プロフィール

ほみや

  • Author:ほみや
  • ゲームサイト「GAMERS EDEN」の
    管理人やってます。
最近の記事
カテゴリー
ブログ検索
注目電脳アイテム

↑どんどん新しくなっちゃう。最新第4世代touch。


↑個人的にipod nanoは、第5世代が最強。動画撮影も可。


↑この小ささでマルチタッチ液晶、これが最新のipod nano。


↑iPodクラシック、容量増加で実質値下げ。

オススメ映像ソフト

↑話題のテレビシリーズ「ターミネーター:サラ・コナークロニクルズ」


↑どうせ観るなら特装版を。新エヴァ第一弾「序」


↑「序」を観たらもちろん「破」も。新エヴァ第二作「破」


↑最初からこれを出せよ!
オリジナル音声ガンダム


↑青春ロボットアニメ「バイファム」 をDVDで見よう!懐かしさに涙。


↑ガンダムの血を継ぐリアルロボット「ドラグナー」DVD-BOX!


↑新約ゼータ「星を継ぐもの」 DVDです


↑トミノラブコメ、 「Z」二作目・恋人たち


↑最期を見届けろ!新たな エンディング、「Z」完結


↑きれいな絶望先生。


↑俗・きれいな絶望先生。


↑懺・きれいな絶望先生も。

あれこれリコメンド

↑ちょっと高いんですけど、魅力的なアクションフィギュア。


↑速攻で瞬殺、大人気のfigmaミク。


↑こちらは動かないけど神造形、グッドスマイルの初音ミク。


↑大人気の初音ミク、異常に売れてるねんどろいど。


↑かつてこんなに売れたDTMのソフトがあったか?異常人気の初音ミク。


↑こちらも人気、男女2役のボーカロイド「鏡音リン・レン」。


↑英語も歌えるボーカロイド「巡音ルカ」。


↑フロイラインリボルテック第一弾綾波レイ。クオリティ高いけど安い!


↑フロイライン・アスカ。「あんたバカァ?」なポーズも自由自在。


↑アルターの綾波レイ、プラグスーツ+包帯。エヴァファン、アヤナミスト、貞本ファンはチェック


↑ただのフィギュアには興味ありません!「figma」ハルヒ。


↑私が格ゲー始めたキッカケ、さくらのキヌVer


↑「乳神さま」DOAの霞、仕上がりは神の域。


↑「もっこす」じゃない、神クオリティのCOS-MOS。


↑シブいぜアテナ。

ごひいきコミック

↑絶望した!連載終了に絶望した!


↑充実のスタッフインタビューで、アニメ「絶望先生」のすべてがわかる!


↑まさかの月刊移籍!「コッペリオン」、毎週読めないのが悲しい……。


↑超個性派ギャンブル&暴力コミック「嘘喰い」、ハマってます。


↑「エルフェンリート」の岡本倫が放つ、異色スキージャンプコミック「ノノノノ」。愕然とした連載版の結末が補完されています。


↑岡本倫が「ノノノノ」の後、「読者はエルフェンを求めてる」との助言を受けて始めた「極黒のブリュンヒルデ」。


↑連載再開はいつ?!「喧嘩商売」。


↑いつの間にやら11巻、まったり日常作品「よつばと」。


↑ついに旧劇場版の展開へ!やや変わりつつある貞本「エヴァ」。

最近のトラックバック
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
「みなみけ」第二巻について衝撃発表!


週間ヤングマガジンで好評連載中の桜場コハルせんせいさん作・萌えコメディ「みなみけ」。当初コミックス第二巻は10月6日と告知されていましたが、11月4日に延期となったそうです。延期は正直ザンネンですが、ただの延期じゃあないのだッ!なんと、限定版スペシャル単行本を作っているため伸びてしまったようです。限定版は第二巻に「みなみけ」「今日の5の2」PCアクセサリー・ミニBOXが付くんだとッ!コイツはとーぜん限定版を手に入れるしかあるめえよ!今からいつ予約が始まるかドキドキです。

まあ本誌アンケートではいまひとつのリアクションながらコミックスが謎の大ヒットとなった「今日の5の2」。「みなみけ」のコミックスも売れてます。図らずも世の隠れロリの存在を露呈させてしまった罪深き作品(と作者)なのです。編集サイドから言われて無理に入れてるっぽいパンチラや萌えカットにまんまとハマっているわけですね。そんな前例があるので限定版もそれなりの数を用意するとは思うんですけどねえ。

というわけで読んだことないヒト、萌え少女のなにげない仕草にクラッときちゃうヒトはまず既刊をチェックしといて下さい。


うわっ、すんげえプレミアついてやんの!発売日に本屋で買っといてよかったぁ。
皆さん、「限定版を買うつもりがあるならとっとと買う!」は鉄則ですヨ。

スポンサーサイト
漫画 | 【2005-09-28(Wed) 01:00:16】 | Trackback:(0) | Comments(-)
「FFVII ADVENT CHILDREN」見ました!


待った、待ったぞぉ~。待ち疲れたぞぅ~。の、「FFVIIAC」。仕事の都合で発売日から留守にしていたのですが、やっと見られました。っつーか箱でかっ!私は超豪華限定版「Adbent Pieces : Limited」を注文していたので、届いていたブツを見てビックラしました。こんなにデカかったんかぁ~。本編ディスク、特典ディスクとフィギュア、Tシャツ、キャップ、シリアルナンバー入りキーホルダー……これノムテツの趣味だろ?という感じのオマケですが、ゲームグッズっぽくなくて出来はいいですね。そして、「FFVIIインターナショナル」のゲームソフト。これで私の手元には3つの「FFVII」が揃いました。オリジナルとインターナショナルは既に持ってましたので……。

まずは特典ディスクの「ラストオーダー」というセルアニメから鑑賞。ゲームでのある一場面を30分ほどでまとめた作品です。なんかノムテツが「コレから見るといいよ」、とかおっしゃってたようなんで。ふーむ、BC(携帯ゲームの「BEFORE CRISIS」)とも繋がる形に仕上げてあるのですな。続いて特典ディスク内のいろいろなコンテンツをふらふらと鑑賞、そしていよいよ本編へ!

“「FFVII ADVENT CHILDREN」見ました!”の続きを読む>>
ゲーム関連 | 【2005-09-22(Thu) 04:05:54】 | Trackback:(0) | Comments(-)
PS3向け102タイトルが発表!
ソニー・コンピュータエンタテインメント(以下SCEJ)が東京ゲームショウにおいて、来春発売予定の新ハード「プレイステーション3」に参入予定のメーカー71社と、投入予定のゲーム102タイトルを発表しました。一覧詳細は以下を参照して下さい。

ITmedia +D Games

いかがでしょうか?予想より多いな、という感じですね。開発費の高騰から中小メーカーは参入すら困難と言われてきましたが、そんな風評などものともせず、堂々の71社102タイトル。個人的に気になったのはまず、コナミの「グラディウスシリーズ」。完全新作なの?それとも移植?というかもう移植するもんなんてないよなあ?新規アクション、新規RPGの立ち上げにも期待です。まあメタルギアは鉄板でしょう。

スクエニは今のところ「FFシリーズ」のみですが、まあこれは「XIII」と見て間違いないですね。で、「ドラクエIX」も出るとすればPS3でしょうが、状況によってはXbox360ってこともあるのかも?SCEも「みんゴル」、「グランツ」など定番を投入。ナムコが発表している4ジャンルの「新」も気になりますね。人気シリーズの新作なのか、それとも新規タイトルなのか明記してないあたりは姑息ですが。Xbox360ではリリースを表明している「リッジレーサー」新作がないのも気になります。これまでプレステ陣営を牽引してきたソフトだけに。

バンダイの「ガンダム」、フロム・ソフトウェアの「アーマード・コア」も新ハードリリース時の定番。驚きはありませんが、当面これらのデモが報道を引っ張ると思われます。ほか、タイトルこそ発表していないものの参入を表明しているメーカーもかなりの数。発売日が決定したXbox360に対し、少しでも足止めをしたいといったところでしょうか?でもこのラインナップ、Xbox360のラインナップ発表時よりもインパクトがないのはなんででしょ?ゲーマーにXboxを買わせずにPS3を待たせるためには、もっと大きな目玉が必要ではないでしょうか。

ゲームソフト | 【2005-09-22(Thu) 03:12:38】 | Trackback:(0) | Comments(-)
完結!「ゼノサーガ」
ナムコがプレイステーション2用人気RPGシリーズの最新作『ゼノサーガ エピソードIII[ツァラトゥストラはかく語りき]』を発表しましたね。「II」は2004年6月の発売でしたが、「III」は今のところ発売日未定。作品的には「II」の1年後を描くものになるようです。それと同時に、シリーズ完結になるのだとか。はたして謎は明らかになるのでしょうか?

eg

モノリスソフト

ナムコチャンネル ゼノサーガ epIII

キャラクターモデルは新たに作り直しているもよう。というかイラストのタッチも変わっていますね。絵師さんがこれまでとは違っているのかな?それはそうと、「I」はともかく「II」が不評ぎみだった「ゼノサーガ」完結編はどのような締め括りになるのか?予定されていたエピソードは語り尽くせたのだろうか?「ゼノギアス」→「ゼノサーガ」のように新たなシリーズへの継承はあり得るのか?などなど、いろいろ気になるタイトルです。個人的には「今度は音楽、誰がやるの?」ってあたりが気になります。光田氏はもうやらんだろーな。



ゲームソフト | 【2005-09-20(Tue) 17:41:17】 | Trackback:(0) | Comments(-)
「買い!」のゼノサーガCOS-MOS。


アルターから究極のCOS-MOSフィギュアが発売されます。個人的にはソフト限定版同梱の通称「モッコス」にorzでしたので、このアルターバージョンで癒されたいですね。製品版でこのクオリティをどの程度保てるかはわかりませんが、どんなモンでもモッコスよりは出来が良いハズでございます。

DSでの移植版やシリーズ完結編の「epIII」も発表されたことですし、ここらで再び心の中のゼノモードを盛り上げなければ!モッコスにはそれだけヘコまされたってことです。アルターさんの作品のクオリティの高さは特筆モノですので(綾波もグーでした)、ぜひモモなんかもお願いしたい次第です。


アルターさんからは「水着Ver.」も出ました!

おもちゃ・ホビー | 【2005-09-19(Mon) 01:28:06】 | Trackback:(0) | Comments(-)
「biohazard 4」専用コントローラー?
Nubytechが、2005年12月にプレイステーション2で発売予定の『バイオハザード4』に対応したチェーンソー型コントローラを発表しました。発売はソフトと同日となるもよう。価格は8,000円から10,000円になるようです。なお、25000個限定だそうです。

ジーパラドットコム

……って最初、私はネタだと思ってしまいましたよ。どうやらホントらしいです。何本売れるかわからないPS2版「4」ですが、少なくともNubytechはヒットするだろうと予想してるんですね、きっと。過去にはトリガーをあしらったバイオ用プレステコントローラーとかありましたが(私も買いました)、チェーンソーとは……。しかも音も鳴るらしい(笑)。うるさくてしょーがないでしょ、っていう。だいたい、プレイヤーが操作するのはチェーンソー男じゃなくレオンたち。それでコントローラーがチェーンソーというのは何と言うか……すごいストレスになりそう。プレイヤーが握ってるのはチェーンソーなのに、画面のプレイヤーキャラは銃を撃っているってどうなのか?
 
PS2本体との接続はUSB端子を使用するようです。つまり、バイオ以外のゲームでも使えるってことですね。絶対コレでヘンなやり込みするヤツ出てくるゾ。格闘ゲームとか。

ゲームハード | 【2005-09-18(Sun) 11:29:30】 | Trackback:(0) | Comments(-)
任天堂、「レボリューション」コントローラーを発表


ついに任天堂が、2005年9月16日より開催されている東京ゲームショウにおいて、次世代新ハード「Revolution」のコントローラーデバイスを初めてお披露目しました。これまでPS3、Xbox360と同列に語られつつもコントローラーさえ明らかになっていないことについて、「Revolutionはどうなのか?」という声も少なからず聞こえてきましたが、それに対して任天堂がひとつの回答を示したことになります。

GAME WATCH

驚くのは、その独特の形状。ファミコン時代より受け継がれ、いまやゲーム機の標準にもなっている「両手で持つ」概念を取り払い、片手で持てるテレビのリモコンのようなスタイル。そこにダイレクトポインティングデバイスを搭載し、テレビ画面のどこを指しているのか、またその距離やねじれをも検出・測定できるようです。これまでのような指先だけの操作とは異なり、コントローラーそのものの動きでゲームをプレイすることになりそう。

例えば、ジャンプしたければコントローラーを上に振り上げる、攻撃する時にはコントローラーを振り下ろす……といった操作方法が予想されますが、それに留まらないのはコントローラーに用意された「拡張コネクター」の存在。ここに別のデバイスを繋げることで、片手操作のみならず両手を使ったコントロールも可能になるようです。例えばシューティングゲームでは片手で移動、もう片手は画面に向けて銃を撃つ……といった使用法が考えられますね。ここはクリエイターのアイディア次第で何でもできそうです。ゲームごとに特化した拡張デバイスを同梱して発売することもありそう。

おいおいちょっと待て、たしか「Revolution」は昔のゲームをダウンロードできるのもウリじゃなかったっけ?昔のゲームをそんな独特のコントローラーでプレイできるのか?やりにくくないのか?という疑問も当然でしょう。これについては、「クラシックコントローラー」が用意されるとのこと(本体同梱なのか別売りかは未定)。旧作をプレイする際にはレボリューションコントローラーの拡張コネクターにクラシックコントローラーを接続、それで操作するのだとか。

ニンテンドーDSで「デュアルディスプレイ」「タッチペン」を採用し、新たなゲームの可能性について一定の成果を出した任天堂。家庭用据え置きハードについても、コントローラーの部分から「新たな遊び」を真剣に考えているようです。PSPを突き放して携帯ゲーム市場で高い評価を得ているDS、据え置きハードでもソニーに肉薄できるか?!

ゲームハード | 【2005-09-17(Sat) 06:05:05】 | Trackback:(0) | Comments(-)
Xbox 360は12月10日に国内発売!
マイクロソフトは2005年9月14日にプレス発表会を開催、以前から年内(年末商戦期)に発売する予定としていた次世代ゲーム機「Xbox 360」について、2005年12月10日に発売すると正式に発表しました。価格は39,795円になるとのことです。現行機の初期価格とあまり変わらない価格を実現したことで、「安くはならない」と明言しているPS3陣営に対し、発売時期・価格ともに大きくリードした形になりますね。PS3も任天堂の新ハードも発売は来年春以降を予定しているだけに、Xbox360の本体発売はとりあえずライバル不在の有利な戦いを展開できそう。SCEがその時期に大きなニュース(PS3の発売日発表など)をぶつけてくる可能性はじゅうぶんに予想されますが、この独走態勢でコケた場合、逆にあらゆる言い訳ができない状況であるわけで、負けは許されないといったところ。マイクロソフト的には「絶対に負けられない戦い」ですね。

AV WATCH(スペック一覧など)

GAME WATCH(同発タイトル一覧など)

Xbox.comニュースリリース

本体の発売と同時に、「リッジレーサー6」、「DEAD OR ALIVE 4」など7タイトルがリリースされる予定。それぞれのWebサイトはまだ静かなもんですが、12月に向けて動き出すでしょう。既報の通りさまざまなビッグタイトルも控えるXbox 360。ほみやはとりあえず「買い」ですな。現行のXboxには何の魅力も感じなかった私ですが、360は前期待かなり高いです。

パッケージは2タイプ用意。標準パックに加え、ヘッドセットを追加した「発売記念パック」を予定しているようです。Xbox 360用ヘッドセットが付いて価格は据え置き。これは後者の方が2625円オトクです。両者ともメモリーユニットは同梱されていないので別途購入を(どうせならコレを付けて欲しいですが)。個人的にはワイヤレスコントローラーは充電とかウザいので、有線コントローラー買うかもです。

ゲームハード | 【2005-09-16(Fri) 05:39:15】 | Trackback:(0) | Comments(-)
小型PS2のACアダプターに不具合!


SCEJ(ソニー・コンピュータ・エンタテインメント・ジャパン)は2005年9月13日、現在発売されているタイプの小型・薄型プレイステーション2「SCPH-70000 CB」の一部のACアダプターに、発熱による破損・火傷の恐れがある不具合品が混入していると発表しました。

それによると、対象となるのは2004年8月~12月に発売されたもので、型番に「HP-AT048H03」の表記があるもの。注意したいのは、あくまでACアダプターの不具合であるため、例え小型PS2本体を上の時期以降に購入したとしても、同梱(もしくは別売り)のACアダプターの製造時期が対象期間内のものである可能性があることです。「俺はPS2買ったの2005年になってからだから平気~」とか呑気なことを言わず、一度ACアダプターの型番を確認するようにしましょう。該当するACアダプターはSCEJが無償で交換してくれます(当然ですけど)。手順詳細については以下のニュースリリースを参照のこと。なお、不良はACアダプターのみですので、電源コードそのものは問題ありません。

該当するACアダプターは国内におよそ6万台あるとのこと。北米ではすでに加熱・破損などのクレームが40件ほど発生しているもようです。

SCEのニュースリリース

GAME WATCH

ちなみに、playstation.jpのトップページでは「お知らせ」として『小型・薄型「プレイステーション 2」をご愛用のお客様へ~ACアダプターの一部交換について~』と表記されていますが、あくまで「破損」とか「不具合」みたいなことは書かないようですね。トップページにそれを書くことによるイメージ低下は容易に想像されるわけで、そんなことするバカな企業はないですよね、普通。でもそれをしないことは、一部にそれ以上の不信感を植え付けることにもなると思うのですが。

まあPSPの不具合を「仕様。これはそういう機械。すべて意図的なもの」と言い張る会社ですから・・・。

不具合・トラブル | 【2005-09-14(Wed) 02:36:22】 | Trackback:(0) | Comments(-)
ゲームボーイミクロ発売、好調な売れ行き。


任天堂が新ハード「レボリューション」の発表とタイミングを同じくして発売をアナウンスした、携帯ゲーム機「ゲームボーイミクロ」が本日発売となりました。マイナーチェンジハードであるゆえ、発売日とは言っても大きな騒動もなく、量販店などは通常通りの営業開始。しかしいよゆる「ファミコン世代」の購買欲はガッシリとつかんでいたようで、圧倒的にファミコンカラーが売れているようです

ゲームボーイミクロがここまで注目されたのには、やはりこのファミコンカラーの存在が大きいでしょう。これがなかったら、オールドユーザーがこれほど食いつかなかったはず。また、アドバンスSPのファミコンカラーを買い逃した人からの需要も少なくないと思われます。一方で、女性や子供など特にファミコンに思い入れのない層は、それ以外のカラーを購入しているもよう。また、スーパーマリオ生誕20周年を記念して、ミクロの発売と同時に本日、ファミコンミニ「スーパーマリオブラザーズ」も再発売されています。2004年2月14日に発売された第一弾「ファミコンミニ」の時には、あまたの新作ソフトを押しのけてダントツの売れ行きを見せた「スーパーマリオブラザーズ」。今回もミクロ本体と同時に購入する人がかなり多いようで、またもやランキング上位に躍り出そうですね。

ファミコンカラーを購入した人にはさらなる楽しみもあります。ゲームボーイミクロは、携帯電話などでは既におなじみの着せ替えが可能な仕様となっており、「前面フェイスプレート」の発売が予定されています(1枚1000円)。このフェイスプレート、クラブニンテンドーの会員特典プレゼントとして「ファミコンカラーIIコントローラーバージョン」が用意されており、装着するとミクロがこんな感じに!

micro_bcon.jpg


もちろんマイクはプリントされている図柄でしかなく、機能しませんが(笑)。ミクロを2台買って、IコンとIIコン両方揃える人も絶対いそうですよね。

ほみや個人としては携帯ゲーム機自体にそれほど愛着がなく、現行機種としてはGBA、GBASP、PSPなどを持ってはおりますが、それほど頻繁に遊んでいるわけではありません。やっぱりゲームは大きな画面でプレイしたいので……。ミクロの液晶画面の見やすさには憧れますが、画面サイズがどうしても……。まあ持って歩くにはいいサイズですね。電車の中でプレイする人を、またたくさん見かけることになりそう。もしも通勤・通学中にマリオをプレイしていてお困りの際には、付近にほみやがいましたら声をかけて下さい。無限増殖でマリオを増やしてさしあげます。なんでしたら30分ほどでエンディングも見せてさしあげます。お気軽にどうぞ!

PC WATCHがさっそく分解レビュー!

ゲームボーイミクロカラーバリエーション

ファミコンミニ スーパーマリオブラザーズ(スーパーマリオブラザーズ20周年記念再販)

ゲームハード | 【2005-09-13(Tue) 16:53:04】 | Trackback:(0) | Comments(-)
ソニーの携帯音楽プレイヤー新製品!

なにぃ!

NW-A608って。ついこないだ508が出たばっかだと思うんですけどッ!しかも2GBですかッ!ん~、この有機ELディスプレイは確かにキャッチーだよなあ。なんとなく、店頭で手が伸びてしまう。iPodは誰でも持ってて当たり前、ってな感じがあると思うんですが、コイツは持ってると周囲の反応が違うんですよね。スゴい「新しいモノ」「珍しいモノ」感が強いというか。それだけiPodが定番化してるってことなんでしょうけど。

NWだけではなく、HDDタイプのA3000、A1000という新ラインナップも加わってます。うーん、携帯電話みたいなデザインやね。あえてappleとカブらせない、ソニーらしいデザイン。
AV WATCH「ウォークマン復権」へコネクト戦略を推進」

今まで通りMP3とATRAC3/ATRAC3plusに対応してるんですが、12月メドのファームウェアアップデートでWMAにも対応予定だとか。っていうか最初っからやっとけ!さらに、ゆくゆくはAACにも対応したいとしています。うーむむ……「歩み寄り」だにゃあ。ソフトウェアは今までの「Sonic Stage」ではなく、新開発の「CONNECT Player」が付属します。

「“ウォークマン”をパーソナルオーディオの象徴に復活させる」という意気込みはiPodをビシビシ意識しているわけですが、一時期はNW-E507などの有機ELメモリープレイヤーによってシェアをちょこっと逆転させてみせたソニー。しかし現在、ユーザーの興味は完全にiPod nanoなの。売り切れ続出のようで、nano欲しいッ欲しいよッ欲しすぎて泡吹いて悶絶!みたいな人も。appleの上手さは、「nanoっつー新商品を出しますよ。発売日は今日です」といった感じの、発表=発売日という戦略にあります。ユーザーがどこかで「iPod nanoっていうのが出るんだって~」という情報を手に入れたとします。当然、話の流れは「いつ発売?」となるわけですが、「えっ、もう売ってるの?!」ということになれば、その足でお店に行ってしまうでしょう。ネットであれば速攻で購入クリック!しちゃいますよね。

その点、今回のソニーの新製品は11月19日発売とのことですので、そこまで購買意欲を維持させることができるか、というのがカギ。待ちきれない人、まだ携帯音楽プレイヤーは持ってないけど買ってみたい人が、いつまでiPod nanoを知らずにいてくれるか……というところ。あとは「お店に行ったけどどこもnano売り切れでェ~、ソニーのにしちっゃたー」というおこぼれ需要でシェアを逆転してみせろッ!



電脳・家電 | 【2005-09-13(Tue) 14:18:48】 | Trackback:(0) | Comments(-)
「機甲戦記ドラグナー」DVD-BOX!

うおおおーーーー!

こういう作品までDVD-BOX化されるとは、DVD-Videoの普及は想像以上のようですな。この作品、確かLD(レーザーディスク)は出てたと思うんですが、そんなもん今では手に入らないわけで。ウチは一応LDプレイヤーも現役ですけど。DVDにならんかなー、と常々思ってたわけなんです。なので今回はやっとキタ!という感じで即・購入決定!もうね、待ちくたびれましたよ。待ちすぎて死んだ。

機甲戦記ドラグナー」というのは、サンライズのリアルロボット路線の正統な継承者として、「機動戦士ガンダムZZ」の後枠で始まったテレビ作品。多様化したロボットアニメのジャンルでもう一度真面目に、ファーストガンダムのような作品を作ってみようじゃないか!みたいな意気込みをもって製作されました。最初、明るいコメディノリで始まった「ZZ」に消化不良気味だったサンライズロボットファンを、土曜夕方のテレビの前に連れ戻した作品だったんです。まあ「ドラグナー」が硬派で暗い、というわけでもなく、主人公たちはハイスクールの生徒で最初は明るいんですが、だんだんと戦う意味を見つけて成長していきます。

キャラクターデザインを大貫健一氏、メカデザインを大河原邦男氏が担当。特にメカデザインはサンライズ好きなら絶対ハマります。主人公側メカ「ドラグナー」は3タイプ存在し、ガンダムタイプの「D-1」、肩にキャノン砲を装備した「D-2」、頭がレーダードームという「D-3」……ガンダムにおけるガンダム・ガンキャノン・ガンタンクを思い出さずにはいられない特徴付け。しかも外見は異なりつつも骨組みは共通というマニアックな設定。当時発売されたオモチャもこの「骨格」の概念を忠実に再現していたものです。さらに、敵側のメカもかっこいい!ドラグナー世界におけるシャア、マイヨ=プラートが搭乗するファルゲンをはじめ、超ド級のキクマサムネ……じゃなかったギルガザムネもロボット少年のハートを鷲づかみ!

そのメカのかっこ良さに貢献していたのが、大張正己氏がニュータイプ誌などで描いていたイラスト。大河原氏のデザインを独自のアレンジでバリバリと描いた通称「バリグナー」は、確実にドラグナーという作品を支えていました。「本編もこの絵で見たいなあ」というファンの願望は、物語終盤にキャラ作監:大貫健一、メカ作監:大張正己というゴールデンコンビによって実現したのです。これはシビれたなあ(当時)。今では大張サンはエロい人になってますけど。

物語中盤からちょっと雰囲気が変わるのは、視聴率に伴うよくある「テコ入れ」でしょうが、作品の世界観が崩壊するようなものではありません。最初から最後までじっくり楽しむことができます。音楽もかっこいいんだよなあ。サントラも4枚、キングレコードから出ています。デジタルビートを取り入れたスピード感&緊張感溢れる渡辺俊幸氏の音楽と、作品後半に追加録音された羽田健太郎氏による「マクロス」を彷彿とさせる音楽、この両者が作品の中でうまいこと使い分けられているんです。作品中で使われている効果音もロボットアニメ定番の音で、D-2のキャノン砲の音はガンダムのビームライフルと同じ!くー、たまらん。

というわけで、私一人で盛り上がってまして皆様にはイマイチ伝わらないんじゃないかと不安ですが、DVD-BOX発売を機にオフィシャルサイトなんかもできちゃったりしてます。初回限定版には120ページのブックレットがついてきますが、限定数に達し次第通常版に切り替わるとのことなので、おサイフに余裕のある人は速攻で予約をオススメです。あああ!待ち遠しいよう。


左がここで紹介したもの、後にパッケージを変え安くなって再発売(右)。

アニメ | 【2005-09-13(Tue) 13:39:22】 | Trackback:(0) | Comments(-)
「機動戦士ガンダムZZ」DVD-BOX再販!


とりあえず、昔お絵描き掲示板に描いたプルなんか晒してみながら。

以前に限定版として発売された、「機動戦士ガンダムZZ」のテレビシリーズメモリアルDVD-BOXが2005年10月29日に再リリースされます。今回も限定のようなので、前回買えなかった人は要チェックっす。まあバラでも売ってるんで、そっちでもいいですけどね。BOXではDVD4枚に1話(プレリュードZZ)~16話を収録しています。

「機動戦士ガンダムZZ」は、前作「Zガンダム」からダイレクトに開始された続編。人が死にまくり、ドロドロとした展開だった末期の「Z」に比べ、「明るいガンダム」をモットーとして始められた「ZZ」は、子供たちを中心にしたドタバタ劇が繰り広げられ、放送当時中学生だった私でさえ違和感を覚えた問題作。しかしそれも物語前半までのこと。後半はやはりツラくなったのか、「Z」同様のシリアス路線まっしぐらとなったのでした。私は前回のBOXの時に購入したのですが、大人になってから見るとまた違った視点で鑑賞でき、中学生の頃とは印象がだいぶ変わりましたね。「ZZ」もしっかりトミノガンダムなんですよ。前半だけ見て途中で投げた人にぜひ最後まで見ていただきたいです。ハヤトやセイラさんの出演、チラッとだけ登場するシャア、そして何と言ってもカミーユはどうなったの?といったあたりが気になるなら、ぜひ。現在劇場で展開している「Z」のリメイクは、きっと結末変わってくると思うので。

しかし、「ZZ」がなければエマさんも死なずに済んだわけで……(「ZZ」への続行決定後、「Z」終盤のシナリオが修正されて大量の死人が出たのです)。まあエマさんの中の人はすぐ「ZZ」のリィナとして復活したんですけど。おそらく今やってる「Z」のリメイクは、「ZZ」がまだなかった頃に予定されていた結末に近いものになるんじゃないかな?というわけで、「ZZ」はガンダム史的には黒歴史になりそうな予感がするわけですけど、「Z」のアナザーストーリーとしても楽しむことができますよ。



全部買っちまったよ!

アニメ | 【2005-09-13(Tue) 02:15:14】 | Trackback:(0) | Comments(-)
ミクロエヴァキタ━━(゚∀゚)━━ヨ
タカラのミクロマンシリーズに「新世紀エヴァンゲリオン」の綾波レイとアスカ登場。アマゾンで予約可能になっとります。レイが「制服Ver.」、アスカが「私服Ver.」と表記されているのは、他のコスチュームも発売される予定が?やっぱプラグスーツはお約束なんでしょうけど、あと作中にはスクール水着と体操着が出てきましたね!わくわく。



おもちゃ・ホビー | 【2005-09-13(Tue) 01:44:28】 | Trackback:(0) | Comments(-)
コナミへの挑戦者!


うわあ……。やってくれます、ナチュラルハイさん。「紋舞らん5本連続リリース待望の第3弾は、女の意地とエロがぶつかり合う女子プロレスAV。格闘・レズ・金粉キャットファイト・食材ぶっかけ…等、見所満載の1本。さらに中野千夏、宮地奈々といった脇を固める他の女優もスゴイ!汗と涙と汁が飛び散る空前のスポコンAV!」……まあいわゆるアダルトビデオですが。つーか食材ぶっかけってどういうプレイ?そーゆーフェチがあるの?

元ネタはもちろん、コナミさんが出しているPS2用の格闘ゲーム「ランブルローズ」だと思われます。っていうかそれ以外にないだろ。女子プロレスを題材に、露出の多いコスチュームや欲望に正直な技・カメラアングルでわりとヒットしたゲームです。そういう意味ではAVと似たり寄っ(略)。来春発売予定のマイクロソフトの新ハード、Xbox360で新作の発売も予定されております。コナミさんが今、けっこうチカラを入れているタイトルなのです。

それだけに、このAVに対してコナミさんが黙ってるわけないと思うんですけどねえ……。ゲーム業界一、権利に厳しいメーカーですから。既に裁判の用意してたりして。コナミさんのモノをパクる時はそれなりの逃げ道や言い訳を考えとかないと。



えちぃもの | 【2005-09-13(Tue) 01:24:52】 | Trackback:(0) | Comments(-)
のまネコ大騒動


今、ネットで熱く議論され、かつ事情を知らない「2ちゃんねるなんて見たことないよん」という自称一般ピーポーの感心を最も集めている事件、それが「のまネコ」です。ここでは「のまネコ」「モナー」そして「2ちゃんねる」すらよく知らない人に向けたところからお話ししましょう。

“のまネコ大騒動”の続きを読む>>
インターネット | 【2005-09-10(Sat) 11:47:17】 | Trackback:(0) | Comments(-)
Mighty Mouse買いました。


えー、突然ですが、私はMac歴浅いです。最初のMac miniが発売された時にマカーの仲間入りを果たしましたから。それまでは筋金入りのウィナーでした。マカーは「負カー」、ウィナーは「Winナー」という言い方をするような奴でした。白状します。ゴメンナサイ。あ、ウィナーって言い方は一般的でないかな。「ドザ」とか言いますか。

今でもMacに完全に乗り換えたワケではないです。両刀ですね。Web関係はやっぱりWinの方が便利なんで。それにCGなんかもWinでやってますね。Macは音楽用です。しかもMac miniの後にPowerbook G4なんかも買っちまいまして、すっかり林檎に汚染されている状況です。

で、こっから本題。ドザがMacを使うときにいちばん戸惑うのがマウスなんじゃないでしょうか。キーボードの配列とか「マイドキュメントはどこ?」とかいう問題も多々あるのですが、何をおいてもマウスだと思います。「右クリックがねえ!」って叫び、聞いたことある人も多いのでは(もしくは言ったことある)?マカーは優しく「慣れだよ慣れ」と声をかけてくれますが、慣れるまではWinで作業する時よりも能率ダウソは確実でありイライラするのであり「もういい!だったらWinでやる!」でありちっとも慣れることはないのです。さて、どうしたもんか?

“Mighty Mouse買いました。”の続きを読む>>
電脳・家電 | 【2005-09-10(Sat) 10:35:49】 | Trackback:(0) | Comments(-)
話題騒然の「iPodなの。」


正しくはiPod nano。もう筆者には「アイポッドなの……」という気弱な自己主張にしか見えませんケド…。既にCD、MDはおろかDATやHi-MD、SONYのNWも所有している携帯音楽機フェチな筆者ですが、iPodは今まで見送りしてた人nano。だってi-tunesがイマイチ好きになれないからnano。しかしコレは欲しくなってしまった!欲しいゼ欲しいゼ欲しくて死ぬゼ~、ってなスタパノリで購入意欲満々nano。

apple詳細

AV WATCHレビュー


だってねえ。↑コレよ?シャホーの立場ないですよ。たいして違わないもの。で、音質もnanoの方がダントツに勝ってるっつーんですから、もうシャホーの存在意義すら!ヘッドホンケーブルが本体の下から生える格好になるのが気にはなりますが、なーに、ポッケやカバンに入れちゃえば気にならないって。i-tunesもバージョンアップして、Windowsでの使い勝手も上がってそうnano。

i-tunes 5(appleニュースリリース)

携帯プレイヤー市場のシェア独占、と言われていたiPodファミリーも、有機ELディスプレイを採用したSONYのNWシリーズの巻き返しに苦戦中。いよいよappleが本気で逆襲、という感じnano。私といたしましては速攻購入して、miniやらシャホーやらphotoやらを見せびらかして「あれ?キミまだ持ってないの?」と言っていた知人たちを悔しがらせてやりたいですね。むっふふ。

Apple iPod nano 4GB ホワイト [MA005J/A]

Apple iPod nano 2GB ホワイト [MA004J/A]

電脳・家電 | 【2005-09-10(Sat) 09:33:42】 | Trackback:(0) | Comments(-)
夏の終わりの怪奇現象・・・
気付いたら部屋の大掃除をしていたほみやです、こんにちは。すっかり片付いて見違えました。いつまで保つかなぁ……。いや、怪奇現象ってのはそんなことではなく。

掃除で疲れたのか、ちょこっとお昼寝。そして数時間後に目が覚めると、あたりは暗くなりかけ。同時に感じた違和感。……首の右側面から夥しい出血のあと。すっかり乾いてはいましたが、寝ていたので後頭部へ向けて流れています。マキロンをふくませたガーゼで拭くと、そのガーゼが真っ赤に。そして、首筋に一点の「穴(つまり傷口)」が。ひっかいた、とかではなさそうな感じ。痛みはなし。血の付いたTシャツが惨事を物語っています。っていうか惨事があったの?誰か、オレが寝てる間になにがあったのか教えてくれませんか?彼岸島ですか?


↑彼岸島、吸血鬼マンガです。コワいお話なのですが、絵のおかげで怖くないです。

危険・恐怖 | 【2005-09-03(Sat) 08:27:53】 | Trackback:(0) | Comments(-)
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ほみやのオススメ


↑まるで据え置き機のモンハン?!PS3「ドラゴンズドグマ」が熱いです。


↑450万本出荷!まさにモンスターソフト、PSP「モンスターハンターポータブル3rd」。


↑まったく新しいWii「モンスターハンター3(トライ)」。


↑初の完全オンライン、「ドラクエX」。売れるのか転ぶのかまったく読めません!


↑売れてます、3DS「スーパーマリオ 3Dランド」。コンプリートまでやり込みましたが、面白かったですよ!


↑対戦が熱い、3DS「マリオカート7」。さすがにこれも面白い!


↑PSP版「FFT」、やっぱコレは永遠の名作認定です。


↑後日談も移植、PSPの「FFIV」。

携帯ゲーム機オススメ


↑現在のところ「勝ち」ハード、おなじみ3DS。周囲にもオーナーが続々増えてます。


↑PSP-3000。Vitaのおかげでいまだに現行機種という感じが……。


↑ファミコン世代はほしくなっちゃうファミカラーのGBミクロ。


↑「どうぶつの森」的な面白さ?薦められて買ったら以外にハマった「ともだちコレクション」。


↑PSP持ってるシューター必携、「グラディウスポータブル」。


↑「PE」、「PE2」やった人はやるべし!「The 3rd Birthday」。

次世代ハード揃い踏み

↑新・薄型PS3。HDDは120GB、うるう年もなんのその。


↑Wiiがやっぱり売れてます。


↑Xbox 360、新型が売れてます。


↑個人的にはまだまだ現役です、新型PS2も忘れちゃならない。


↑ある意味「次世代」?FC互換機ネオファミでFCソフトを遊ぼう!


↑DSでファミコンカセットをプレイ!「ファミレーターLite」。

必需品


↑これがないと始まらない、PS2専用メモリーカード。


↑気が付くと15ブロック満杯、だからこそ予備が欲しい、PS1ゲーム用メモリーカード。


↑ところでPSPのメモリーはOK?4GBもあればとうぶん安心。


↑家にしながらにして通信できる、DS用WiFi USBコネクタ。

注目ゲーム音楽CD


↑新しいRPG音楽を目指した、「FFXIII-2」サントラ。


↑ビッグブリッヂの新アレンジ収録、「FFXIII-2」の「PLUS」です。


↑植松サンは関わってませんが、「FFXIII」の音楽はステキでしたよ。


↑植松氏念願!ファミコン「FF」三部作のピアノアレンジがついに!


↑なぜか、「IV・V・VI」のピアノオペラも発売。既発の「ピアノコレクション」ではありません。


↑「ドラクエIX」の音楽をオーケストラで楽しもう!


↑アタリかハズレか?「モンハン」のクラブミックスCD。

攻略本チェック!

↑「FFXIII-2」シナリオアルティマニア。


↑同時発売、「FFXIII-2」のバトルアルティマニア。


↑「FFXIII」のアルティマニア。こちらはシナリオを解説。


↑こちらは「FFXIII」バトルのアルティマニア。


↑1200ページ、G級も網羅!3DS「MHP3G」の攻略本です。


↑今のところ、「mhp3rd」についていちばんデータが充実している攻略本です。


↑「mhp2ndG」のことがいちばん載ってる本。


↑PSP版「FFT獅子戦争」の完全解説本。

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。