プロフィール

ほみや

  • Author:ほみや
  • ゲームサイト「GAMERS EDEN」の
    管理人やってます。
最近の記事
カテゴリー
ブログ検索
注目電脳アイテム

↑どんどん新しくなっちゃう。最新第4世代touch。


↑個人的にipod nanoは、第5世代が最強。動画撮影も可。


↑この小ささでマルチタッチ液晶、これが最新のipod nano。


↑iPodクラシック、容量増加で実質値下げ。

オススメ映像ソフト

↑話題のテレビシリーズ「ターミネーター:サラ・コナークロニクルズ」


↑どうせ観るなら特装版を。新エヴァ第一弾「序」


↑「序」を観たらもちろん「破」も。新エヴァ第二作「破」


↑最初からこれを出せよ!
オリジナル音声ガンダム


↑青春ロボットアニメ「バイファム」 をDVDで見よう!懐かしさに涙。


↑ガンダムの血を継ぐリアルロボット「ドラグナー」DVD-BOX!


↑新約ゼータ「星を継ぐもの」 DVDです


↑トミノラブコメ、 「Z」二作目・恋人たち


↑最期を見届けろ!新たな エンディング、「Z」完結


↑きれいな絶望先生。


↑俗・きれいな絶望先生。


↑懺・きれいな絶望先生も。

あれこれリコメンド

↑ちょっと高いんですけど、魅力的なアクションフィギュア。


↑速攻で瞬殺、大人気のfigmaミク。


↑こちらは動かないけど神造形、グッドスマイルの初音ミク。


↑大人気の初音ミク、異常に売れてるねんどろいど。


↑かつてこんなに売れたDTMのソフトがあったか?異常人気の初音ミク。


↑こちらも人気、男女2役のボーカロイド「鏡音リン・レン」。


↑英語も歌えるボーカロイド「巡音ルカ」。


↑フロイラインリボルテック第一弾綾波レイ。クオリティ高いけど安い!


↑フロイライン・アスカ。「あんたバカァ?」なポーズも自由自在。


↑アルターの綾波レイ、プラグスーツ+包帯。エヴァファン、アヤナミスト、貞本ファンはチェック


↑ただのフィギュアには興味ありません!「figma」ハルヒ。


↑私が格ゲー始めたキッカケ、さくらのキヌVer


↑「乳神さま」DOAの霞、仕上がりは神の域。


↑「もっこす」じゃない、神クオリティのCOS-MOS。


↑シブいぜアテナ。

ごひいきコミック

↑絶望した!連載終了に絶望した!


↑充実のスタッフインタビューで、アニメ「絶望先生」のすべてがわかる!


↑まさかの月刊移籍!「コッペリオン」、毎週読めないのが悲しい……。


↑超個性派ギャンブル&暴力コミック「嘘喰い」、ハマってます。


↑「エルフェンリート」の岡本倫が放つ、異色スキージャンプコミック「ノノノノ」。愕然とした連載版の結末が補完されています。


↑岡本倫が「ノノノノ」の後、「読者はエルフェンを求めてる」との助言を受けて始めた「極黒のブリュンヒルデ」。


↑連載再開はいつ?!「喧嘩商売」。


↑いつの間にやら11巻、まったり日常作品「よつばと」。


↑ついに旧劇場版の展開へ!やや変わりつつある貞本「エヴァ」。

最近のトラックバック
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
機動戦士Zガンダム「星を継ぐ者」見ました!


新作カットのエマさんかわゆすぎ!というわけで、DVDが届いたので朝からさっそく拝見しました。もちろんサラウンドでバッチリと。劇場公開直後は声優問題もあってとにかく話題にはなった作品ですが、「新訳」はどのようになされたのか?とワクワクしながら。

“機動戦士Zガンダム「星を継ぐ者」見ました!”の続きを読む>>
スポンサーサイト
アニメ | 【2005-10-29(Sat) 14:04:18】 | Trackback:(0) | Comments(-)
ハドソン版ファミコンミニが登場!
売れましたねぇ~、ファミコンミニ。発売直後は売り切れ続出、みんなそんなにレゲーがやりたかったのか!と驚いたもんでした。ゲームボーイミクロ発売との連動で、スーパーマリオ生誕20年を記念して再発売された「ファミコンミニ スーパーマリオブラザーズ」もあいかわらず売れてますし。っていうか20年ですか、あれから……と、自分も年とるわけですよ。

さらなるシリーズの続行に期待していたファミコン世代でしたが、任天堂は第三弾の「ディスクシステムセレクション」を最後にシリーズの終了を決定。30本リリースされた「ファミコンミニ」は選りすぐりの「ベスト・オブ・ファミコン」と言うこともできましょうが、ファン心理としてはもっと続けてほしかったのが正直なところ。サードパーティにも積極的に出してほしかったですしね。

と思ってたら、ハドソンさんがやってくれました!その名も「ハドソンベストコレクション」ということで、往年のファミコンタイトルをGBAソフトとして復活してくれました。

ゲームサイトeg ファミコン時代を彩った名作がズラリ!

グーなラインナップだと思いません?1本のタイトルに複数のゲームを収録しているのも嬉しいですが、そのカップリングも絶妙です。「ロードランナー&チャンピオンシップロードランナー」とか、「スターフォース&スターソルジャー&ヘクター'87」とか、ヘクターまで入れてくれたことについては元キャラバン少年たちが飛び上がって喜びそう。2940円という価格もお手頃で、ファミコンミニが1タイトル2000円だったことから考えてもオトク。2005年12月から2006年1月にかけて2本ずつ、3回に分けてリリースするそうですよ。私?そりゃ全買いですよ。

PUFFYの亜美さん、真鍋かをりさんもハマった「サラダの国のトマト姫」も嬉しいチョイスですなあ。お二人にもぜひ購入していただきたい。というかファンから何十本ものプレゼントが届いたりして。わりと有名な話ですし。

ハドソンオフィシャルはこちら。各タイトルの紹介や画像、さらに高橋名人によるソフト紹介もあります。なんと動画も!けどなんでクイックタイムなのよ。ハドソンのWeb担当はマックユーザー?

ゲームソフト | 【2005-10-23(Sun) 02:09:47】 | Trackback:(0) | Comments(-)
「踊る大捜査線」コンプリートDVD-BOX!
いやー、今日テレビで「MOVIE2 レインボーブリッジを閉鎖せよ!」を見て知ったのでお恥ずかしい限りなんですが、こんなDVD-BOXが出るんですね。映画版はもちろんテレビシリーズ全話、「深夜も~」も入ってるんです。定価49800円というのを見て、微妙に高いかな?と思いました。個人的にテレビシリーズやスペシャル版は録画がありますので……。でも個人的にはハリウッド版「BAYSIDE SHAKEDOWN 2」は末見ですし、DVDでテレビシリーズも買い揃えようかと思ってたところでした。amazonで調べてみたら実質1万円引きで買えるようなので、購入クリック!しちゃいましたよ~。

なにしろ個人的にツボに入りまくりなドラマなので。演出、カット割り、編集のテンポ、音の使い方。ここまで個人的に波長が合うドラマって今後も現れないんじゃないかと思ってるぐらいです。テレビドラマ発っていうカテゴリではね。ここまでエンタテインメントに徹した「気持ちのいい」作品って実はそんなにないんですよね。メインキャスト(青島とか)がほとんど登場しない番外編にまで、「踊る」の方程式がしっかり貫かれているんです。

欲を言えば発売を遅らせてでもかまわないから、真下と室井の単独作品も入れてほしかったですね。これらは個別に揃えましょう。それで「踊るワールド」はまさにコンプリート!さあ、「踊る3」はあるのか?



テレビ | 【2005-10-23(Sun) 00:21:19】 | Trackback:(0) | Comments(-)
薄型PS2に新色登場、しかし互換性に難アリ?


ソニー・コンピュータエンタテインメント(以下SCE)が現在の主力であるプレイステーション2、通称「薄型」のラインナップに、新たにサテンシルバーを加えて2005年11月23日に発売することを発表しました。これまでのチャコールブラック、セラミックホワイトに続く第三のカラーになりますが、変わっているのは色だけではありません。これまで薄型PS2の型番はSCPH-70000でしたが、サテンシルバーはSCPH-75000になっているのです。外見上や同梱物に変更はありませんが、内部的に若干の仕様変更があることを示すナンバリングの変化。この「仕様の変更」が、一部のゲームソフトが正しく動作しないという不具合となって現れているようです。

“薄型PS2に新色登場、しかし互換性に難アリ?”の続きを読む>>
不具合・トラブル | 【2005-10-22(Sat) 00:58:46】 | Trackback:(0) | Comments(-)
GBA「FFIV」は2005年12月15日発売。
ゲームボーイアドバンス向けに移植された「ファイナルファンタジーIV」の発売日が決定しました。2005年12月15日とのことで、amazonでさっそく予約開始してます。

ファイナルファンタジーIV アドバンス

「FFIV アドバンス」はグラフィックをGBA向けにリニューアル。画面写真を見る限りではスーパーファミコンのオリジナル版、プレイステーションの完全移植版よりも美麗なもよう。プレイステーション版をオリジナルからの忠実な移植とするなら、「アドバンス」はリメイクと言えるでしょう。もちろん「FFI・II」で好評だった追加ダンジョンも存在し、さらには新規の追加シナリオもあるとか。今だからこそ、そして「IV」をプレイしたことのない人にぜひ体験してみてほしい作品です。

また、ソフトの発売と同時に、ゲームボーイミクロの"FFバージョン"本体と「FFIV」ソフトの同梱パックもリリースされます。こちらはまだ予約が始まっていませんが、GBA本体を持っていない人にはオススメのセットになってます。

ゲームソフト | 【2005-10-20(Thu) 01:40:50】 | Trackback:(0) | Comments(-)
Xbox 360、予約開始!
10月も半ばを過ぎ、「今年もあと2ヶ月とちょっとかぁ」なんて言葉がついつい口を突いて出てしまう今日この頃。2005年12月10に発売が予定されているマイクロソフトの新ハード、Xbox 360が迫ってまいりました。現行機と違い、今からアナウンスされている魅力あるソフトラインナップに期待が高まりますが、amazonではいち早く予約受付を開始しています!たとえXboxとは言え新ハードですから、初回出荷はすぐになくなってしまうことが予想されます。まあもともとamazonは発売日に届くかどうかは甚だ怪しいものですが、「年内は忙しいから正月にでもゆっくり新ハードを堪能するか」という人にはうってつけ。今から予約しておけば忘れた頃に届くって寸法です。筆者としてはここはやっぱり初回限定パックを強くオススメしておきます。フェイスプレートや周辺機器も数多くリストアップされていますね。



ハードと同発の人気シリーズ最新作「DEAD OR ALIVE 4」も。
デッドオアアライブ 4

リッジレーサー6だって予約受付中。
リッジレーサー 6

周辺機器もチェック。


ゲームハード | 【2005-10-20(Thu) 01:27:27】 | Trackback:(0) | Comments(-)
そういや「あの映画」はどうなった?


ハリウッドで製作中(なハズ)の「エヴァンゲリオン」実写版のことです。とんと音沙汰ないですなー。まあ完成したとして、綾波もアスカも僕らの知ってるソレとは別なものになると思われます。はっきり言ってオリジナルの「エヴァ」に熱狂してた人たちで、私も含めてハリウッド版が気になってる人はそれほどいないと思いますが、「完成したのなら見てもいいよ」とも思うので、忘れないためにここに記しておきます。

“そういや「あの映画」はどうなった?”の続きを読む>>
映画 | 【2005-10-16(Sun) 02:23:10】 | Trackback:(0) | Comments(-)
新世代ipod、が出た今だからこそ。


10月12日、appleが新しいipodのスタンダードモデルを発表したことは、各インターネットニュースやブログで大きく扱われていますから、皆さんとっくにご存知でしょうね。30GBモデルと60GBモデルが用意され、カラーはそれぞれにホワイト、ブラックがあるというnanoから引き継いだ品揃えで、今後のipodの標準となっていくことを示しています。気になるバッテリー持続時間は、音楽再生をするものとして30GBモデルが約14時間、60GBモデルなら30時間だそうです。

今回は動画再生もウリなわけですが、本体には最大で150時間ぶんの動画が保存できるんだそう。しかし、動画再生は音楽再生よりも電池を喰うらしく、持続時間は3時間ほどとの記事もあります。150時間保存したとして続けて見られるのは3時間、と。まあ映画1本は問題なく見られるぐらいですね。というかPSPもそうなんですけど、この画面サイズで動画が見たい人っているんですか?私はポータブルの動画再生機にあまり魅力を感じない人なんですけど、一般的には需要あるの?

“新世代ipod、が出た今だからこそ。”の続きを読む>>
電脳・家電 | 【2005-10-16(Sun) 02:04:20】 | Trackback:(0) | Comments(-)
ついに本当の完結!「エルフェンリート」第12巻。


あなたはご存知でしょうか?「エルフェンリート」という漫画作品を。週間ヤングジャンプで突如連載が開始された伝説の作品を。著者は岡本倫。それまで読み切り作品を数本発表していた、非常に個性的な作風の漫画家です。

画風はお世辞にも達者と言えないまでも、いわゆる「萌え」路線。連載第一回では読者にラブコメものでも始まったか?と思わせながら、ページを捲ると大殺戮の嵐。生首が飛び肉片が(以下描写略)。この絵柄と内容のギャップには、脳みそパニック状態。結局、この奇妙奇天烈きわまる漫画の虜になっていた自分。俗に「斜め上」と言われる、常に読者の予想を裏切っていく展開は、「コレ収拾つくのかぁ?」と心配せずにはいられませんでした。

“ついに本当の完結!「エルフェンリート」第12巻。”の続きを読む>>
漫画 | 【2005-10-12(Wed) 02:48:51】 | Trackback:(0) | Comments(-)
3Dリメイクの「FFIII」、DSで発売決定!
先日「FFIV for GBA」のニュースで「"IV"がGBAなのに"III"がDSってどういうこと?」「もしや"III"のDSはポシャリ?」みたいなことを書いた途端、ニンテンドーDSでのリメイク版「FFIII」発売がかなり具体的に発表されました。んもう~、タイミング悪すぎです。俺、バカみたい

ファミ通.comより

2005年10月5日に行われた「ニンテンドーDS カンファレンス 2005秋」において、まずはGBAへの「FFIV」移植が発表されました。が、そのスクリーンには「V」「VI」のロゴも表示されていたというのです。正式にはまだ発表されていませんが、「V」「VI」がGBAに移植されるのもほぼ間違いないでしょうね。

そして開発中のDS版「FFIII」の映像が披露され、壇上にはスクエニの田中弘道氏が登場……ってアレ?河津サンは?やはり「XII」に専念ですか。ということは「XII」は松野ゲーというよりも河津ゲーになる可能性もあるということですね……。

えーっと、田中氏はDS版「III」でエグゼクティヴプロデューサーを務めているとのこと。そして「III」のリメイクについては「意識的にではないにしろ様々な要素によって手付かずだった」と打ち明け、「今回は僕を含めたオリジナル(の「FFIII」)を作ったメンバーである、『FFCC』のディレクターの青木(和彦氏)や、石井浩一ですとかが監修として参加しています。アートディレクターとして『FFXI』の相場(良祐氏)やキャラクターデザインとして『FFXII』の吉田(明彦氏)も加えて、超本格的に作り直しています」と語りました。えーっ、吉田サンまでもですか。ってことは「XII」のデザイン作業はUPしたのかな。なんか「III」と「XII」の間でずいぶんクリエイターが行き来してますね。スクエニ、人手足りてんの?

そのDS版「FFIII」ですが、基本的にフル3Dによる完全リメイクとなるようです。以前に河津秋敏氏が語った「デュアルスクリーンとタッチペンによる新たな仕掛け」も継承されているもよう。何度もリメイクされている「I・II」、プレステ移植を果たした「IV・V・VI」に加え、ファミコン版から15年の時を経てやっと「III」のリメイクも実現するのです。発売は2006年を予定。ただし時期は未定となっています。



ゲームソフト | 【2005-10-09(Sun) 01:40:58】 | Trackback:(0) | Comments(-)
「iPod nanoは不良品なの?」について。


携帯ミュージックプレイヤー・Apple iPod shuffle(通称シャホー)がグッドデザイン賞のベスト15に選ばれて浮かれ気分のApple社&マカーさんたちですが、iPod絡みでは少し前から、見過ごせない騒動が起こっているのです。それは

nanoの液晶画面が傷付きやすい!

というもの。発売直後からアメリカのユーザーたちが指摘し、破損した画像を掲載する検証サイトまで現れました。日本国内でも発売から間を置かず発覚した"不具合"ですが、これ、ホントに不具合なのでしょうか

“「iPod nanoは不良品なの?」について。”の続きを読む>>
電脳・家電 | 【2005-10-05(Wed) 00:53:43】 | Trackback:(0) | Comments(-)
「FFIV」、GBA移植決定!
スクエニオフィシャルでFlashムービーによる告知が開始。
FINAL FANTASY IV for ADVANCE

確か以前、GBAで「FFI・II」が発売され、「III」も開発してますよ……って頃に、雑誌か何かの質問に「IVはさすがにGBAに移植するのはムリです」と回答していたと記憶してるんですが……。やればできる、ってことでしょうか?しかも追加要素もあるというのですから。オフィシャルのFLASHを見る限り、ゲームボーイミクロのFFIV仕様も発売されそうな予感。

そういえばDSで大々的に発表された「III」は、とんと続報がありませんねえ。仕切りの河津氏が「XII」に行っちゃったから?「IV」はいいから「III」を頼みますよ。これだとワンダースワンの頃と状況同じですよ~。……っと?そうなると古い「III」の移植がDSという新しいハードで行われ、「IV」は旧世代のGBAという事態になりますね。それもどうなのか?もしかして「III」もGBAに変更とか?

なぜかつて「IV」は「GBAではムリ」と言われたのでしょうか。私はすっかり「IIIやIV」はムリというニュアンスで受け取ってて、だから「III」はDSなのかな、と思ってたんですが。しかし考えてみれば「FFTA」とかができちゃうGBAで「III」や「IV」がムリ、なんてことないですよね。携帯電話ならまだしも。

ゲームソフト | 【2005-10-04(Tue) 02:17:34】 | Trackback:(0) | Comments(-)
「FFVII AC」、そして元祖「FFVII」。
というわけで(どういうわけ?)個人的には大満足な「FFVII AC」、自分としては最速のタイミングでサントラレビューを書き上げました。本日公開です。また、「AC」で盛り上がりまくった自分は先日から「VII」を再プレイ開始。何回目だ、コレ……。でも適度に忘れるもんですね、人間って。「お、この曲ってこんな所にも流れてたんだ?」みたいな発見があります。

現在公開している「FFVII」のサントラレビューはサイト開設時に記憶だけで書いたもので、実際プレイしながら確認すると抜けているところ、不正確な点がたくさんあります。いつの頃からかサントラレビューは「プレイしながら書く」ものになり、そのデータ量・文章量も膨大なものになっていきましたが、「VII」なんかは少ない少ない(笑)。なので増補改訂します。とりあえずまだDisc1も終わっていないのですが、年内には(オイ

いや~、仕事も忙しくてですね・・・

 

自己サイト関連 | 【2005-10-03(Mon) 08:33:17】 | Trackback:(0) | Comments(-)
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ほみやのオススメ


↑まるで据え置き機のモンハン?!PS3「ドラゴンズドグマ」が熱いです。


↑450万本出荷!まさにモンスターソフト、PSP「モンスターハンターポータブル3rd」。


↑まったく新しいWii「モンスターハンター3(トライ)」。


↑初の完全オンライン、「ドラクエX」。売れるのか転ぶのかまったく読めません!


↑売れてます、3DS「スーパーマリオ 3Dランド」。コンプリートまでやり込みましたが、面白かったですよ!


↑対戦が熱い、3DS「マリオカート7」。さすがにこれも面白い!


↑PSP版「FFT」、やっぱコレは永遠の名作認定です。


↑後日談も移植、PSPの「FFIV」。

携帯ゲーム機オススメ


↑現在のところ「勝ち」ハード、おなじみ3DS。周囲にもオーナーが続々増えてます。


↑PSP-3000。Vitaのおかげでいまだに現行機種という感じが……。


↑ファミコン世代はほしくなっちゃうファミカラーのGBミクロ。


↑「どうぶつの森」的な面白さ?薦められて買ったら以外にハマった「ともだちコレクション」。


↑PSP持ってるシューター必携、「グラディウスポータブル」。


↑「PE」、「PE2」やった人はやるべし!「The 3rd Birthday」。

次世代ハード揃い踏み

↑新・薄型PS3。HDDは120GB、うるう年もなんのその。


↑Wiiがやっぱり売れてます。


↑Xbox 360、新型が売れてます。


↑個人的にはまだまだ現役です、新型PS2も忘れちゃならない。


↑ある意味「次世代」?FC互換機ネオファミでFCソフトを遊ぼう!


↑DSでファミコンカセットをプレイ!「ファミレーターLite」。

必需品


↑これがないと始まらない、PS2専用メモリーカード。


↑気が付くと15ブロック満杯、だからこそ予備が欲しい、PS1ゲーム用メモリーカード。


↑ところでPSPのメモリーはOK?4GBもあればとうぶん安心。


↑家にしながらにして通信できる、DS用WiFi USBコネクタ。

注目ゲーム音楽CD


↑新しいRPG音楽を目指した、「FFXIII-2」サントラ。


↑ビッグブリッヂの新アレンジ収録、「FFXIII-2」の「PLUS」です。


↑植松サンは関わってませんが、「FFXIII」の音楽はステキでしたよ。


↑植松氏念願!ファミコン「FF」三部作のピアノアレンジがついに!


↑なぜか、「IV・V・VI」のピアノオペラも発売。既発の「ピアノコレクション」ではありません。


↑「ドラクエIX」の音楽をオーケストラで楽しもう!


↑アタリかハズレか?「モンハン」のクラブミックスCD。

攻略本チェック!

↑「FFXIII-2」シナリオアルティマニア。


↑同時発売、「FFXIII-2」のバトルアルティマニア。


↑「FFXIII」のアルティマニア。こちらはシナリオを解説。


↑こちらは「FFXIII」バトルのアルティマニア。


↑1200ページ、G級も網羅!3DS「MHP3G」の攻略本です。


↑今のところ、「mhp3rd」についていちばんデータが充実している攻略本です。


↑「mhp2ndG」のことがいちばん載ってる本。


↑PSP版「FFT獅子戦争」の完全解説本。

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。