プロフィール

ほみや

  • Author:ほみや
  • ゲームサイト「GAMERS EDEN」の
    管理人やってます。
最近の記事
カテゴリー
ブログ検索
注目電脳アイテム

↑どんどん新しくなっちゃう。最新第4世代touch。


↑個人的にipod nanoは、第5世代が最強。動画撮影も可。


↑この小ささでマルチタッチ液晶、これが最新のipod nano。


↑iPodクラシック、容量増加で実質値下げ。

オススメ映像ソフト

↑話題のテレビシリーズ「ターミネーター:サラ・コナークロニクルズ」


↑どうせ観るなら特装版を。新エヴァ第一弾「序」


↑「序」を観たらもちろん「破」も。新エヴァ第二作「破」


↑最初からこれを出せよ!
オリジナル音声ガンダム


↑青春ロボットアニメ「バイファム」 をDVDで見よう!懐かしさに涙。


↑ガンダムの血を継ぐリアルロボット「ドラグナー」DVD-BOX!


↑新約ゼータ「星を継ぐもの」 DVDです


↑トミノラブコメ、 「Z」二作目・恋人たち


↑最期を見届けろ!新たな エンディング、「Z」完結


↑きれいな絶望先生。


↑俗・きれいな絶望先生。


↑懺・きれいな絶望先生も。

あれこれリコメンド

↑ちょっと高いんですけど、魅力的なアクションフィギュア。


↑速攻で瞬殺、大人気のfigmaミク。


↑こちらは動かないけど神造形、グッドスマイルの初音ミク。


↑大人気の初音ミク、異常に売れてるねんどろいど。


↑かつてこんなに売れたDTMのソフトがあったか?異常人気の初音ミク。


↑こちらも人気、男女2役のボーカロイド「鏡音リン・レン」。


↑英語も歌えるボーカロイド「巡音ルカ」。


↑フロイラインリボルテック第一弾綾波レイ。クオリティ高いけど安い!


↑フロイライン・アスカ。「あんたバカァ?」なポーズも自由自在。


↑アルターの綾波レイ、プラグスーツ+包帯。エヴァファン、アヤナミスト、貞本ファンはチェック


↑ただのフィギュアには興味ありません!「figma」ハルヒ。


↑私が格ゲー始めたキッカケ、さくらのキヌVer


↑「乳神さま」DOAの霞、仕上がりは神の域。


↑「もっこす」じゃない、神クオリティのCOS-MOS。


↑シブいぜアテナ。

ごひいきコミック

↑絶望した!連載終了に絶望した!


↑充実のスタッフインタビューで、アニメ「絶望先生」のすべてがわかる!


↑まさかの月刊移籍!「コッペリオン」、毎週読めないのが悲しい……。


↑超個性派ギャンブル&暴力コミック「嘘喰い」、ハマってます。


↑「エルフェンリート」の岡本倫が放つ、異色スキージャンプコミック「ノノノノ」。愕然とした連載版の結末が補完されています。


↑岡本倫が「ノノノノ」の後、「読者はエルフェンを求めてる」との助言を受けて始めた「極黒のブリュンヒルデ」。


↑連載再開はいつ?!「喧嘩商売」。


↑いつの間にやら11巻、まったり日常作品「よつばと」。


↑ついに旧劇場版の展開へ!やや変わりつつある貞本「エヴァ」。

最近のトラックバック
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
PSE法、どうやらゲームは蚊帳の外?
「安全基準を満たさない電気製品の販売」を規制するPSE法が2006年4月から本格的に施行されることは以前このニュースでもお伝えしましたが、その後、主にシンセサイザープログラマ団体などが署名運動を展開した結果、法適用の緩和というか妥協案が提示されるに至り、一部「ビンテージ機器」の規制からの除外や、中古販売を「レンタルとして扱う」など事態は日に日に動いてきました。そして3月30日には経済産業省が、PSEマークなしでの中古売買を可能とする、事実上の「規制対象外」製品のリストを公開しました。

いわゆるビンテージものに関する特別承認制度について(経済産業省)
特別承認に係る電気楽器等一覧(PDFファイル)

このリストがまた間違いや重複の多いものだったため、いかにもなお役所仕事に対して一部ネットではちょっとしたお祭り騒ぎになっているのですが、それとは別にリストを見ればおわかりの通り、ここにはいわゆる電子楽器や録音機器の類しか載っていません。じゃあ中古ゲーム機はどうなるのヨ?ということについては、たぶんなにも動かないでしょう。だって、誰か運動してましたっけ?今回の「除外リスト」はシンセサイザープログラマたちの運動によって勝ち得たもの(不完全とは言え)。ゲーム業界に関してはメーカー・ユーザー・販売店ともにほとんど動きを見せていません。「もう中古ゲーム機は扱わないよ~ん」という人々がほとんどではないですか。まあ確かにですね、ファミコン・PCエンジン・メガドライブなどメジャーなオールドゲームはレボリューションで遊べるようになるわけですから、今さら当時のハードは不要かもしれませんけどね。それで法律やお上だけを叩くのはどうかなあって。

それにしても今回のシンセ業界(というかそれを使うアーティストたち)の動きは見事でした。迅速かつ説得力がある。「当時の機器でしか出せない味わい」などという曖昧な感性の部分をしっかりと具体化し、芸術・文化の衰退に絡めてきちんとお上を説得。準備期間中とは言え施行済みの法律を覆したというのは凄いことです。そういう強みがあってこそ本当の文化だという気がするな。逆に言えばゲームというものは「日本を代表する文化」なんて褒められ方をすることもありますが、まだまだ本物の文化には至っていないという事実を実感させられ、ちょっと残念な気持ちにもなってみた筆者でありました。微妙な心境っス。

スポンサーサイト
業界事情 | 【2006-03-30(Thu) 16:46:32】 | Trackback:(0) | Comments(-)
正しい教育を。
電車の中にて、とある親子の会話。

母「前にいるのが運転手さん、後ろには車掌さんがいるの」
子「社長?!」
母「しゃ・しょ・う!」
子「なんで"しゃしょう"?」
母「なんでってことないでしょ、そう言うんだから。
  この電車にもいるのよ。安全を確認したり、運転手が
  ボーっとしてたら注意したりとか」


あのー、おくさん。

大 江 戸 線 に 車 掌 は い ま せ ん 。

世間一般 | 【2006-03-29(Wed) 10:13:58】 | Trackback:(0) | Comments(-)
Winny騒動についてひとこと。
犬も歩けば情報漏洩というほどに日本全国漏らしまくりとなっている、Winnyウィルスによる騒動。これだけ勇気あるバカものたちが我が身を犠牲にしてまでウィルスの恐ろしさを示しているというのに、学習能力のないさらなるバカものたちは今日もせっせと情報を漏らし続ける。

個人の性癖が漏れたなんて程度ならざまあみろで済む話、しかし機密情報とか顧客情報となったらハナシは別。フジテレビさんによればWinnyをゴミ箱に入れて「ごみ箱を空にする」で危機は回避できるそうですが、んなわけねーだろ氏ね。Winny自体はウィルスではないし、WinnyとWinnyウィルスは別のものだ。もちろんWinnyそのものを利用しないという回避法は有効と言えば有効ですが、情報漏洩をさせるウィルスはWinnyウィルスだけではないのでね。

とゆーかですね、Winnyによって重要な情報を漏らした人についてはですね、Winnyで何をしていたのか、どのようなデータが欲しくてWinnyを使っていたのかをことこまかに詳細に具体的に赤裸々に告白させ問いつめ詰問すべきなんですよ。たいていはエロとか音楽とか映画とかゲームとかしょーもないもんだと思うが。安易に己の欲望を満たそうとした罰ですな。

インターネット | 【2006-03-25(Sat) 10:11:17】 | Trackback:(0) | Comments(-)
RevolutionでメガドラとPCEをプレイ可能に!
任天堂が発売を予定している新型据え置きハード「レボリューション」。独特のコントローラーを採用していること以外にいまひとつ方向性の見えない新製品ではありますが、ただひとつハッキリしていたこと。それは、ゲームキューブのソフトが使用可能で、かつオンラインダウンロードを利用すればファミコン、スーファミ、ロクヨンといった過去の任天堂製ハードに提供されたソフトがプレイ可能な「レトロゲームコンソール」という性質でした。

そしてここにきて、ハドソンとセガから驚くべき発表がなされました。いわく、ハドソンはPCエンジン(CDロムロム含む)の、セガはメガドライブ(GENESIS)のソフトをレボリューションのバーチャルコンソールに供給する、というものでした。つまり、かつてファミコンのライバル機であったMDとPCEのソフトが、レボで遊べるということです。

参考リンク:eg

双方のハードでかつて発売されたソフトは合わせて1600本以上。全てとはいかないでしょうが、こりゃあ我々世代には衝撃的かつ嬉しいニュースではあります。ですが、同時にレボに対して「それだけなの?」という印象を拭えません。というか、あの革新的なコントローラー以外に「驚くべき新たなもの」が見えないのです。まさか、レゲーのためにあのコントローラーにしたわけではないでしょう。しかし、現状で聞こえてくるレボ絡みのニュースはレトロ関連のものばかり。このままではレボリューションは単なる「旧作統合ハード」でしかなく、オールドユーザーはともかく新規ユーザーにアピールするのは難しいでしょうね。一日も早く、新しい「何か」を打ち出してもらいたいところ。それがマリオだろうがゼルダだろうが何でもいいんです。「新ハードであることの意義」を早く見せてほしいのです。

ゲームハード | 【2006-03-24(Fri) 21:21:04】 | Trackback:(0) | Comments(-)
みなさん、「FFXII」やってますか?
いきなり寄り道にハマりまくっているほみやです。モブハント最高!おっと、そうです、「FFXII」のハナシですね。16日は夕方ぐらいに起きて、届いていたソフトを早速起動。翌日はもちろん仕事ですので早めに切り上げようと思っていたのですが、見事に徹夜してしまい現在に至ります。久々にゲームでマジ徹夜してしまった……。面白くて途中でやめられないんです。でもさすがに会社に行かなければならないギリギリの時間なので、意を決して中断しました。くそー、仕事など忘れて没頭したいのー。

これから3月末にかけてめちゃくちゃ忙しいので、ロクにプレイする時間が取れなさそうですが、コツコツやるです。ああ!「DCFFVII」のサントラレビューが途中なのにとうぶん書き上げられそうにない!

というわけで、ポーションを見たことないという方に、中の液体をご覧に入れましょう。



青いです。どう見ても着色です、本当にあり(略

ゲームプレイ日記 | 【2006-03-17(Fri) 10:09:12】 | Trackback:(0) | Comments(-)
PS3発売延期!11月の発売目指す
ソニー・コンピュータエンタテインメント(以下SCE)は2006年3月14日、それまで「春発売予定」としながらも依然として詳細な発表を控えてきた次世代ゲーム機「プレイステーション3」について、その発売を延期することを正式に発表しました。改めて告知された発売時期は2006年11月。その理由については既に各種メディアで報じられてきた「ブルーレイの規格未策定」「量産の体制整わず」といったところを挙げているようです。

yahoo!ニュース
AV Watch
msn

まあ他にも理由はいろいろあるんじゃないかと邪推してしまいますけどね。

“PS3発売延期!11月の発売目指す”の続きを読む>>
ゲームハード | 【2006-03-16(Thu) 02:37:29】 | Trackback:(0) | Comments(-)
「FFXII」臨戦態勢完了。
いよいよ明日「FFXII」発売ですな皆さん。出荷メールも届きましたし、葉加瀬&アンジェラのパワープレイで気分を盛り上げてるほみやです。でも、もうひと盛り上がりほしいな……と思っていると、発売以来一度も目撃したことのなかった「ポーション」をセブンイレブンで発見!限定の特殊ビンもあったので早速即時に速攻かつ俊敏そして華麗にゲット!つーか特殊ビンのやつ600円?通常ビンも200円?高くないですか?清涼飲料水なのに、たいていユンケルの横に置いてあるのはナゼですか?

ネットのあちこちでさんざん「マズい」の書き込みを見かけたブツ、いよいよ試飲。んむむ……こりゃなんだ、マズいとか吐いて捨てるほどぢゃないんですけど、清涼飲料……?やっぱタフマンとか、あっち系の味。実は3日ほど徹夜仕事をして帰宅したところで飲んだわけなんですが、特別に体力は回復しませんでした。まあなんか効いた気はする匂いと味ではある。



注:商品にはどこにも「体力が回復する飲料です」とは書かれていません。

飲食物 | 【2006-03-15(Wed) 10:05:58】 | Trackback:(0) | Comments(-)
「FFXII」もうすぐ発売……ん?
職場にて、ファミ通を読んでいた私に後輩が話しかけてきました。

「先輩、"FFII"ってまた何かに移植されるんですか」
「ん?GBA版もケータイ版も済んだし、他に予定はないはずだよ」
「今度出るのって何でしたっけ?」
「"FFXII"が来週に出るよ」
「じゃあ、その本は何なんです?」
「は?オマエなに言ってん……あッ!」



というわけでファミ通さんはスクエニから「FFXII」に関する記事について厳重な規制をくらい、攻略もままならなくなりましたとさ(嘘です)。

えっと、筆者がいいトシして職場でファミ通読んでることについては、触れるな!

ゲーム関連 | 【2006-03-11(Sat) 10:04:30】 | Trackback:(0) | Comments(-)
新訳Zガンダム第二章、「恋人たち」見ました。
さてさて、DVDは届いていたものの多忙だったためまだ見てませんでしたが、やっとまともな休みとなったのでさっそく見ましたよ。新訳「ゼータ」の二番目です。サブタイトルは「恋人たち」。これは誰を指すのかなあ。Zを知っていれば、まず思い浮かぶのはこの人。



フォウ・ムラサメとカミーユですな。フォウに関しては声優交代騒動なんかもあったりしましたが、鑑賞するぶんには芝居そのものに違和感はありません。原作を知ってるとやっぱり「あの声」じゃないことに対する違和感はありますが、知らない人なら問題なし。演技も悪くないです。富野監督からいろいろ指導されたようですし。あとはクワトロとレコアも「恋人たち」に含まれるのかな?カミーユたちと違ってもっと大人っぽいものですが。カツとサラは……それ未満だな。カツの方はその気のようですが。

が、やっぱり私が気になったのはこのふたり。

“新訳Zガンダム第二章、「恋人たち」見ました。”の続きを読む>>
アニメ | 【2006-03-05(Sun) 20:25:11】 | Trackback:(0) | Comments(-)
今日のごあん。


モスバーガーの「菜摘」にハマってるほみやです。名前が萌えるから……ではなく、簡単に言っちゃうとハンバーガーのバンズ(パン)をレタスにしたもの。ヘルシーなのです。シュリンプ、フィッシュがお気に入りですが、今日はお肉を使った「フレッシュ」を食べてみました。

ハマってはいるものの問題がないわけではありません。一言で言うと「食べにくい」んですよ、非常に。見本写真では大きめの葉っぱで包んでいるように見えるんですが、実際のモノはざく切りの細かい葉っぱで両サイドを挟んでいるだけ。これが食べてる最中ボロボロと崩れる。つかんで食べることも難しい。もう一点は、葉っぱ自体には何の味付けもなされていないので、具にたどり着くまではただの菜っぱをもくもくと食さねばならないところ。かといって葉っぱに味付けすると具と一緒になった時のバランスがなあ……。難しいところですな。

でも気に入ってるので、ここのとこモスではこれしか食べてません。プラス、オニポテで最強。

飲食物 | 【2006-03-05(Sun) 09:59:46】 | Trackback:(0) | Comments(-)
光になりました。
私事ですが、本日、ウチのインターネット回線が光になりました。午前中、朝イチ(9時)からNTTの人が来て、簡単な切り替え工事をしてくれました。今までのADSLモデムは当然取り外し、新たなVDSLモデムを設置。PCの設定も悩むことなく、すんなりと回線の切り替えに成功し、さっそく測定してみましたです。結果、

下り受信速度: 62Mbps
上り送信速度: 30Mbps


ということなのです。ウチは回線状況が良く、これまで8MのADSLでも5Mは出てたのです。それでじゅーぶんという感じだったのですが、まあこのケタ違いの数値はどうしたものか。体感速度的にはですね、あまり実感はないのですよ。メールだのWebブラウズなんて程度ではね、よほどデカいファイルでも落とさない限りたいした違いはないです。はっきり言ってADSL以上になると、こちらの速度よりも重要なのは相手先サーバーのレスポンスであったりとか、トラフィックなんですよね。こちらがどれほど速くても、相手がテンポってたりすると意味がないんです。

それよりも実感したのは「上り」の速さですね。ADSLはその仕様上、下りがどれだけ速くなっても上りは1Mがマックスでしたが、光は上りも速くなる。上りって普通の人はあまり関係ないと思いますが、自分でサイトやってたり仕事でデータをやり取りしていたりするとですね、自分のPCからネットへと出ていくデータはこれまでかなり重かったんです。マックスで1Mですから。これが劇的に速くなった。数十メガのWAVEファイルを送信するのに何の苦労もなくなっちゃいました(と言ってもこれにも当然受け取る側の事情がありますが)。

もちろんウイルスも含めた個人情報の漏洩にはこれまで以上に気をつけないとね。上りが速いということは、マズいものが出ていくのも速いってこと。気付いた時には手遅れです。

電脳・家電 | 【2006-03-03(Fri) 09:58:04】 | Trackback:(0) | Comments(-)
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ほみやのオススメ


↑まるで据え置き機のモンハン?!PS3「ドラゴンズドグマ」が熱いです。


↑450万本出荷!まさにモンスターソフト、PSP「モンスターハンターポータブル3rd」。


↑まったく新しいWii「モンスターハンター3(トライ)」。


↑初の完全オンライン、「ドラクエX」。売れるのか転ぶのかまったく読めません!


↑売れてます、3DS「スーパーマリオ 3Dランド」。コンプリートまでやり込みましたが、面白かったですよ!


↑対戦が熱い、3DS「マリオカート7」。さすがにこれも面白い!


↑PSP版「FFT」、やっぱコレは永遠の名作認定です。


↑後日談も移植、PSPの「FFIV」。

携帯ゲーム機オススメ


↑現在のところ「勝ち」ハード、おなじみ3DS。周囲にもオーナーが続々増えてます。


↑PSP-3000。Vitaのおかげでいまだに現行機種という感じが……。


↑ファミコン世代はほしくなっちゃうファミカラーのGBミクロ。


↑「どうぶつの森」的な面白さ?薦められて買ったら以外にハマった「ともだちコレクション」。


↑PSP持ってるシューター必携、「グラディウスポータブル」。


↑「PE」、「PE2」やった人はやるべし!「The 3rd Birthday」。

次世代ハード揃い踏み

↑新・薄型PS3。HDDは120GB、うるう年もなんのその。


↑Wiiがやっぱり売れてます。


↑Xbox 360、新型が売れてます。


↑個人的にはまだまだ現役です、新型PS2も忘れちゃならない。


↑ある意味「次世代」?FC互換機ネオファミでFCソフトを遊ぼう!


↑DSでファミコンカセットをプレイ!「ファミレーターLite」。

必需品


↑これがないと始まらない、PS2専用メモリーカード。


↑気が付くと15ブロック満杯、だからこそ予備が欲しい、PS1ゲーム用メモリーカード。


↑ところでPSPのメモリーはOK?4GBもあればとうぶん安心。


↑家にしながらにして通信できる、DS用WiFi USBコネクタ。

注目ゲーム音楽CD


↑新しいRPG音楽を目指した、「FFXIII-2」サントラ。


↑ビッグブリッヂの新アレンジ収録、「FFXIII-2」の「PLUS」です。


↑植松サンは関わってませんが、「FFXIII」の音楽はステキでしたよ。


↑植松氏念願!ファミコン「FF」三部作のピアノアレンジがついに!


↑なぜか、「IV・V・VI」のピアノオペラも発売。既発の「ピアノコレクション」ではありません。


↑「ドラクエIX」の音楽をオーケストラで楽しもう!


↑アタリかハズレか?「モンハン」のクラブミックスCD。

攻略本チェック!

↑「FFXIII-2」シナリオアルティマニア。


↑同時発売、「FFXIII-2」のバトルアルティマニア。


↑「FFXIII」のアルティマニア。こちらはシナリオを解説。


↑こちらは「FFXIII」バトルのアルティマニア。


↑1200ページ、G級も網羅!3DS「MHP3G」の攻略本です。


↑今のところ、「mhp3rd」についていちばんデータが充実している攻略本です。


↑「mhp2ndG」のことがいちばん載ってる本。


↑PSP版「FFT獅子戦争」の完全解説本。

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。