プロフィール

ほみや

  • Author:ほみや
  • ゲームサイト「GAMERS EDEN」の
    管理人やってます。
最近の記事
カテゴリー
ブログ検索
注目電脳アイテム

↑どんどん新しくなっちゃう。最新第4世代touch。


↑個人的にipod nanoは、第5世代が最強。動画撮影も可。


↑この小ささでマルチタッチ液晶、これが最新のipod nano。


↑iPodクラシック、容量増加で実質値下げ。

オススメ映像ソフト

↑話題のテレビシリーズ「ターミネーター:サラ・コナークロニクルズ」


↑どうせ観るなら特装版を。新エヴァ第一弾「序」


↑「序」を観たらもちろん「破」も。新エヴァ第二作「破」


↑最初からこれを出せよ!
オリジナル音声ガンダム


↑青春ロボットアニメ「バイファム」 をDVDで見よう!懐かしさに涙。


↑ガンダムの血を継ぐリアルロボット「ドラグナー」DVD-BOX!


↑新約ゼータ「星を継ぐもの」 DVDです


↑トミノラブコメ、 「Z」二作目・恋人たち


↑最期を見届けろ!新たな エンディング、「Z」完結


↑きれいな絶望先生。


↑俗・きれいな絶望先生。


↑懺・きれいな絶望先生も。

あれこれリコメンド

↑ちょっと高いんですけど、魅力的なアクションフィギュア。


↑速攻で瞬殺、大人気のfigmaミク。


↑こちらは動かないけど神造形、グッドスマイルの初音ミク。


↑大人気の初音ミク、異常に売れてるねんどろいど。


↑かつてこんなに売れたDTMのソフトがあったか?異常人気の初音ミク。


↑こちらも人気、男女2役のボーカロイド「鏡音リン・レン」。


↑英語も歌えるボーカロイド「巡音ルカ」。


↑フロイラインリボルテック第一弾綾波レイ。クオリティ高いけど安い!


↑フロイライン・アスカ。「あんたバカァ?」なポーズも自由自在。


↑アルターの綾波レイ、プラグスーツ+包帯。エヴァファン、アヤナミスト、貞本ファンはチェック


↑ただのフィギュアには興味ありません!「figma」ハルヒ。


↑私が格ゲー始めたキッカケ、さくらのキヌVer


↑「乳神さま」DOAの霞、仕上がりは神の域。


↑「もっこす」じゃない、神クオリティのCOS-MOS。


↑シブいぜアテナ。

ごひいきコミック

↑絶望した!連載終了に絶望した!


↑充実のスタッフインタビューで、アニメ「絶望先生」のすべてがわかる!


↑まさかの月刊移籍!「コッペリオン」、毎週読めないのが悲しい……。


↑超個性派ギャンブル&暴力コミック「嘘喰い」、ハマってます。


↑「エルフェンリート」の岡本倫が放つ、異色スキージャンプコミック「ノノノノ」。愕然とした連載版の結末が補完されています。


↑岡本倫が「ノノノノ」の後、「読者はエルフェンを求めてる」との助言を受けて始めた「極黒のブリュンヒルデ」。


↑連載再開はいつ?!「喧嘩商売」。


↑いつの間にやら11巻、まったり日常作品「よつばと」。


↑ついに旧劇場版の展開へ!やや変わりつつある貞本「エヴァ」。

最近のトラックバック
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
消えゆくもの。
この世にCD-Rなんてものがこれほど普及するよりもずっと前に買った、オーディオ専用CDレコーダー(一応業務用機)は、74分の生ディスクしか対応してない。しかし、現在市場に出回ってるのはほとんどが80分対応盤ばっか。いずれ、74分は消滅してしまうのではっ?!という不安がいきなり爆発して、74分ディスクを大量にまとめ買いした。何やってんだオレ。

まあCD-Rというメディア自体はとうぶん安泰だと思いますが。

 

やっぱりRは太陽誘電だね~。

スポンサーサイト
電脳・家電 | 【2003-09-24(Wed) 03:36:18】 | Trackback:(0) | Comments(-)
「FFX-2インターナショナル」
正直、追加ボスぐらいだったら購入控えたかもしれないけど、追加シナリオときた日にゃあ、買ってしまうでしょ。なんかスクウェアにまんまとしてやられてるようで、自己嫌悪……。

反面、「FFVII」に何らかの動きがありそうで、そちらは正直に楽しみ。リメイクでも続編でもいいけど、個人的にはリメイクを希望。「VII」は自分の中でアレで完結してるので、特に続きはいらないです。それより、あの時点であれが限界だったもろもろの部分を、今の技術で見てみたい。好きな作品だから、なおさらね。

あとは、

ユフィのムービー……ヒロスエそっくりによろしく



ゲームソフト | 【2003-09-13(Sat) 03:31:32】 | Trackback:(0) | Comments(-)
慣れないもの。
たとえば、自分が普段あまり行かない場所って、何か独特の匂いするよね。よそさまの家とか。でも、1時間もいると感じなくなる。くっさいトイレだって、長時間いると嗅覚が慣れて、あまり臭わなくなるよね。ドブ川のそばとか、町工場の近くとか、下水処理場とか。

でも、どんなに長時間そばにいても慣れることのない臭いがあることを、今日知りました。

W A K I G A ってやつです。

いちおう体質というか、病気ということになるのだろうから軽く扱える話題ではないと承知はしています。たいてい本人は無自覚だったりするので、それとなく告げるのが非常に難しいこともわかっています。でもキツいものはキツい。臭気レベルは個人差ありますけど、他のニオイと違って慣れないですね。確か処置は、脇の下のアポクリン腺だか何だかを手術で除去するんだっけか。とりあえずの応急処置として、ファブリーズでも……いや、ファブリーズは人体にかけたらダメですよ?

身体・医療 | 【2003-09-12(Fri) 03:30:24】 | Trackback:(0) | Comments(-)
テレビが来たよ。
やっぱ、新しいものはいいね~。さっそくセッティング、結線。おや、D端子が2系統あるじゃない。ウチのDVDプレイヤーとHDDレコーダーにもD端子出力が……

こ れ は 繋 ぐ し か あ る ま い !

さっそく、セッティング半ばにして電気店へ。げっ、D端子ケーブルって高いのね……。購入して、セッティング再開!電源投入!おっ、なかなかキレイですよ。画面が汚れていないこともあって、目が覚めるよう。D端子でつないだ機器の映りもグッドです。

そして、最近のテレビには面白い機能がついているようです。「テレビ番組とCMの音量差をなくす機能」・・・リミッターが入っているんでしょうか。

皆さんも経験あると思います、テレビを見ていてCMになると急に音量が大きくなること。これは、テレビ局において、番組とCMは送出経路が別れているからなんですね。家庭のテレビ機器を守るため、そして電波上のいろいろな事情から、テレビ番組の音声は送出の段階でグッと抑えられているわけです。ところが、CMは各社目立ちたいから、その「抑え」を見越して大きめの音量になってます。これが、番組とCMの音量差になって現れるわけです。最近のテレビは、この現象を抑えるような機能が付いている、と。

しかしまあ、家電メーカーにこんな「付け入る隙」を与えるようでは、放送局もプロの仕事をしているとは思えませんな。特にお役所仕事のマスターさんはメーターとにらめっこしてないで、ちゃんと仕事しろ。

なんで私がそんなこと知ってるかと言うと、知り合いのゴニョゴニョ。

電脳・家電 | 【2003-09-09(Tue) 03:25:44】 | Trackback:(0) | Comments(-)
テレビを買ったよ。
仕事終わりで、自宅近くの電気店へ。液晶やプラズマが派手にディスプレイされている傍らに、まだ通常のテレビもけっこうありました。現在使っているテレビラックのサイズと、入力端子数を検討した上で、狙いを定めたのはやっぱりソニーの21型。これ以上でかくなると、現行走査線数では画質がどうしても荒くなるし。

在庫があることを確認すると、なんと明日には配達してくれるという。早くなったよなー。昔は翌日なんて無理だったような気がしたけど。古いテレビも有償で引き取ってくれる。そういや義務付けられてるんだっけ?家電リサイクル法とかで。

電脳・家電 | 【2003-09-08(Mon) 03:24:26】 | Trackback:(0) | Comments(-)
テレビを検討する。
仕事をしつつ、ネットでテレビをいろいろ物色。えっ、今、普通のテレビってこんなに安いの?3万円切ってるのもあるよ。学生時代の21型って、もっと高かったけどなあ。液晶・プラズマにシフトして、メーカーもブラウン管は在庫一掃?

同じ21型でも、液晶になると軽く10万円を超える。ごくたまにしかテレビ放送は見ず、ほとんどAV機器のモニターとしてしか使っていない自分としては、テレビに10万は出せない(だったらちゃんとしたモニター買うし)。しかも地上波デジタルがどうなるかいまひとつピンと来ないし、今後、買い換え需要で価格もこなれてくるはず。この時期に高い買い物するのは微妙。そもそもいま「ハイビジョン」と言って売ってるモノって、本来のハイビジョンではないし……。つまり、近いうちにまたテレビ(というか映像)のフォーマットやら、接続端子やらは変わってしまうハズだ。今の「最新型」にこだわる必要はないだろう。また泣く泣く買い換えることになるのは目に見えている。

だったら今、安いブラウン管テレビを買う方が正解だ。電気屋で「これからはハイビジョンです」と言われるままに買ってしまい、泣きを見た人をたくさん知ってるし。電気屋の言うことはアテにしてはいけません。「商品知識豊富」をウリにしてたって、何も知らない店員がほとんどです。素人にしちゃまあ詳しいね、っていうレベルですから。

電脳・家電 | 【2003-09-07(Sun) 03:22:06】 | Trackback:(0) | Comments(-)
テレビが御臨終・・・。
ん?

おや?

あれ?テレビが灯かない!?

とうとうやってきたか。自分の部屋で使っているテレビは、以前に電源スイッチがイカれてしまい、電源が入れられなくなった。その時に採った手段は、テレビの電源をビデオのサービスコンセントから取り、ビデオのON/OFFを電源スイッチ代わりにするというもの。

あれから1年ぐらいか……だましだまし使っていたものの、今日本格的に死んでしまった。思えば、よくもったものだ……学生時代にバイト代を溜めて買った、当時としてはフンパツした21型のソニー製。ソニータイマー(笑)も発動せず、さまざまなソース、そして幾多ものゲームを映し出してくれたテレビよ、さらば……。

とりあえず、使用頻度の低い14型のテレビデオを代替として使用。うわー、小せえ。でも小さいと、なんか画面が引き締まっててキレイ。でもやっぱデカい方がいいし、うーん、この微妙な時期に買い換えか……。地上波デジタルって、今のテレビでいつまで見られるんかな。

電脳・家電 | 【2003-09-06(Sat) 03:20:09】 | Trackback:(0) | Comments(-)
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ほみやのオススメ


↑まるで据え置き機のモンハン?!PS3「ドラゴンズドグマ」が熱いです。


↑450万本出荷!まさにモンスターソフト、PSP「モンスターハンターポータブル3rd」。


↑まったく新しいWii「モンスターハンター3(トライ)」。


↑初の完全オンライン、「ドラクエX」。売れるのか転ぶのかまったく読めません!


↑売れてます、3DS「スーパーマリオ 3Dランド」。コンプリートまでやり込みましたが、面白かったですよ!


↑対戦が熱い、3DS「マリオカート7」。さすがにこれも面白い!


↑PSP版「FFT」、やっぱコレは永遠の名作認定です。


↑後日談も移植、PSPの「FFIV」。

携帯ゲーム機オススメ


↑現在のところ「勝ち」ハード、おなじみ3DS。周囲にもオーナーが続々増えてます。


↑PSP-3000。Vitaのおかげでいまだに現行機種という感じが……。


↑ファミコン世代はほしくなっちゃうファミカラーのGBミクロ。


↑「どうぶつの森」的な面白さ?薦められて買ったら以外にハマった「ともだちコレクション」。


↑PSP持ってるシューター必携、「グラディウスポータブル」。


↑「PE」、「PE2」やった人はやるべし!「The 3rd Birthday」。

次世代ハード揃い踏み

↑新・薄型PS3。HDDは120GB、うるう年もなんのその。


↑Wiiがやっぱり売れてます。


↑Xbox 360、新型が売れてます。


↑個人的にはまだまだ現役です、新型PS2も忘れちゃならない。


↑ある意味「次世代」?FC互換機ネオファミでFCソフトを遊ぼう!


↑DSでファミコンカセットをプレイ!「ファミレーターLite」。

必需品


↑これがないと始まらない、PS2専用メモリーカード。


↑気が付くと15ブロック満杯、だからこそ予備が欲しい、PS1ゲーム用メモリーカード。


↑ところでPSPのメモリーはOK?4GBもあればとうぶん安心。


↑家にしながらにして通信できる、DS用WiFi USBコネクタ。

注目ゲーム音楽CD


↑新しいRPG音楽を目指した、「FFXIII-2」サントラ。


↑ビッグブリッヂの新アレンジ収録、「FFXIII-2」の「PLUS」です。


↑植松サンは関わってませんが、「FFXIII」の音楽はステキでしたよ。


↑植松氏念願!ファミコン「FF」三部作のピアノアレンジがついに!


↑なぜか、「IV・V・VI」のピアノオペラも発売。既発の「ピアノコレクション」ではありません。


↑「ドラクエIX」の音楽をオーケストラで楽しもう!


↑アタリかハズレか?「モンハン」のクラブミックスCD。

攻略本チェック!

↑「FFXIII-2」シナリオアルティマニア。


↑同時発売、「FFXIII-2」のバトルアルティマニア。


↑「FFXIII」のアルティマニア。こちらはシナリオを解説。


↑こちらは「FFXIII」バトルのアルティマニア。


↑1200ページ、G級も網羅!3DS「MHP3G」の攻略本です。


↑今のところ、「mhp3rd」についていちばんデータが充実している攻略本です。


↑「mhp2ndG」のことがいちばん載ってる本。


↑PSP版「FFT獅子戦争」の完全解説本。

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。