プロフィール

ほみや

  • Author:ほみや
  • ゲームサイト「GAMERS EDEN」の
    管理人やってます。
最近の記事
カテゴリー
ブログ検索
注目電脳アイテム

↑どんどん新しくなっちゃう。最新第4世代touch。


↑個人的にipod nanoは、第5世代が最強。動画撮影も可。


↑この小ささでマルチタッチ液晶、これが最新のipod nano。


↑iPodクラシック、容量増加で実質値下げ。

オススメ映像ソフト

↑話題のテレビシリーズ「ターミネーター:サラ・コナークロニクルズ」


↑どうせ観るなら特装版を。新エヴァ第一弾「序」


↑「序」を観たらもちろん「破」も。新エヴァ第二作「破」


↑最初からこれを出せよ!
オリジナル音声ガンダム


↑青春ロボットアニメ「バイファム」 をDVDで見よう!懐かしさに涙。


↑ガンダムの血を継ぐリアルロボット「ドラグナー」DVD-BOX!


↑新約ゼータ「星を継ぐもの」 DVDです


↑トミノラブコメ、 「Z」二作目・恋人たち


↑最期を見届けろ!新たな エンディング、「Z」完結


↑きれいな絶望先生。


↑俗・きれいな絶望先生。


↑懺・きれいな絶望先生も。

あれこれリコメンド

↑ちょっと高いんですけど、魅力的なアクションフィギュア。


↑速攻で瞬殺、大人気のfigmaミク。


↑こちらは動かないけど神造形、グッドスマイルの初音ミク。


↑大人気の初音ミク、異常に売れてるねんどろいど。


↑かつてこんなに売れたDTMのソフトがあったか?異常人気の初音ミク。


↑こちらも人気、男女2役のボーカロイド「鏡音リン・レン」。


↑英語も歌えるボーカロイド「巡音ルカ」。


↑フロイラインリボルテック第一弾綾波レイ。クオリティ高いけど安い!


↑フロイライン・アスカ。「あんたバカァ?」なポーズも自由自在。


↑アルターの綾波レイ、プラグスーツ+包帯。エヴァファン、アヤナミスト、貞本ファンはチェック


↑ただのフィギュアには興味ありません!「figma」ハルヒ。


↑私が格ゲー始めたキッカケ、さくらのキヌVer


↑「乳神さま」DOAの霞、仕上がりは神の域。


↑「もっこす」じゃない、神クオリティのCOS-MOS。


↑シブいぜアテナ。

ごひいきコミック

↑絶望した!連載終了に絶望した!


↑充実のスタッフインタビューで、アニメ「絶望先生」のすべてがわかる!


↑まさかの月刊移籍!「コッペリオン」、毎週読めないのが悲しい……。


↑超個性派ギャンブル&暴力コミック「嘘喰い」、ハマってます。


↑「エルフェンリート」の岡本倫が放つ、異色スキージャンプコミック「ノノノノ」。愕然とした連載版の結末が補完されています。


↑岡本倫が「ノノノノ」の後、「読者はエルフェンを求めてる」との助言を受けて始めた「極黒のブリュンヒルデ」。


↑連載再開はいつ?!「喧嘩商売」。


↑いつの間にやら11巻、まったり日常作品「よつばと」。


↑ついに旧劇場版の展開へ!やや変わりつつある貞本「エヴァ」。

最近のトラックバック
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
ほみや病院へ行く:苦闘編
keiougijyuku_hosp.jpg

以前に健康診断で「高血圧についての本格的な検査のため、大病院へ行く」ことになったという話しは、ここにも書いた。いよいよ、今日がその日だ。重複するが、自分の検査のために病院に行ったことはおろか、診察券やカルテすら作ったことのない私、ほぼ「病院初体験」である。痛くしないでね。

8時30分に受け付けに行くということは、私の自宅では5時30分起床となる。なんとか寝坊せずに起き、軽い朝食を採って出発。仕事は休みだというのに超満員の電車に乗るのはなんか損した気分だ。そして病院に到着。さすがにデカい。広い。にわかに緊張してきた。まだ受け付けも始まってないのに、いるわいるわ、病人たちが。自分は「疑わしいものを検査に来ている、健常者予備軍」のつもりで、まだ病人ではない。しかし、こういった場所に身を置いていると、不思議なことに自分が重病人のような気になってくる。果たしてどうなるか。

“ほみや病院へ行く:苦闘編”の続きを読む>>
スポンサーサイト
身体・医療 | 【2004-09-30(Thu) 23:41:32】 | Trackback:(0) | Comments(-)
バイオハザード4体験版。
famitsu_capcom_book.jpg

ファミ通カプコン」という、ビミョーな雑誌が発売された。そういや昔は「スクウェアマニアックス」なんてものもあったのだから、カプコンがあってもいいかもね。それにしても、付属のDVDに収録されたラインナップを見るにつけ、カプコンってのはアレだね、タイトルというかジャンルがずいぶん偏った会社になってるね。怖い系ばっかり。世間の認識も、殺戮もの・残虐もの=カプコンって感じのようだし。

ま、それはそれとして、この雑誌にはDVDの他にもうひとつ目玉がある。それは、ゲームキューブで発売が予定されている、正統ナンバリング「バイオ」の最新作「バイオハザード4」の体験版なんだな。私はコレ目当てで購入。たまたま友達も家に来たので、みんなで交代にプレイしてみた。おおむね好評っていうか、けっこう、かなり面白いっぽいよ?期待できる。

アウトブレイク?そんなもん捨てちゃっていいから、「4」やんなさいよ。みんな。「フルモデルチェンジ」の文句に偽りなし。操作系統やアイテム画面はだいぶ変化してるし、今までのバイオに対する「慣れ」をリセットして、凄く新鮮に遊べたのは驚き。いったんは発表されてオクラとなった初期バージョンの「4」よりも、確実にクオリティ上がってるんだろうな。その発表で語られた「始祖ウイルス」とかはどうやらなかったことになってるっぽい。完全に作り直し。そういや「2」の時もこんなことあったっけな(幻の「1.5」)。三上氏は商売は上手くないけど、クリエイターとしてはやっぱ一流だと痛感。これがキューブでしか遊べないのはもったいないな。何本売れるのだろう?

気になるのは、体験版をプレイした限りでは、おそらく通常の「ゾンビ」が一切出てこないこと。「ゾンビの出ないバイオ」なわけで、どっかの雑誌のインタビューではプロデューサーが「4にゾンビは出ません」と言い切ってる。そのかわり、言葉の通じない、なんかおかしな宗教みたいなものにイカレちゃってる人々が敵となり襲いかかってくる。これまた怖い。昼間っていうのも新鮮だな。チェーンソー男とか出てきて、残虐描写には磨きがかかってます。つーか「音」がすげえ怖い。だんだん迫ってくるチェーンソーの音、トラウマもの。しかも背後から斬られて一撃死。けっこうハードですぜ。

ゲームプレイ日記 | 【2004-09-25(Sat) 23:37:24】 | Trackback:(0) | Comments(-)
と、思ったら…SCEも動いたッ!PSP完成版お披露目。
すぐ下のニュース(さっき書いたばっかり……)で「PSP陣営に動きナシ」みたいなことを記したのだが、舌の根が乾かぬうちにとはまさにこのこと(>オレ)。SCEが新携帯ハード「PSP」の完成版実機を公表!

ソニー・コンピュータエンタテインメント(以下SCE)は2004年9月21日に行った「プレイステーション」シリーズの事業説明会において、年内に発売すると発表している新携帯型ゲーム機「プレイステーションポータブル(PSP)」の完成実機を会場に集まった報道陣に公開した。

この21日には、「携帯ゲームの雄」任天堂も、新型携帯ゲーム機「ニンテンドーDS」を12月2日に発売することなどを発表したばかり。このタイミングの絶妙ぶりはリークがあってのことなのかは知る由もないが、2大次世代携帯ハードが真っ向勝負!という色合いが濃厚になってきた。

この日の発表では、PSPの発売日や価格については明らかにならなかったが、既に105タイトルのゲームソフトが開発中であることが明言された。そして、こちらも本年注目のイベント「東京ゲームショウ2004」で、20タイトルあまりのソフトと共に出展する予定だという。

任天堂の「ニンテンドーDS」が12月の年末商戦を見込んでの発売となるということは、おそらくSCEもこの時期に当てて発売してくるだろう。故にこのタイミングでの発表なのではないか。また、任天堂が設定した「DS」の価格・15000円を、SCEはどう見ているのか。価格では競わず中身で勝負をかけるのか、それとも同一価格帯で挑むのか。続報に注目!

ゲームハード | 【2004-09-22(Wed) 01:15:30】 | Trackback:(0) | Comments(-)
ニンテンドーDS、発売日決定!
いよいよ、任天堂の次世代携帯ゲーム機「ニンテンドーDS」の発売日が決定、任天堂が公式サイト及びメールマガジンで発表した。既に多くのニュースサイトで扱われているので情報を目にした方も多いだろう。ここでは、クラブニンテンドー会員向けに配信されたメールマガジンの内容をご紹介しよう。

“ニンテンドーDS、発売日決定!”の続きを読む>>
ゲームハード | 【2004-09-22(Wed) 01:02:20】 | Trackback:(0) | Comments(-)
PS3近し?「PStwo」発表!
ソニー・コンピュータエンタテインメントは2004年9月21日、現行の家庭用ゲーム機「PlayStation 2」(以下PS2)について、新機種を同年11月3日に発売すると発表した。価格についてはオープン価格としている。

その新機種はいわば縮小版のPS2といった感じだが、実際のサイズは230×28×152ミリ、重さ約900グラムとかなりコンパクトで、現在のPS2はいったい何なのかと技術の進歩を実感せざるを得ない。現行のPS2と比べ、体積比で4分の1ほどになっている本体は、実機の画像をみる限りではそうとう薄い。ファンはどうなっているのか(無いのか?)、HDDはどう付けるのかについては不明。

気になるのは、この時期での現行機の小型化が持つ意味。かつてPS2が発売された際、SCEは旧プレイステーションを小型化し「PSone」として発売した。これに倣えば、PS3の発表がそう遠い未来ではないとの邪推も可能であろう。ただしPSPの発売が控えていることもあるので、PS3についてはタイミングを慎重に見極めてくることは間違いない。

ゲームハード | 【2004-09-21(Tue) 16:56:39】 | Trackback:(0) | Comments(-)
ついに「ドラクエVIII」発売日決定!!
スクウェア・エニックスは,PS2用大作RPGシリーズ「ドラゴンクエスト」の最新作、「ドラゴンクエストVIII空と海と大地と呪われし姫君」の 発売日と価格を発表した。現時点では公式サイトの情報更新は行われていないが、いくつかのゲームサイトでの情報掲載や、来週発売の「週間少年ジャンプ」でこれを報じているページの画像が出回っていることから、この情報の信憑性は高い。ちなみにその「ジャンプ」では、集英社特権を活かし、鳥山明氏描き下ろしによるゲームソフトのパッケージイラストが初お目見えとなっている。

具体的な情報は,発売日が11月27日,価格が9,240円と正式決定したというもの。「VIII」の第一報は2002年11月のこと。前作「VII」の度重なる延期ぶりを思えば、レベルファイブが開発を担当したことでかなり順調に製作が進んだようだ。「ジャンプ」を皮切りに、来週末からは複数のゲーム雑誌でこのニュースが巻頭を飾ることだろう。続報を待ちたい。

ゲームソフト | 【2004-09-17(Fri) 23:59:19】 | Trackback:(0) | Comments(-)
踊りまくりです。
買ってしまいましたよ……P900iv「クラウドブラック」!スクエニに踊らされまくりの男がここにいまーす!いいもんねー、「ビフォアクライシスFFVII」やってやるもんね。

ところで、某大手ゲームニュースサイトで「ビフォアクリスタルFFVII」と書いてるのはマジボケでしょうか?わからないでもないが。



電脳・家電 | 【2004-09-15(Wed) 23:28:32】 | Trackback:(0) | Comments(-)
悲しいこと
1ヶ月以上放置していた、健康診断の再検査に赴く。実は以前にも再検査は体験したことあったが、その時は医者とのトークだけで検査らしい検査はなく、そんだけで500円とられてムカついたので、以後数年に渡り「再検査」の類は無視してきたのだ。そうしたら、ついには会社の総務経由で「いい加減に来なさい」文書をもらってしまった。それからなお1ヶ月放置していたのだから、我ながらいい度胸だと思う。どーせロクな検査はないさ、またお説教されて運動しろだの言われて終わりだろ、と軽~い気持ちで行くと……

いろいろ怖い話で脅された後、血圧を測る。驚くほど異常な数値ではないけど、ほっといていいものなのか、もしくは何かの兆候なのかを見極める必要がある。ここでは細かい検査はできないので、後日あらためてちゃんとした検査が必要、ついては慶応義塾大学病院まで来るように……ということで予約されてしまった。

今の今まで病院ってところは付き添いや見舞いでしか行くことはなかった。まして自分のカルテなんぞ作ったこともない。そんな私が「半日は覚悟して下さいね」という検査を受けることになろうとはっ!かなりブルー……。職場で「もうオレは死ぬんだ」なんてことを言っているヤツがいたら、それは私です。病院には3回通わなければならない。2回で検査、3回目の通院で結果発表!らしいです。ううー、なんか凄く気が重いぞ。

ブルーもしくはブルーって感じで会社に戻ると、夏休みを終え、しばらくぶりに職場に戻ってきたオニャノコから「あー、ヤセましたね!輪郭がかなり変わってますヨ!」と言われてちょっと立ち直った。やっぱ久々に会う人が気付くもんだな。が、周囲の連中は……

「え?ほみやヤセたの?」

……おまいら……

身体・医療 | 【2004-09-14(Tue) 23:25:23】 | Trackback:(0) | Comments(-)
FF・DQ夢の競演は意外なタイトルで!
スクウェアとエニックスが合併してから久しくなるが、当初この2社が合併することは、ユーザーに様々な憶測を抱かせるに充分な「事件」だった。中でも誰もが安易に思いつくのは「FFとドラクエの融合」。さすがに「ドラゴンファンタジー」はないにしても、例えば「ドラクエ」にチョコボ、「FF」にスライムが登場するぐらいのことはあり得るのでは?という邪推だ。

が、スクウェアエニックスはそのいずれの予想にも従わなかった。意外な形で両作品の融合を果たしたのだ。それが、プレイステーション2での発売が発表された、「いただきストリートスペシャル」。今冬発売予定の本作は、堀井雄二が作り上げ、これまで育ててきたボードゲームシリーズである。この作品で、FF・ドラクエキャラが競演する!画面写真には、「ドラクエIV」のアリーナやクリフト、「ドラクエV」の主人公とビアンカらおなじみのドラクエキャラと並び、なんと「FFVII」のティファが写っている。別の写真ではチョコボとスライムが並んでいるのだ。イラストではクラウドやユウナ・リュックなど「野村キャラ」も描かれており、作品中に登場するのは間違いない。FF・DQキャラが同一画面上に並んで立っているさまは、さすがにかなりのインパクトがある。ステージ写真ではドラクエ式の城のほか、「FFVII」に登場したミッドガルも確認。その他さまざまなステージがありそうだ。

RPGでないのがやや残念でもあるが、ユーザーの予想の及ばなかったところでの夢の競演。次回はぜひRPG「ファイナルクエスト」での競演をお願いしたい!

20040911追記
公式サイトが公開されているので紹介しておきます。

http://www.square-enix.co.jp/games/ps2/itastsp/

ゲームソフト | 【2004-09-09(Thu) 06:28:55】 | Trackback:(0) | Comments(-)
ブラックG。
昨晩深夜、ある女性から「部屋にゴキブリが出た、なんとか退治したけど放心状態」とのメールが。私としては速攻で駆け付けて慰めてさしあげたいのですが、仕事中ではそうもいきません。

で、仕事が終わって会社に戻りますと、後輩女性が「ゆうべゴキブリが出て、逃がしてしまってけっきょく一晩一睡もできませんでした・・・もう家に帰りたくないです」とのこと。私としては我が家にお泊めして慰めてさしあげたいのですが、人妻ではそうもいきません。

これぞ!ゴキブリによる同時多発テロ。やっぱ台風とか地震とかに敏感に反応して、屋内に侵入してくるのかなあ。幸い今年はウチにはゴキ出現してません。とか書くと出るもんなんだよなあ……不思議なことに。書いてるそばからなんか壁にちっちゃいクモがいるしさ。まあクモはゴキ退治に役立つので、見て見ぬフリして放置っす。

ああ…結婚するならゴキ退治に長けた女性としたいもんです。そんなのいないか。



危険・恐怖 | 【2004-09-08(Wed) 23:22:18】 | Trackback:(0) | Comments(-)
いたたたた・・・
今回のダイエットは運動によって痩せる方法を採っているため、連日全身が筋肉痛でたまらん。そんな中、仕事が超過密。悲鳴あげながら仕事してます。久々に体重計ったら、さらに10kg減。最近は運動が趣味化しとる。筋肉を虐めることに喜びを覚えてます。筋肉痛の後、筋肉は「超回復」によって増強される。

なんか死にかけのサイヤ人がパワーアップするみたいでカッコイイ。

「はあぁーーーーーーーーーっ!」

身体・医療 | 【2004-09-03(Fri) 23:14:39】 | Trackback:(0) | Comments(-)
ゲームボーイアドバンスSP、値下げ!
任天堂は、携帯型ゲーム機「ゲームボーイアドバンスSP」の希望小売価格を、2004年9月16日より現行の1万2500円から、9800円に引き下げると発表した。同時に米国では、「ゲームボーイアドバンス」の価格を現行の99.95ドルから79.99ドルに値下げする(こちらは2日から)。

既に2003年2月14日の発売から、1年半で2000万台以上を販売した「ゲームボーイアドバンスSP」。任天堂は今回の値下げで、さらなる販売拡大を狙っているようだ。今までは価格の面から通常の「アドバンス」をチョイスしていたユーザーも、「SP」をほぼ同一価格帯の購入候補として視野に入れるだろう。

年末には「ニンテンドーDS」の発売も控えるなか、この戦略が任天堂に吉と出るか。そして携帯ハード市場の一強体制を、ソニーのPSPは崩すことができるか?据え置きハード以上に今、携帯ゲーム機が熱い!

ゲームハード | 【2004-09-01(Wed) 22:44:16】 | Trackback:(0) | Comments(-)
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ほみやのオススメ


↑まるで据え置き機のモンハン?!PS3「ドラゴンズドグマ」が熱いです。


↑450万本出荷!まさにモンスターソフト、PSP「モンスターハンターポータブル3rd」。


↑まったく新しいWii「モンスターハンター3(トライ)」。


↑初の完全オンライン、「ドラクエX」。売れるのか転ぶのかまったく読めません!


↑売れてます、3DS「スーパーマリオ 3Dランド」。コンプリートまでやり込みましたが、面白かったですよ!


↑対戦が熱い、3DS「マリオカート7」。さすがにこれも面白い!


↑PSP版「FFT」、やっぱコレは永遠の名作認定です。


↑後日談も移植、PSPの「FFIV」。

携帯ゲーム機オススメ


↑現在のところ「勝ち」ハード、おなじみ3DS。周囲にもオーナーが続々増えてます。


↑PSP-3000。Vitaのおかげでいまだに現行機種という感じが……。


↑ファミコン世代はほしくなっちゃうファミカラーのGBミクロ。


↑「どうぶつの森」的な面白さ?薦められて買ったら以外にハマった「ともだちコレクション」。


↑PSP持ってるシューター必携、「グラディウスポータブル」。


↑「PE」、「PE2」やった人はやるべし!「The 3rd Birthday」。

次世代ハード揃い踏み

↑新・薄型PS3。HDDは120GB、うるう年もなんのその。


↑Wiiがやっぱり売れてます。


↑Xbox 360、新型が売れてます。


↑個人的にはまだまだ現役です、新型PS2も忘れちゃならない。


↑ある意味「次世代」?FC互換機ネオファミでFCソフトを遊ぼう!


↑DSでファミコンカセットをプレイ!「ファミレーターLite」。

必需品


↑これがないと始まらない、PS2専用メモリーカード。


↑気が付くと15ブロック満杯、だからこそ予備が欲しい、PS1ゲーム用メモリーカード。


↑ところでPSPのメモリーはOK?4GBもあればとうぶん安心。


↑家にしながらにして通信できる、DS用WiFi USBコネクタ。

注目ゲーム音楽CD


↑新しいRPG音楽を目指した、「FFXIII-2」サントラ。


↑ビッグブリッヂの新アレンジ収録、「FFXIII-2」の「PLUS」です。


↑植松サンは関わってませんが、「FFXIII」の音楽はステキでしたよ。


↑植松氏念願!ファミコン「FF」三部作のピアノアレンジがついに!


↑なぜか、「IV・V・VI」のピアノオペラも発売。既発の「ピアノコレクション」ではありません。


↑「ドラクエIX」の音楽をオーケストラで楽しもう!


↑アタリかハズレか?「モンハン」のクラブミックスCD。

攻略本チェック!

↑「FFXIII-2」シナリオアルティマニア。


↑同時発売、「FFXIII-2」のバトルアルティマニア。


↑「FFXIII」のアルティマニア。こちらはシナリオを解説。


↑こちらは「FFXIII」バトルのアルティマニア。


↑1200ページ、G級も網羅!3DS「MHP3G」の攻略本です。


↑今のところ、「mhp3rd」についていちばんデータが充実している攻略本です。


↑「mhp2ndG」のことがいちばん載ってる本。


↑PSP版「FFT獅子戦争」の完全解説本。

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。