機が出てきたんですけど、売る気は無いしせっかくなら大事に使ってくれる人に譲りたいんですけどどうですか?という話。そのゲーム機とは……

メ ガ ド ラ イ ブ ( セ ガ ) !



“今この時期に!”の続きを読む>>
ゲームハード | 【2006-07-05(Wed) 11:48:06】 | Trackback:(0) | Comments(-)
中田引退。
各メディアわざとらしく騒いでますけど、予想してたんでしょ?ブラジル戦後のピッチでのアレは、どう考えても普通じゃなかったもの。これまでのサッカー人生が走馬灯のように彼の頭を駆け巡ってたんじゃないかな。少なくとも私の周囲の熱狂的なサッカーファンは、アレで予感してたみたいです。



今回のことで騒いでいるのは(私が感じる限りですが)にわかファンだけのような。何についても、にわかファンって微妙な存在。持ち上げるときは大騒ぎして持ち上げておいて、期待通りでなかったり望んだものと違うとわかるや、叩きに転ずる。分析・評論ごっこが好きなので語りたがるが、自分よりも本格的に詳しい人の前では黙ってしまう。

もちろん私はにわかでもなければサッカーファンですらないんですけど。ミスを叩きたいだけで通ぶってるようなファンばかりじゃ、選手のモチベーションも上がるわけありません。日本が敗退したとたん、ワールドカップムードが急速に消えうせた日本。本当にサッカーの好きな人は、日本がいなくなった今もレベルの高い強豪の試合を熱心に見ています。日本だけを追いかけてわざわざドイツまで行った人も、決勝戦ぐらいは見ておくべき。ファンのレベルの低さを棚に上げて、選手やチーム、監督を叩いてもダメなんです。良い選手は良いファンが育てます。

ゲームも同じだよね

スポーツ | 【2006-07-03(Mon) 11:42:08】 | Trackback:(0) | Comments(-)
アニメ「極上生徒会」極上ドラマ&極上サウンドトラック
「ゲーム音楽以外」の音楽紹介。今回はテレビアニメ「極上生徒会(テレビ東京系)」の劇伴音楽を収録したサウンドトラックCD、「極上ドラマ&極上サウンドトラック」です。元のアニメの方は見たこともなければその存在もよく知らなかったのですが、CDだけは購入してしまいました。ナゼか?それは、音楽を担当しているのが下村陽子サンだから!

下村サンと言えばカプコン、スクウェアを経て現在フリーの映像作曲家で、ゲームではカプコン時代の「ストリートファイターII」、スクウェアでの「スーパーマリオRPG」「パラサイト・イヴ」「キングダムハーツ」などが代表作。アニメーション作品では「DAN DOH!」に続いて担当されたのがこの「極上生徒会」です。フリーとなって活動の場を広げられている証ですね。

テレビアニメのBGM制作は曲数のわりに時間的制約がかなりタイトで、この「極上生徒会」の劇伴も下村サンが担当された過去のゲーム音楽に比べて作り込まれてはいない感もありますが、メロディや音使いは紛うことない下村節。下村音楽ファンは追いかける価値アリアリでしょう。というよりも、これをフォローせずに下村ファンを自称してはイケマセンぞ。ライナーのコメントも必読です。劇伴CDは2枚リリースされています。



ひとつだけ気になるのは、アニメ本編のファンなら喜びそうなオマケが、そうでないユーザーにはちょいと不要だなあということ。本作に限らず、アニメのサントラに多いんですけど、サントラ盤にドラマ入れるのやめて下さい。別にしてほしい。アニメの方のファンしか欲しないものだし、そういうのが聴きたい人は個別にリリースしてもぜったい買うから(偏見?)。アニメのサントラって閉鎖的(もしくは排他的)な商品になってると思うのですが、それは音楽盤と企画盤をゴッチャにするからなんだな。作曲家で買う人もいるんだから、内輪ウケみたいなトラックいりません。

音楽 | 【2006-07-03(Mon) 02:25:56】 | Trackback:(0) | Comments(-)
そろそろ射程圏内、新訳「Zガンダム」最終章!
8月25日発売ということで、もう2ヶ月を切りました。いよいよ、テレビ版とは異なる結末を迎える劇場版「Zガンダム」第三弾にして最終章、「星の鼓動は愛」のDVDが発売です。筆者はまだ見ていないのですが、ここまでの2作品を見てきた立場で言えば、良くも悪くもコレができるのが「ガンダム」なんだな~、と。ガンダムファンが何を言おうと、予備知識のない人にとってはキッツい映画であることは間違いありません。理解できるわけがないんです。もともと30分のテレビ枠で週に一度、1年近くやってきたものを映画3部作にまとめているわけですから、欠落する情報の方が多いのは当たり前。それでも商売になっちゃうのが「ガンダム」のパワーであり、富野監督のパワーなんだ、と。

お祭りとしては最高でした。中学生の頃に見た「Zガンダム」を、大人になってから新たな視点で見る機会を持たせてくれたことに感謝し、その結末を自分の目でしっかりと見届けようと思います。



アニメ | 【2006-07-03(Mon) 02:08:42】 | Trackback:(0) | Comments(-)
PSP用「リッジレーサーズ2」9月14日発売
バンダイナムコゲームスが、PSP用レーシングゲーム「リッジレーサーズ」の続編「リッジレーサーズ2」を、2006年9月14日に発売します。価格は5040円。

GAME Watch

前作からのニトロ、ワールドツアーズといった新要素はそのまま継承しているようで、さらに新コースももちろん追加し、全42コースを用意しているとのこと(シリーズ最多)。懐かしの「RRR」「レイジ」「R4」のコースも全て収録しているそうで、これだけでも私なんかは衝動買いしちゃいそうです。最近はホント、個人的にニンテンドーDSへ傾きまくっているので、久々にPSPを起動するキッカケになりそうな。あ、システムソフトウェアもアップデートだな、こりゃ。

なお、予約特典はリッジマニアのハート揺さぶりまくりの音楽リミックスCDになるそうです。リッジサウンドを統括する大久保博氏がリッジミュージックをDJミックスしているとのこと。もちろん特典はなくなりしだい終了ですので、予約は早めにすると吉でしょう。


CDが欲しい人は予約特典の有無を確認してから予約して下さい。
「付いてなかったぞ!」と言われても当方では責任持てません。

ゲームソフト | 【2006-07-03(Mon) 01:53:17】 | Trackback:(0) | Comments(-)
大学生ってみんなこうなの?
chuo_univ.jpg

今日も帰宅がけっこう遅く……というかほぼ終電だったのですが、帰りの電車で遭遇した、どっかから試合か何かの後で帰る途中と思しき大学生集団の会話内容があまりに下らなかったので、日本の将来を危惧した次第です。

あまりにバカすぎて高校生の集団かと思ったのですが、そのジャージを見る限り中○大学とのこと。会話の内容は割愛しますが想像を絶するアホさでした。まして優先席に陣取り、他の客が降りるたび、我先にと腰掛けて埋め尽くしてゆく「ジジババ邪魔くせ~」と言わんばかりのその態度。「おもいやりぞ~ん」である優先席付近で堂々と携帯をいじくる配慮のなさ。まあコレは大学生だけではないのですが。なんとゆーか、はあ、コイツらも数年後には社会に出るのかと思うと採用する会社を不憫に思いますな。

世を憂い、良識のある大人を装うつもりはないのですが、若者は「いつ、どこで、誰に見られているか」をもっと意識して行動した方がよいでしょうと、僭越ながらアドバイスさせていただきます。「駅のホームでタバコを吸っていた制服姿の高校生が学校にチクられて処罰」なんてのはわかり易い例ですが、社会に出るとそういった些細なことが懲戒解雇に至ることはじゅうぶんあり得ることだからです。社会に出てから治そうとしても、人の目を意識するということは一朝一夕で身に付くものではありません。学生のうちから気にしておくと良いですよ。ちなみに私は、スタジオから飛び出してきた当時未成年のはずの安達○美が「ヤニ、ヤニ~!」と言いながら喫煙しているのを目撃したことがあります。周りの大人たちも、もっとちゃんとしろ。


おいおい、伏せ字にしてるわりに写真はモロ出しだぞ、という突っ込みは無用です。わざとやってますから。

世間一般 | 【2006-07-02(Sun) 11:40:05】 | Trackback:(0) | Comments(-)
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ほみやのオススメ


↑まるで据え置き機のモンハン?!PS3「ドラゴンズドグマ」が熱いです。


↑450万本出荷!まさにモンスターソフト、PSP「モンスターハンターポータブル3rd」。


↑まったく新しいWii「モンスターハンター3(トライ)」。


↑初の完全オンライン、「ドラクエX」。売れるのか転ぶのかまったく読めません!


↑売れてます、3DS「スーパーマリオ 3Dランド」。コンプリートまでやり込みましたが、面白かったですよ!


↑対戦が熱い、3DS「マリオカート7」。さすがにこれも面白い!


↑PSP版「FFT」、やっぱコレは永遠の名作認定です。


↑後日談も移植、PSPの「FFIV」。

携帯ゲーム機オススメ


↑現在のところ「勝ち」ハード、おなじみ3DS。周囲にもオーナーが続々増えてます。


↑PSP-3000。Vitaのおかげでいまだに現行機種という感じが……。


↑ファミコン世代はほしくなっちゃうファミカラーのGBミクロ。


↑「どうぶつの森」的な面白さ?薦められて買ったら以外にハマった「ともだちコレクション」。


↑PSP持ってるシューター必携、「グラディウスポータブル」。


↑「PE」、「PE2」やった人はやるべし!「The 3rd Birthday」。

次世代ハード揃い踏み

↑新・薄型PS3。HDDは120GB、うるう年もなんのその。


↑Wiiがやっぱり売れてます。


↑Xbox 360、新型が売れてます。


↑個人的にはまだまだ現役です、新型PS2も忘れちゃならない。


↑ある意味「次世代」?FC互換機ネオファミでFCソフトを遊ぼう!


↑DSでファミコンカセットをプレイ!「ファミレーターLite」。

必需品


↑これがないと始まらない、PS2専用メモリーカード。


↑気が付くと15ブロック満杯、だからこそ予備が欲しい、PS1ゲーム用メモリーカード。


↑ところでPSPのメモリーはOK?4GBもあればとうぶん安心。


↑家にしながらにして通信できる、DS用WiFi USBコネクタ。

注目ゲーム音楽CD


↑新しいRPG音楽を目指した、「FFXIII-2」サントラ。


↑ビッグブリッヂの新アレンジ収録、「FFXIII-2」の「PLUS」です。


↑植松サンは関わってませんが、「FFXIII」の音楽はステキでしたよ。


↑植松氏念願!ファミコン「FF」三部作のピアノアレンジがついに!


↑なぜか、「IV・V・VI」のピアノオペラも発売。既発の「ピアノコレクション」ではありません。


↑「ドラクエIX」の音楽をオーケストラで楽しもう!


↑アタリかハズレか?「モンハン」のクラブミックスCD。

攻略本チェック!

↑「FFXIII-2」シナリオアルティマニア。


↑同時発売、「FFXIII-2」のバトルアルティマニア。


↑「FFXIII」のアルティマニア。こちらはシナリオを解説。


↑こちらは「FFXIII」バトルのアルティマニア。


↑1200ページ、G級も網羅!3DS「MHP3G」の攻略本です。


↑今のところ、「mhp3rd」についていちばんデータが充実している攻略本です。


↑「mhp2ndG」のことがいちばん載ってる本。


↑PSP版「FFT獅子戦争」の完全解説本。

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。