プロフィール

ほみや

  • Author:ほみや
  • ゲームサイト「GAMERS EDEN」の
    管理人やってます。
最近の記事
カテゴリー
ブログ検索
注目電脳アイテム

↑どんどん新しくなっちゃう。最新第4世代touch。


↑個人的にipod nanoは、第5世代が最強。動画撮影も可。


↑この小ささでマルチタッチ液晶、これが最新のipod nano。


↑iPodクラシック、容量増加で実質値下げ。

オススメ映像ソフト

↑話題のテレビシリーズ「ターミネーター:サラ・コナークロニクルズ」


↑どうせ観るなら特装版を。新エヴァ第一弾「序」


↑「序」を観たらもちろん「破」も。新エヴァ第二作「破」


↑最初からこれを出せよ!
オリジナル音声ガンダム


↑青春ロボットアニメ「バイファム」 をDVDで見よう!懐かしさに涙。


↑ガンダムの血を継ぐリアルロボット「ドラグナー」DVD-BOX!


↑新約ゼータ「星を継ぐもの」 DVDです


↑トミノラブコメ、 「Z」二作目・恋人たち


↑最期を見届けろ!新たな エンディング、「Z」完結


↑きれいな絶望先生。


↑俗・きれいな絶望先生。


↑懺・きれいな絶望先生も。

あれこれリコメンド

↑ちょっと高いんですけど、魅力的なアクションフィギュア。


↑速攻で瞬殺、大人気のfigmaミク。


↑こちらは動かないけど神造形、グッドスマイルの初音ミク。


↑大人気の初音ミク、異常に売れてるねんどろいど。


↑かつてこんなに売れたDTMのソフトがあったか?異常人気の初音ミク。


↑こちらも人気、男女2役のボーカロイド「鏡音リン・レン」。


↑英語も歌えるボーカロイド「巡音ルカ」。


↑フロイラインリボルテック第一弾綾波レイ。クオリティ高いけど安い!


↑フロイライン・アスカ。「あんたバカァ?」なポーズも自由自在。


↑アルターの綾波レイ、プラグスーツ+包帯。エヴァファン、アヤナミスト、貞本ファンはチェック


↑ただのフィギュアには興味ありません!「figma」ハルヒ。


↑私が格ゲー始めたキッカケ、さくらのキヌVer


↑「乳神さま」DOAの霞、仕上がりは神の域。


↑「もっこす」じゃない、神クオリティのCOS-MOS。


↑シブいぜアテナ。

ごひいきコミック

↑絶望した!連載終了に絶望した!


↑充実のスタッフインタビューで、アニメ「絶望先生」のすべてがわかる!


↑まさかの月刊移籍!「コッペリオン」、毎週読めないのが悲しい……。


↑超個性派ギャンブル&暴力コミック「嘘喰い」、ハマってます。


↑「エルフェンリート」の岡本倫が放つ、異色スキージャンプコミック「ノノノノ」。愕然とした連載版の結末が補完されています。


↑岡本倫が「ノノノノ」の後、「読者はエルフェンを求めてる」との助言を受けて始めた「極黒のブリュンヒルデ」。


↑連載再開はいつ?!「喧嘩商売」。


↑いつの間にやら11巻、まったり日常作品「よつばと」。


↑ついに旧劇場版の展開へ!やや変わりつつある貞本「エヴァ」。

最近のトラックバック
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
PlayStation Network(PSN)、7月6日ついに全面再開!
psn_logo1.jpg

2011年4月21日に突然、サインインできなくなったPSN。その後、原因がハッカー集団の攻撃によるものと判明し、サービスが停止されてきました。5月28日にサインインは可能となり、ユーザー情報の変更や対応ゲームのオンラインプレイはできるようになったものの、ストアをはじめとするいくつかのサービスは依然、停止したままでした。そしてついに7月6日、全面再開されるとの公式発表が行われたのです。

日本におけるPlayStation®Network・Qriocity(キュリオシティ)のサービス全面再開のお知らせ
(SONY公式ニュースリリース)

日本におけるPlayStation®Network・Qriocity(キュリオシティ) のサービス全面再開のお知らせ
(SCE公式リリース:文面はSONYサイトと同じ)

ソニー株式会社および株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント(以下SCE)は、Sony Network Entertainment International(以下SNEI)が、7月6日に日本において、PlayStation®NetworkおよびQriocity™(キュリオシティ)の全てのサービスを再開することを発表いたします。

PlayStation®NetworkおよびQriocity™は4月におきた外部からの不正侵入により一旦全てのサービスを停止し、システムの徹底的な調査を実施するとともに、セキュリティ強化を目的とした様々な安全管理措置を実施してきました。これらに基づき、日本では5月28日に一部のサービスを再開しましたが、更に決済プロセスを含むシステムの安全性の検証を重ね、6月2日に全面再開を実施した欧米およびアジアの一部の地域に続き、6月14日には香港で、また6月24日には韓国でサービスを再開いたしました。このたびの日本での全面再開により、PlayStation®NetworkおよびQriocity™を展開している全ての国・地域において4月20日(米国太平洋夏時間)に停止したサービスが再開することになります。

長かったなぁ~。

今後はこれまで以上にセキュリティを維持し、安定した運営が行われるよう願うとともに、再開をお祝い申し上げます。「お詫びコンテンツ」も皆さん、忘れずにチェックしましょう。そしてタイミングの良いことに、筆者は夏休み中~。

スポンサーサイト
不具合・トラブル | 【2011-07-05(Tue) 02:21:25】 | Trackback:(0) | Comments(-)
バンダイナムコ「テイルズ オブ グレイセス」2周目でバグ祭り!
バンダイナムコゲームスが2009年12月10日に発売したWii用RPG「テイルズ オブ グレイセス」において、2周目プレイで凄まじい数のバグが発生することが判明し、ユーザーの間で騒動が起こっています。不幸中の幸いなのは、それらが「2周目」で起こるものであり、1周しかプレイしない人や「やり込まないユーザー」にとってはさほど影響がないところ。とは言え、筆者は最近のテイルズシリーズは乱発しすぎてわけがわからず、いつしかチェックすることすらしなくなったのですが、ファンの声を拾うと「テイルズで2周は当然」ということになっているようです。1周だけじゃ遊び尽くせず、2周目から本当の楽しさが……的な。ところが「グレイセス」では尋常でないバグのおかげで、本来ならば得られるはずだった「2周目の楽しみ」や様々な「コンプ達成要素」が妨げられているというのです。

『テイルズオブグレイセス』
2週目以降に発生するバグが酷すぎてやりこむ気にならん
(はちま起稿)

“バンダイナムコ「テイルズ オブ グレイセス」2周目でバグ祭り!”の続きを読む>>
不具合・トラブル | 【2009-12-24(Thu) 03:34:02】 | Trackback:(0) | Comments(-)
「ドラクエIX」不具合多発に和田社長「油断していた」
既にお伝えしている通り、2009年3月発売予定から7月へと延期された、スクウェア・エニックスの「ドラゴンクエストIX」。原因は「重大な不具合のあることが判明したため」とされていましたが、2月12日に行われた同社の決算会見にて和田洋一社長が「油断していた、傲慢だった」と述べたということです。

「ドラクエIX」発売延期の理由は 「油断していた」と和田社長
(IT Media News)

要約すると、ソフトウェアができあがった時点で「できたぞ~」とすっかり油断。いざテストプレイを始めてみたら、「手強いバグがいくつもあることが判明」し、しかもその量が「とてもお客様に出せる状態ではない」ほど大量に、かつその深刻度は「もう少しチューニングしようというレベルではなく、今出すべきでないことは明らかと判断した」ほど致命的だったようです。つまり、

ぜんぜんダメ。

“「ドラクエIX」不具合多発に和田社長「油断していた」”の続きを読む>>
不具合・トラブル | 【2009-02-15(Sun) 03:09:02】 | Trackback:(0) | Comments(-)
「ドラクエIX」に重大な不具合、発売を延期!
2009年3月28日に発売が予定されていた、スクウェア・エニックスの超人気シリーズ「ドラゴンクエスト」最新作「ドラゴンクエストIX 星空の守り人」。発売まで一月半ということで、売る側も買う側もにわかに盛り上がってきていたわけですが、このたび発売日を7月11日に延期することが発表されました。なんでも「ソフトウェアに重大な不具合があることが判明した」ためだそうです。

スクエニ、DS「ドラゴンクエストIX」発売日を7月11日に延期
(GAME Watch)

まあ、これまで開発してきて根本的な部分に不具合があったとは考え難いでしょう。あえて邪推するならば、通信プレイ周辺に関する不具合かなと。ソロでプレイしているぶんには問題ないが、他のプレイヤーと一緒に遊んでいるとゲームの進行に支障をきたす欠陥がある、みたいな。そういうのってデバッグ末期にポロッと現れたりしますので。

“「ドラクエIX」に重大な不具合、発売を延期!”の続きを読む>>
不具合・トラブル | 【2009-02-13(Fri) 02:47:21】 | Trackback:(0) | Comments(-)
「クイズマジックアカデミーDS」でバグ多発
クイズマジックアカデミーDS Wiki
小ネタ・バグのページを参照。

2008年9月に発売されたコナミさんの人気作「クイズマジックアカデミーDS」。クイズゲームの非常に秀逸な作品として有名ですが、同時に致命的なものを含むバグが多数発生していることもまた、ユーザーの間では有名になってます。ところがやっぱり大手というか、その対応がなんというか……。

・バグについては基本的に「発生し、問い合わせてきた人にのみ対応」
・バグについては公表せず、公式サイトにも載せず触れず
・11月中旬頃から店頭在庫回収、修正版をリリース(こっそり)

バグがあるのをわかっててソフトを買うほどばかばかしいことはないので、購入予定の方は念のため、店頭で製品コードを確認して下さい。中古を買う人はまあ、ご自由に。

旧)「NTR-YZKJ-JPN」
新)「NTR-YZKJ-JPN-1

自分のとこに損害がある問題だとおおっぴらに裁判やりたがるわりに、都合の悪いことは隠蔽ですか。気持ちはわかりますが、コンピュータゲームにバグはあって当然。テストプレイやデバッグ、それに伴う修正で発売までにどれだけ潰せるかが大事なわけです。しかしこれだけ多数のプレイヤーがバグに気付き、かつその種類がかなりの数あるということは、テストしてないの?デバッガーは誰も気付かなかったの?報告はあったけど無視して発売強行したの?と何にしてもマイナスのイメージにしかなりませんね。結局ダメージになってしまうんだから、発売延ばしてもバグ取りはしっかりやる、出てしまったらしっかり公表して対応するなど、メーカーの信用だけは守るようにしていかないと……。

ちなみに、サポートに連絡してソフトの交換に成功した人の報告によると、送られてきた交換品にお詫びの文章などは一切添えられていなかったということです。欠陥商品を売ってしまった企業としてどうなの、その姿勢。

信用もクソもねえな。


ネットで買う場合、コードはどうやって確認するんでしょう?

不具合・トラブル | 【2008-12-11(Thu) 00:16:37】 | Trackback:(0) | Comments(-)
「海腹川背Portable」がとにかくヒドいらしい。
2008年3月27日に発売になったPSP用ソフト「海腹川背Portable」がなにやら騒がしい……。まずは「海腹川背」をよく知らない人に作品解説をばいたしましょう。「海腹川背」は1994年にスーパーファミコンで発売され、人気となったアクションゲームのヒット作です。発売元は株式会社TNN。後の97年には発売元をエクシングに変え、プレイステーションで「海腹川背・旬」という続編をリリース。2000年には追加要素のある廉価版も発売されました。なお、「海腹川背」という奇妙な名前はプレイヤーキャラである女の子の名前。

ゲームは基本的にはスクロールアクションもので、ゴムロープの先のフック(ルアー)を壁や天井に引っ掛け、ロープの挙動を利用して移動。その様子から「ラバーリングアクション」と呼ばれています。ステージにはもちろん敵や障害物があり、これらをかわしながらゴールを目指すのです。このロープを使ったアクションは実に奥が深く、思いもよらない挙動の妙や多岐に渡るルートなどと合わせ、初心者から上級者まで楽しめる優良ゲームとなっています。近藤敏信氏の手による可愛らしいヒロインのデザインもあり、多数のファン獲得に成功しました。

umiharakawase_image1.jpg

そして2008年3月19日発売と告知されたのが、PS版「海腹川背・旬」にさらに追加要素を加え、プラットフォームをPSPとした「海腹川背Portable」。この発表にシリーズのファンは喜んだものの、しかし発売元がマーベラスエンターテイメント、開発をロケットスタジオが担当していることがわかり、さらにシリーズの制作者である酒井潔氏が「Portable」には関わっていないばかりか「PSP版の話が自分の聞いていたことと違う」と発言していることを受け、「もしかして"Portable"はとんでもないことになるのでは」「このままではせっかくの"海腹川背"の新作が」と不安を感じざるを得なくなったのです。

“「海腹川背Portable」がとにかくヒドいらしい。”の続きを読む>>
不具合・トラブル | 【2008-04-05(Sat) 19:23:40】 | Trackback:(0) | Comments(-)
スマブラXで「ディスクが読み取れない症状」多発
人気シリーズ、と言っていいでしょう、「スマブラ」のWii用最新作「大乱闘スマッシュブラザーズX」。その「スマブラX」、2008年1月31日の発売以降、メーカーにディスク読み込みに関する問い合わせが相次いでいるそうです。

スマブラX、一部Wiiでディスク読み取れない症状(iza)

任天堂リリース

1月31日に発売いたしました「大乱闘スマッシュブラザーズX」をお買い求めいただいたお客様のなかから、他のゲームソフトでは問題なくプレイできているWii本体で、「ディスクが読み込めない」あるいは「ディスク読み込み中にエラーが出る」、「スムーズに動画が再生されない」などのお問い合わせをいただいております。

この症状で弊社にご送付いただきましたWii本体を解析いたしましたところ、光ディスクを読み取るレンズ等に、タバコのヤニやホコリ等の汚れが付着しているものが多く見つかっております。「大乱闘スマッシュブラザーズX」では、容量が大きな2層ディスクを使用しておりますが、他のゲームソフトで使用しております1層ディスクに比べて、2層ディスクはレンズの汚れの影響を受けやすくなります。これは、Wii本体内部の光ディスクの読み取りレンズをクリーニングすることで改善できる症状ですが、現在お客様のお手元ではその方法がございませんので、弊社にて無償でクリーニングをさせていただきます。

-----------------

まさか、初日に50万本を売り上げた人気タイトルでまた不具合か?というニュースでしたが、そうではないようです。なるほどね、2層ディスク、ですか。「スマブラX」はそれを採用しており、その2層ディスクはWii本体のレンズ汚れに激しく影響される仕様……ということ。ユーザーにとってはあまり関係ない事情ですけどね、それ。2層であることはどこかに明記されてるのでしょうか?そして、2層ディスクにそのような弱点があることはこれまで明かされていたのでしょうか?Wii本体が発売されてから現在までの期間におけるレンズの汚れに、そこまで影響されてしまう2層ディスクを採用したことの是非は?ユーザー側でクリーニングの手立てがないWiiというハードにおいて、そういったものを採用していいのか?これからもたびたび任天堂にクリーニングを依頼しなければならないのか?……などなど、いくらでもツッコみたいことはあるんですけど。

今後は、

・2層ディスクを採用したタイトルはそれを明記
・2層ディスクがそのような本体に影響を受け易いことを告知
・ユーザー側でレンズクリーニング可能なキットを発売する


こういった対策は必須でしょう。リモコンの危険性についての告知やストラップ交換など、予期せぬトラブルに対して常に後手の対策をとってきた任天堂。今回も「まさかこんなことが起こるとは」といった感じでしょうが、まさかユーザーに「できるだけキレイな埃のない部屋で、タバコは吸わずにプレイして下さい」とは言えないでしょう。「2層ディスクのゲームをプレイする際にはぜひ、本体を任天堂にお送り頂き事前にクリーニングを」ってのも現実的ではありません。ゲームメーカーは極力2層ディスクを使わない、1層ディスク複数枚組にする、任天堂はレンズクリーナーを発売する、といった具体的な対処が必要ですね。



不具合・トラブル | 【2008-02-08(Fri) 03:31:22】 | Trackback:(0) | Comments(-)
DS版「FFIV」に複数の不具合
以前から公式サイトの「お知らせ」に掲載されていたのですが、そういえば「FFIV」はGBA版でも不具合があったな、と思い出したので、戒める意味であらためて取り上げることにしました。

スクエニ、DS「ファイナルファンタジーIV」2種類の不具合を確認
(GAME Watch)

公式の「お知らせ」

不具合の詳細はリンク先をご覧いただくとして、うちひとつはクリア後にそのデータを引き継いで2周目(以降)をプレイしていると発生するもの、もうひとつは特定の条件下で「ニューゲーム」を始めた際に起こるもの。対処法も書かれておりますが、いちばん簡単な対処法を以下に記しておきますので参考にして下さい。

“DS版「FFIV」に複数の不具合”の続きを読む>>
不具合・トラブル | 【2008-01-19(Sat) 08:44:54】 | Trackback:(0) | Comments(-)
任天堂の勢いに水を差すトラブルが。
まずは「ニンテンドーDS(Lite含む)」専用ACアダプターの不具合。常に売れまくっているDSですが、うち20万台に同梱された長野日本無線株式会社製ACアダプターに過熱・発煙とそれに伴う火傷などの危険が発生する可能性があるとのことです。

任天堂ニュースリリース

難燃性素材を使用しているため発火することはないだろうとのことですが、対象製品をお持ちの方は無償交換(自宅まで引き取りに来ます)しましょう。対象は

ニンテンドーDS :平成18年1月~6月出荷分
ニンテンドーDS Lite :平成18年7月~10月出荷分


この期間中・後にDSを購入した人は要チェックです。ちなみに筆者はACアダプター2つ持ってますが(自宅用・職場用)、どちらも大丈夫でした。

もうひとつは、12月2日に発売された据え置きハード、Wiiのトラブル。米国で先行発売された時から騒がれてたんですよね、「リモコンがすっ飛ぶ」って。リモコンぶん回して操作してて、勢いあまってすっぽ抜け、テレビを直撃&破壊!もちろんそれを防止するためのストラップがくっついてるわけですが、どうもそれが軟弱だと。簡単にちょん切れて、リモコンが飛んでいく。で、日本で発売後、予想通りに同様の事例が多発しているようです。任天堂さんの想像以上にユーザーはWiiのゲームを楽しみ、興奮し、我れを忘れてヒートアップしてるんですね。で、すっぽ抜けたリモコンと傷の付いたテレビを見て、ヒートアップしたままクレームの電話を入れてくるわけです。それが買ったばかりの地デジ対応ハイビジョンテレビなら、そりゃあ怒り狂うでしょう。

“任天堂の勢いに水を差すトラブルが。”の続きを読む>>
不具合・トラブル | 【2006-12-16(Sat) 01:50:15】 | Trackback:(0) | Comments(-)
Xbox360「カルドセプト サーガ」販売休止へ
2006年11月22日にバンダイナムコゲームスから発売されたXbox360用ソフト「カルドセプト サーガ」がえらいことになってます。発売日に速攻でユーザーからのクレームが多数寄せられ、1ヶ月で700件ほどに達してしまったんだそうです。

Xbox用人気カードゲームソフト販売休止(CNET Japan)

まあ、ちゃんとゲームできない不具合があったと。さらに苦情を受けて調べたら、ゲーム進行に影響を及ぼしそうな不具合が20件以上。仕方なく12月14日に発売休止・店舗からの回収を発表したのです。買ってしまった人については、Xbox Liveに接続しているユーザーにはパッチの配布、未接続もしくは環境がないユーザーについては検討中とのこと。しっかり対応してあげて下さいね。

しかし凄いですよね20件って。大なり小なり、プログラムに不具合はつきものですが、これは群を抜いてるっていうか売っちゃダメなレベル。ゲームってレベルじゃねえぞ!とユーザーが言ったかどうかは定かでないですが、開発やテスターは何してたの?

“Xbox360「カルドセプト サーガ」販売休止へ”の続きを読む>>
不具合・トラブル | 【2006-12-15(Fri) 01:03:31】 | Trackback:(0) | Comments(-)
次のページ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ほみやのオススメ


↑まるで据え置き機のモンハン?!PS3「ドラゴンズドグマ」が熱いです。


↑450万本出荷!まさにモンスターソフト、PSP「モンスターハンターポータブル3rd」。


↑まったく新しいWii「モンスターハンター3(トライ)」。


↑初の完全オンライン、「ドラクエX」。売れるのか転ぶのかまったく読めません!


↑売れてます、3DS「スーパーマリオ 3Dランド」。コンプリートまでやり込みましたが、面白かったですよ!


↑対戦が熱い、3DS「マリオカート7」。さすがにこれも面白い!


↑PSP版「FFT」、やっぱコレは永遠の名作認定です。


↑後日談も移植、PSPの「FFIV」。

携帯ゲーム機オススメ


↑現在のところ「勝ち」ハード、おなじみ3DS。周囲にもオーナーが続々増えてます。


↑PSP-3000。Vitaのおかげでいまだに現行機種という感じが……。


↑ファミコン世代はほしくなっちゃうファミカラーのGBミクロ。


↑「どうぶつの森」的な面白さ?薦められて買ったら以外にハマった「ともだちコレクション」。


↑PSP持ってるシューター必携、「グラディウスポータブル」。


↑「PE」、「PE2」やった人はやるべし!「The 3rd Birthday」。

次世代ハード揃い踏み

↑新・薄型PS3。HDDは120GB、うるう年もなんのその。


↑Wiiがやっぱり売れてます。


↑Xbox 360、新型が売れてます。


↑個人的にはまだまだ現役です、新型PS2も忘れちゃならない。


↑ある意味「次世代」?FC互換機ネオファミでFCソフトを遊ぼう!


↑DSでファミコンカセットをプレイ!「ファミレーターLite」。

必需品


↑これがないと始まらない、PS2専用メモリーカード。


↑気が付くと15ブロック満杯、だからこそ予備が欲しい、PS1ゲーム用メモリーカード。


↑ところでPSPのメモリーはOK?4GBもあればとうぶん安心。


↑家にしながらにして通信できる、DS用WiFi USBコネクタ。

注目ゲーム音楽CD


↑新しいRPG音楽を目指した、「FFXIII-2」サントラ。


↑ビッグブリッヂの新アレンジ収録、「FFXIII-2」の「PLUS」です。


↑植松サンは関わってませんが、「FFXIII」の音楽はステキでしたよ。


↑植松氏念願!ファミコン「FF」三部作のピアノアレンジがついに!


↑なぜか、「IV・V・VI」のピアノオペラも発売。既発の「ピアノコレクション」ではありません。


↑「ドラクエIX」の音楽をオーケストラで楽しもう!


↑アタリかハズレか?「モンハン」のクラブミックスCD。

攻略本チェック!

↑「FFXIII-2」シナリオアルティマニア。


↑同時発売、「FFXIII-2」のバトルアルティマニア。


↑「FFXIII」のアルティマニア。こちらはシナリオを解説。


↑こちらは「FFXIII」バトルのアルティマニア。


↑1200ページ、G級も網羅!3DS「MHP3G」の攻略本です。


↑今のところ、「mhp3rd」についていちばんデータが充実している攻略本です。


↑「mhp2ndG」のことがいちばん載ってる本。


↑PSP版「FFT獅子戦争」の完全解説本。

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。